「俺じゃダメなんか? 俺が笑わせちゃるけえ」

日曜の夜のお楽しみ、
ラジオ「SORASHIGE BOOK」聴きながら、映画「溺れるナイフ」のレビューを書いてアップしてたら、
なーんとシゲがその話してた。
何とタイムリー!

俺は重岡のことは大友と呼びたい。
ベストアーティストですれ違った時、抱きしめたかったって(笑)

笑。
すごくわかる。

作品の内容は意外だった。
もっと甘いラブストーリーかと思ったらそうじゃなくて、
最初の方は神々の遊びだから、
誰に自分を重ねるのか、
若い人がどこに共感するのかわからなかったけれど、
だからこそ映画の自由さ、可能性を感じた。
音楽で言うとフィージョン。
変拍子みたい、、、と。

なるほど。

さらに「この世界の片隅に」の話題。
ま、タイムリーな映画ではあるからね。

シゲも観たのね。
忙しい中、映画を網羅してるなー。

来年1月から始まるドラマ「嫌われる勇気」
頑張ってね


ツイッターでの評判があまりに良いのでね。
だって、「傑作」という言葉があちこちでポンポン出てくる。
感想の熱がびしびし伝わってくる。

で、観てきました。
「この世界の片隅に」

戦時中の広島の話なので、辛い話だと思ってたけど、そんなに泣かなかった。
印象は明るくて、微笑ましくて、クスって笑うところもたくさんあった。

あまりの絶賛に期待値MAXで観るからハードル高かったですよ。
でも観終った素直な感動は人に伝えにくい。
昨日からどうやって感想を書こうかなぁって考えてたんですよね。

すずという18才の絵を描くのが好きな女の子が広島から呉に嫁ぎ、戦時下を暮していく物語。
朝ドラを半年観終ったようなボリューム感あるんですよ、たった2時間ちょっとの上映だったのに。
これはちょっと凄いことかもと思った。

主人公のすずはとてものんびりした女の子で、ゆったりと過ぎていく日常なのに、
展開はとてもリズミカルでテンポがいいの。
私たちと変わらない日常が普通に過ぎていくんだけど、それがとてもリアルで半年間かけて追いかけたくらいの実感を伴う。

すずが限りなくチャーミングで、のんさんの声がぴったりで、すず=のん そのものだった。
彼女の描く絵は彼女の観ている世界。
どんなに過酷で辛い世界も、すずの目を通すと暖かで優しいんですよね。

20161209-3.jpg

すずと対照的に描かれるのが、すずの夫の姉の徑子さん。
彼女はモダンガールで自由恋愛で結婚し夫婦で時計店を営んでいたが夫の死で実家に戻ってきた。
すずは名前も知らない男性のところに嫁いできた封建制度の古めかしい制度に従って生きる女性で、
この二人の関係も面白い。
最後は一生懸命生きていく二人とも思い入れて応援したくなる。

原爆で孤児となった女の子を風呂に入れようとみんなが大騒ぎしているときに徑子さんが、
娘の服を出してきて「着れるかしら」って呟く場面は涙しました。

20161209-2.jpg

この作品を「一次資料の塊」と評した記事があったけど、
ものすごく丁寧に時間をかけて作られているそうです。
たった数秒の街の風景も、現実にあった街並みを正確に再現し、
街を歩く人たちも現実に存在した方を描いていて、
戦艦大和が呉に入港した日の天気まで調べて反映させてるんだそうです。

玉音放送後に呉の街に韓国の旗があがってたんですよね。
なんでかなーって思ったんだけど、調べてみるとそういうところにもエピソードがあるんだろうな。

おばあさんが「傘を持ってきたか」と聞かれたら「新しいのを持ってきました」
って答えなさい、って教えた話が謎だったので調べてみたら、
新婚初夜の合言葉みたいなものなんだって。
初めて知ったわ。
結婚式にお初にお目にかかります、っていう時代だからこその話なんでしょうかね。
2016.11.19 Are You Happy?
やっばー
また広告出しちゃった。

ここんところの色々あり過ぎな日々から少し脱して、
まだやること山積みではありますけど、
ちょっとペースが戻ってきました。

先週の今頃は札幌で、
はぴこん初日直後で
娘んちでまだいろいろしゃべってたな。

ずーっと寝不足状態が続いてたけど、今日やっとたっぷり寝て解消できました。

翔ちゃんがライブの終わりに、
アルバムを聴いて思い出してって言ってたけど、
今回のツアーはすごいそんな感じで、
ライブを観た後にアルバムを聴くと楽しさが蘇って幸せな気持ちになる。

Are You Happy?

30代半ばの彼らが、
今の自分たちを表現すると、
幸せや充実感と同時に、
ほろ苦さもあるってことが
ものすごく愛おしい。

そんなライブだった。

Are You Happy?

なんか、
今の私にすごくはまるツアータイトルだなぁと、

うん、、、、
幸せですよ。
幸せでなくちゃ。
2016.10.18 BABA嵐
ただババ抜きをするという、面白い企画を確立しましたねー。
最近のしやがれ企画のていたらく(←)を鑑みても、ホントVSにBABA嵐があって良かった。

先週の木曜日は7時まで仕事で相変わらずの超忙しさで、ヘロヘロになって帰宅して、
旦那が泊りだったので、ひとりでビールで晩酌しながら夕飯食べて、ケタケタ大笑いしながら観ました。
癒されるし救われるし楽しませてもらってホントありがたいです。

私的萌えポイントベスト1は、
一発目にBABAを持った大野さんに気付いた櫻井さんのニヤツキぶりと、
それを指摘されたときの大野さんの軽い反発
あれ、相手がニノだったり潤くんだったりしたらあんな風に言い返さないと思うのよね。
末っ子には甘いのに、次男にはちょっとあたりが強い長男が垣間見えて、たまりませんでした

続いては、
綾部さんちに230円忘れた相葉ちゃんと、ニノさんはゲームを遊びだと思ってないという涼ちゃん。
仲良し私生活を見せてもらって楽しいです。

BABAを持つ手が映っただけで「松本さんですね」とわかるニノちゃん。

シャッフル失敗した潤くんの表情を見て「松本潤が拗ねた!」と叫ぶ翔さん。
潤くんは怒ったりする存在じゃないんだな、拗ねる存在なんだな、、と想像させる末っ子ぶりが(きゃ~~)
これベスト2ですな。

おーちゃんと相葉ちゃんの弱風ぶりと、BABAの引きの強さは最高
もー、ホント大好き

そしてベスト3はもうこれしかないでしょ。
にのあいの20年の愛の物語。

ニノちゃんとしては決勝戦が嵐3人になっちゃって、
なんとしても盛り上げなくてはという気持ちもあったんだと思うけど、

「俺はお前を信じて、
   お前と一緒に歩んでいきたい」


もぉ~~ 公開プロポーズじゃん

あー楽しかった。
ごちそうさまでした。
2016.10.18 FC2→忍者→goo
以前は別館と呼んでいた映画レビューサイト、今は「きゃらめるぽっぷこーん」という名前になってます。
どっちかというと、キャラメル味は好んで食べないし、
ポップコーンも目の前にあっても手を出さないのに、
なんでその名前を付けたのか、謎なんですけどね、ええ。

FC2から忍者ブログに引っ越ししてしばらく使ってたんだけど、
びっくりするくらいに容量が少ないので(500M)、gooブログに引っ越しをしました。
ISPの関係でOCNブログ人だったのが、
突然のサービス終了で自動的にgooブログを持ってたの。

そもそもブログを始めた頃はジュゲムで、
「気弱なサポセンのひとり言」(だったかな?懐かしい、笑)ってタイトルでブログしてたことあったな。
ブログの前はyahooでHP作って家族ブログしてた。(マジ懐かしい!)
アメーバに手を出したこともあったし、
ブログに関してはあれこれやってきたなー。

もともと、gooブログはあんまり好きじゃなくて、
「はてなブログ」もちょっと考えたんだけど、
今更別のものに手をだすのもいいかって思ってね。

gooブログって、ご親切に1年前にアップした記事をメールで教えてくれたり、
前日や先週1週間のアクセス数を教えてくれたりするの。
レビュー数、ランキングもリアルタイムで表示されて、
たぶんそれはgooユーザー内の数字だと思うんだけど、裾野が大きいんだなって感じる。

アクセスされたページが出てるんだけど、
びっくりするくらいに古い韓国映画のレビューがベスト10にあって笑っちゃった。
自分の昔の記事を読んて楽しんでしまいましたわ。

何度も書いてるかもだけど、私って本当に自分のブログ好きだな(大わらい)

映画レビューの記録場所として今後も続けていこうと思ってます。
でも、こっちで話したい気分のときはsutakorasassaでもアップするので両方に更新することもあったりして、きままに続けていこうと思ってる今日この頃であります。
2016.10.17 セトウツミ


絶対観たいと思って楽しみにしてたんだけど、
近所の映画館で上映してくんないのよね、こういうの。
行きそびれちゃってレンタル待ちするしかないかなって思ってたら、
渋谷のアップリンクという映画館で上映してるって知って、
札幌に帰る娘を見送った帰りに探して行ってきました。

場所がわかりにくくて、30分くらいウロウロと探し回ったのに、
旦那がいつも行ってるレコード店のすぐ近くだった(逆方向から探してた)もー!

小さな映画館で、手作り感があって、札幌のシアターキノに似てた。
椅子が大きくて動くのよね、また観に行ってみたい。
お洒落なレストランも併設されてるの、今度是非!(誰に言ってる?笑)


ホントおもろい、ゆるさがたまりません


これはやっぱり映画館で観て良かったわ。
だって、クスクスクスクス聞こえてくるのよ、周りの笑い声が。
笑っちゃうよね、
ケタケタ笑うんじゃないの、クスクスなの。
ほんとくすぐられるわ~

観てるっていうより、一緒にいる感じね。
終わって欲しくなかったもん(笑)
ずっと一緒にいたい。
これはもう、ひとえに、池松壮亮くんと菅田将暉くんの演技力の賜物です。

なんかちょっとさ、寂しいじゃない、娘を見送った後ってさ。
その日は旦那も泊りの仕事だったしね。
クスクス笑ってほっこりと癒されました。

こういう感じの菅田クン大好物です☆
20161016-1.jpg

そろそろ広告でてるよなー、、
と思いつつ、1週間くらいパソコンさえ立ち上げずに過ごしてました。
こんなにパソコンしない生活は以前は考えられなかったねー。

さっき母とも話してたんだけど、
気に入っておじゃましてるブログがどんどん更新しなくなってきてて、
自分自身もいつの間にかツイッターが情報発信受信の場になってきてる。

ま、でも、ブログは手放しませんよ、ハイ。
HPの時代から数えると15年やってますからね。

友だちブログに刺激を受けて、手作りしたい気持ちをここ1年くらいむずむずと温めてましたケド、
やっとなんか始めました。
とりあえずはかぎ針編み。
編み物したの、ん~~20年ぶりくらい?(笑)

やっとさっきポーチが完成して、
買ってきた毛糸全部使い切りました。
可愛いね。

次は何を作ろうかなぁ
2016.09.13 君の名は。
高校生の二人がすれ違うシュチュエーションはないってことだよね。
20160913-2.jpg

公開されてすぐネット上での評判がいいので行こうかな-とは思ってたんですけどね、
3週目で興行60億円突破、どこまでいくのか予測不能の大ヒットでビックリです。
で、本日やっと観に行ってきました。
地方のシネコンですけど、結構な盛況でした。(平日だしレディスデイでもないのに)
予告編以外の情報は阻止して、おかげさまでネタバレなしで観ることができました。

ラブストーリでSF、時空を超えて男女が入れ替わる。
簡単な話ではないから集中して観ちゃうから面白い。
絵が綺麗。
RADWIMPSの劇中歌がピッタリで疾走感がありました。
でも設定が納得しきれない部分もあって、そのせいで終わってからも考えて、
新たな発見が鑑賞後にあったりするから、案外そういうのもヒットに繋がってるのかもしれない。

以下、そんなに詳しくは書かないけどネタバレありです。
20160913-3.jpg

東京の瀧くんと、飛騨の三葉の入れ替わり、
実は3年の時間のロスがあるので三葉は瀧くんの3つ年上なんだね。
三葉が髪を切った日、東京に瀧くんに会いに行ったときまだ瀧くんは中学生で三葉の存在を知らない。
でも瀧くんが飛騨に三葉を捜しに来て紐を返した日は、三葉にとっては同じ日ってこと?(ややこしい)

三葉の家は代々村の巫女、口噛み酒を生み出し、鎮守の役割を果たしてきた。
1200年前に彗星が落ちた糸守にいつか又同じことが起きることを予測して守るべき存在だったんじゃないか。
おばあちゃんが私も若い頃夢を見たと言っていたし、お前のお母さんも同じ経験をしている。
みんな三葉と同じような経験をしてる?

でも、そうだったらなぜ三葉のお父さんは家を出て政治の世界に入ったの?
(そのあたりは小説「Another Side:Earthbound」で明かされてるらしいです)

彗星が落ちた糸守の様子は3.11の震災、最近の水害、地震を想像させる。
村の大火事ですべての資料が消失してしまっても、代々伝え続けるものがあることをおばあちゃんは語っていた。
そして、結果彗星事故が起きても村の人たちは助かった。
それは大きな災害から人々を救いたいという願いが表現されている。

授業で黄昏時を誰そ彼、方言で「カタワレ時」って言ってたけど、
片割れってひとつがふたつに分かれたもの。
瀧くんと三葉がひとつだったと言えるし、彗星がふたつに分かれたことを表してもいる。

時系列と空間の広がりがすごくある。
そして出会えるべき人と出会うということが、特別じゃなく、実は自分たちにも起きているんじゃないかという思い。
会っていた記憶が消えてしまった二人が、最後に言った「君の名は。」
それは探していた人に会えたという確信の言葉かもしれない。

2016.09.13 ベーカマ
カマンベールチーズをベーコンで包んでバルサミコ酢つけて食べる話。
今朝のさとらじでしてたけど、ネット検索したら出るわ出るわ、
「デブ飯」とか「飯テロ」とか「カロリーモンスター」とか言われてる。
カロリー高いけどそりゃ美味しいよね。チーズ好きにはたまりません。
丸ごとをベーコンでぐるぐる巻きしてる画像がいっぱいあって、カロリーもだけど塩分も高そうだわ。
できれば遠ざけたいけど、一回やってみたい。
ちょっと前は豆腐ばっかり食べてたのにね、
映画も終盤になってもうダイエットする必要がなくなったのかな。

伊勢谷さんがツイッターで雨待ちで気持ち切れる~~って言ってたけど、
ロケが多いから大変よね。
あとちょっとよね、頑張ってください☆

さとらじで可愛いおーちゃんの声を聞いた後からのーーー、クールなJaponismの「暁」
このね、激しい落差がたまらんのですよ(ぬはは)
最近このパターンで楽しんでます

今日は「power of the paradise」をフラゲして、さっきメイキング見ました。
なにかと話題の築地そばの豊洲大橋で撮影だったのね。
橋は平らじゃないから勾配のあるとこで踊るの大変だったって、
もうちょっと晴れてたら良かったのにね。

通常盤にシークレットトークが入ってるとの情報をもらってすぐ申し込んだんだけど、
そちらはまだ未到着。
トークもだけど、カップリングの「花」がすごくいいって噂なので楽しみです。
シゲのあかん話していい?(なにそれ)
先週の「NEWSな2人」で看護師さんの女子寮に潜入した話。
でれでれなシゲちゃんだった。
もーなにそれ、、、

休憩時間の看護師さんが好き。
この格好でちっちゃい財布もってコンビニ行く時。

看護師さんはエッチな人が多い。

あかーーーーんーーーー(AVの見過ぎってテロップまで出てるし)

いやぁ、もーーーー笑ったわー
何回も見返しちゃった←アイドルとしてどんなん

賢い子でクールなんだけど、
そーゆーとこあるからな。

だから好きだわ。
先日、社宅時代の友達が韓国と福島から集まって1泊2日のお喋り会してきました。
(私は仕事があったのでお泊り←には参加できなかったけど)

たわいもない昔話と今の話。
私が社宅で過ごしたのは2年足らずで、ちょうど今の娘たちの年代だったのよね。
若かったしお金なかったよねーっていうエピソードが笑えた~。

で、何故だか映画を観ようって話になって(うちの映画館で)
観たい作品と時間的にちょうどいいのが4DXだったので、みんなして初体験してきました。

ジャングル・ブックの吹き替え版。
ジャングルの奥地に取り残された人間の子モーグリ以外は全部CGだそうです。
4DXで観るのに一番最適な作品でしたね、ジャングルの遠近感がリアルで臨場感があって、
俯瞰の映像のときはゆっくり椅子が傾くので本当に上から眺めてるようだった。

雨のシーンは本当に雨が降るんですよ。
前半で3回ほど雨のシーンがあるんだけど、あまりに降るのでホント傘さしたかった。
風もあるのでちょっと寒くて、自分がどれだけ濡れているのか服を触って確認しちゃった。
実際はそんなに濡れてなかったです。

しかしCGとは思えない、すっかり忘れて没頭しちゃって、
彼ら本当に演技が上手い(笑)
前半が緊張する場面が多かったから、クマのバルーが出てきてからはリラックスして楽しくて、
ジャングルで自由気ままに暮らす大きなクマはもう西田敏行そのものでピッタリだった。
映像の迫力と美しさだけでも観る価値大です。

黒豹に助けられて、オオカミのお母さんに育てられたモーグリは
人間のように知恵を働かすことを禁じられて、オオカミのように立派になろうと努力してた。
でも、火を扱えるのは人間だけ、危険も伴う火は判断力も知識も責任も必要で、
モーグリは人間として知恵を働かせてジャングルを守る。
たくましくなった彼は密林の王者みたい。そうかこれはターザンの子供時代の話でした。



4DX初体験だけど、MX4Dってのもあって調べてみたら、
4DXは体感が9種類、MX4Dは11種類なんだって、さらに上があったのか。
一回は体験したいかなって思うけど、
たぶんね、たぶん、映画好きとしては何回も行かないと思う。
IMAXは視界いっぱいで画質も音質もいいらしいから、これはいいなぁって思うのよね。
立川にあるすごい音で上映するってのもこれも興味あるかな。
作品を選ぶよね。
なんでもいいわけじゃないから、ちょうどいい作品で楽しめたら選択肢が広がってさらに楽しい。

次はIMAXを目指そう。行く時間あるかなー。
台風一過の晴天ですね。
冠水などの被害にあわれた方お見舞い申し上げます。

先週の月曜日、こっちでも記録的な大雨でニュースになってたけど、
ウチから200メートルくらい坂道を下ったところの神社の周りの家が腰辺りまで冠水してたんだって。
この辺は高低差がある地域で、ウチは高いところに位置してて川もないしね、
(今調べたら海抜110メートルらしい、初めて知った)
まさか近所がそんなことになってたとはね、ビックリしました。

名古屋の実家は昔ちょっと雨が降るとすぐに床下浸水してたなぁ。
海抜ゼロメートルだし、それこそ家は坂道を下がったところにあったからね。
商売やだったから、そんな時は商品を上の方に移動したりして忙しかった。
今は下水の設備が整ったってことなんでしょうね、全く被害はなくなりました。


週末はにゅすちゃんたちの24時間TVがあって、録画したのをぼちぼちと、やっと観終りました。
(やたらとまっすーが可愛かった)
シゲのドラマも、当日はあまりに忙しかったので最後の方はウトウトと、、
今しっかりと視聴し終わって、、すごく良かった。
希望がある終わり方はやっぱりいいよね、作り方が奇をてらってなくてストレートで気持ちよくて、
シゲの主役、良かったじゃないですかー。
沢尻エリカの透明感がありつつ芯の強い奥さんがぐいぐいシゲをひっぱったって感じね。

昨日はPONで秩父宮の「フルスイング」がフルで流れたんだって。
もぉ言ってよー、録画したかったーー!
これはもう、相当推されてますね、好感度上がりまくってます、ええ。
あのライブのフルスイング観たら、絶対興味持つよね、
さらにその前の各自の挨拶知ったら、普通はおちる(笑)
ボロボロに泣くシゲを見せたい(←ナニモノ)

、、と、シゲウォッチャーとしては嬉しい限りです。
ヨカッタヨカッタ。


で、Japonismは初週でDVD24.4万枚 BD27.8万枚 を売り上げたそうです。
あれはねホントに凄い映像作品だと思う。
→→表現者・嵐に震えるしかない

潤くん昨日はお誕生日おめでとうございます。
映画もクランクアップして(おーちゃんはまだかな?)
いよいよアルバム、そしてツアーの準備だね。
去年は原点回帰したから、今年はどんな楽しい新しいものを魅せてくれるのかな。
楽しみにしてます
2016.08.17 白い自転車
お盆で病院が休みだったから一週間あいて、昨日整形外科で膝の水を抜いてきました。
これで3回目、抜くとちょっと楽になる。
もうちょっと様子を見ましょうってことだけど、いつになったら気にしないで歩けるようになるかな。
右足かばうから左足もなんか痛い。
坂道が多いので避けてたけど、ついに自転車買いました。
7段ギアで20インチの白い自転車、ちょっと可愛いので気に入ってます。
4年間乗ってなかったけど、問題なく乗れるものね(あたりまえか、笑)

朝の仕事から帰ってきて、ゴミ出して洗濯して、さとらじ聴きながら朝食。
毎日の風景です。
今日は映画の撮影場所に虫がいっぱいいて、子どものとき平気だったカミキリムシが触れなくなった話。
「ついておいで♪」を聴きながら、毎日こうしておーちゃんの声が聴けることが、
何気ない時間がありがたいなぁってしみじみ思う。
その後、夕飯の支度しながら掃除しながら、宮城blastブルーレイ。
ちょっと前はデジタリアンばかりだったけど、最近はひたすらこれ。
正直ね、これが我が家に来た頃はまだちょっと観れなかったのよね(今だから言うけど、、)
あの時の苦い気持ちがなんとなくあって、、、
苦いっていうか、おーちゃんも辛かったよなってのもあって、
自分もわけわかんないとこに入り込んだし(笑)
今はもうすっかり、、、
時間がいろんなこと解消してくれるっての大事だと思うよ。
この頃ね、やたらとライブ映像ばかり観るの、時間にして30分位だけどね(ほぼ毎日観たい)
じゃぽにずむまであと一週間。
待遠しい~

スマップの話。
どうしてこんなことになっちゃったんだろう。
25年かけて築き上げてきたものを終わらせるにしても、
もっと時間かけてもいいしこんな終わりは残酷だ。
事務所の発表の内容も、全員一致の意見でなく数名の申し出って、、、
そんな、実際にそうであったとしてもそんなこと書く?
スマップは自分の基礎、血液みたいなもの、人生そのもので、スマップがなくなったら自分は誰になるのかって言ってた人たちが、
それでも終わりにしたいって思うくらい今辛いんだってこと思いやってるんだろうか。
誰かを悪者にするような記事は本当に腹が立つ。
そういうことじゃないでしょ。
もっといいやり方は絶対にあったはず。
事務所も間違ったし、元マネも間違った。
もっと守ってあげようよ、今事務所があるのは彼らの力が大きいのに。
辛いなぁ。

第一線で活躍し続けるってことは、個人的な何かを犠牲にしてるってことはきっとある、はず。
そこをいいバランスで保って続けて欲しい。
でもごたごたはあっても、結局ファンはついていくと思うから(離れる人もいると思うけど)
誠実さはちゃんと伝わるはず。
何を言ってるのは自分でもわからないけど、
5人には笑っていて欲しい。(途中から嵐の話になってます)
ファンはメンバーの笑ってる顔を見続けたいだけなんだからさ。

という支離滅裂さでお時間となりました
じゃ、仕事行ってきまーす。
2016.07.27 左の次は右
こういうのって予兆がなく突然にくるもの?
1週間前に突然右膝に違和感を感じて
前にもやった、この圧迫感あったって思って
ブログ内検索をしてみたら(便利だねコレ)
2009.11.2 変形性膝関節症ってブログに残してた。
あの時は左膝だったんだけど、今度は右膝。
週の真ん中あたりにちょっと楽になって、このまま乗り切れるかって思ってたら、
今日になってまた腫れてきた気がする。

医者に行かないとだめかなぁ。
やーだーなー。

8月の24時間テレビに向けてnewsの露出が増えてきて
シゲウォッチャーとしては嬉しい限りでございます。
個人的にはシゲがお気に入りなんだけど
newsのパフォーマンスとしてみると断然まっすーが好き。
話しかけるような優しい歌声と、歌ってる時の舌が可愛い(←いいのか書いて!!)
テゴマスのユニットを作ったジャニーさんってすごいと思う。

最近金魚を飼い始めました。
最初は琉金だけだったのに、私がランチュウが可愛いって話をしたら(おーちゃんとランチュウ)
旦那がランチュウも買ってきたの。
そしたら琉金がランチュウを追いかけまわして水槽の中が大騒ぎになっちゃいました。
ランチュウって本来はゆったりゆっくりと泳ぎたい子たちなんだよね。
急きょ仕切りを買ってきて、水槽を二つに分けて一件落着。

以前にディスカスを飼ってた程の熱帯魚好きな旦那が、
金魚を飼ったのは初めでだと毎日愛でてます。

さて、右足痛いけど、
とりあえず仕事行ってきまーす。
2016.07.16 久々すぎて
スポンサーサイト出てきちゃって
ログインしようとしたら
FCブログ3つあるからごっちゃになって
メールアドレスも、最近変更したPWもわかんなくなって
管理画面に入れないという不測の事態にオロオロ
焦ったっぁ、、、、、、、反省

名古屋に帰省してばーちゃんが新しいPC買うのにお供して
貰ってきたWin8を初期化してWin10にアップデートするのにほぼ1週間費やしました
毎日毎日毎日アップデート
23件ができずに残りました
謎にDドライブが消えて復活せず
10どころかWin8.1にもアップできず
が、諦めかけたところでWin8からWin10へ移行する裏技を発見して
無事完了となりました

庭でBBQを企んでた旦那の思惑通り
無事BBQ終了したました
窓のサンシェードにタープ用の棒を買ってきてて
設置したら立派なターブになって、庭にタープっていい感じ
ちっちゃな庭なので庭に全部屋根があるみたいで快適
夫婦二人のBBQとなりました
そんな夫は昨日から年に一回の鬼の攪乱?で
本日も具合悪くして寝ております(食欲はなくはない)

金魚を飼い始めました

飛蚊症になりました
現在右目で2匹飼ってます

美容院で縮毛矯正かけてる最中に豪雨に遭遇しました
バケツをひっくり返したような雨ってこういうのね
びっくりでした
2か所窓があいたまま出かけちゃったんですよね
だって日傘さして出かけたのよ
洗面台の窓のとこがびしょびしょでした
あーぁ

おーちゃんが映画クランクインして
さとらじのおーちゃんの声が毎日楽しそうで私も楽しい
潤くんもクランクインして
原作も読みたい

そんな感じの近況でございます
では(仕事いってきまーす)
10160615-1.jpg

キスしますキスしますって猛アピールだったからどうくるかと思ってたら
まさかのタイトル前、、
焦った(笑)

大英帝国
くちづけ
警戒態勢
いさなみすやお
汚名返上
ウルグアイ
いさなみしほ
本音
寝ぐせ
接吻

可愛いファーストキスでしたね。
んーーって言いながら、お子ちゃまキス

そして、青空と海を背景のキスは
まさに「身長差のない恋人」
かわいいかわいいかわいいかわいい
世界一可愛いいキス

こーきたかー

元日のしやがれで、まさかのラブコメ発表したあの日から
きっと訪れるだろうと想像したこの瞬間

こうきたかー

ありがと、、、(なんか感謝)

帰りの車の中のさとしの顔!!!(ツボにはまり過ぎてお腹痛い~~)

みささんのお家に初めて行って、
布団で二人並んで恋人つなぎ
よかったね。
ある意味相当エロい←おい
いやぁホント、あれ以上何かあったら即死でした(命拾いした

番宣で波瑠さんがキュウリが嫌いでピクルスを食べる時の話して、
波瑠さんは指が綺麗って話して、
全部最終話に関わる話だったのね。

しかし、最終話なのにぜんぜん最終話っぽくなくて、若干混乱しました。
(ツイで呟く余裕もなかった)

白浜部長も世界一難しい恋をしてたとは。
20年も。
びっくりしたわ~~。
そして企画部の方たちの察しの早さにもビックリ(三浦くん例外)

「これまでの最高は一泊だ」(それこの間のみささんちの話でしょ)

「石神、大至急頼みたいことがある」
「実家に行って親父とそば粉、そば打ち道具を一式持ってきてくれ」
お父さんがものと一緒になってる(笑)
時々妙にいつまでも思い出しちゃう面白いこと言うからなー社長

れいさんは相変わらず変わってて今後も難題続出そうだけど、
今回はみささんが冷静でれいさんのことちゃーんと理解してくれたから良かった。
1年後の二人がすっかり夫婦みたいな雰囲気で、尻にしかれてそうなとこがね。
いいよねー。

結婚までいかないで終わってくれたこと。
社長も石神さんも幸せをつかんだから、舞子さんもそうなってほしいこと。
なんだか舞子さんと三浦がやけに二人でいること。
「世界一難しい結婚」
「世界一難しい子育て」
なんてこともやっちゃえーって思ったり、
みささんの夢の実現も見届けたい。
こうなったら年イチでスペシャルドラマも夢じゃないのではないか、なんて。
お別れしがたい気持ちでいっぱいです。

最終話の視聴率も16%まで上がって嬉しい。
私の周りでもみんなが面白いって言ってくれたし、
おおのさんの評判がすこぶる良くて、ファンとしてはこんな嬉しいことはありません。
大事に何回も観かえしたくなる宝物がまたひとつ増えました。

悪い人が一人もいない。
あー違うよーってツッコミを入れながら、
家族そろって笑いながら応援しながら観られるドラマだったね。
素敵なラブコメ、たくさんハッピーになれるドラマ、ありがとうございました。
またいつかお会いできますように☆
2016.06.13 セカムズ×ZERO
あと10分位でZEROだぁ~
今日のzip見まして?
やま~~

現場のおーちゃんについて、 

大野さん 楽しそうにやってるなと思いましたよ

周りのスタッフの方が
大ちゃん 大ちゃん
大ちゃん 大ちゃんって

すごい語弊があるんですけど
バカ王子を支えるお使いの人


わかりやすい

すごい愛されてるなという印象

あーほんとにこの二人が一緒にいるとこ大好き♪

セカムズでZERO取材の伏線は回収はあるかもって期待はしてたけど、
まさかのZEROに大野さん出演とは♪

もうすぐぜ~~ろ~~~
20160608-1.jpg

そうか、わかったぞ
みささんはダイオウイカだ


☆ダイオウイカのそばをウロウロしたくてたまらない零治の巻☆

前半はほぼダイオウイカの周りをちょろちょろすることに右往左往でございました。
涙ぐましい努力。
そんなにみささんが好きなのね
社長可愛い
純愛すぎてキュンキュンするっちゅーの。

和田社長、退任しちゃったね。
世界一をつかんでもそれがいつ消えてしまうのか怯える生活は幸せではないと、、

小学生みたいな恋してる話かとうかうかしてると、
人生における夢とは幸せとは、、なんていい話が展開されてる、
えーー話じゃないですかー、不思議なドラマだわ。

社長の夢は
絶対に消えないもの


周りの人間がやっきになって消そうと思っても
ヤケになった自分が本気で消しにかかっても
それでも消えずに残ってしまうもの
それが俺にとっての夢だ

つまり、、、キミにそっくりだ!

何度もクビと言いかけたのに言えず
やっとクビと言えたのに、それでも消えずに残ってしまうもの

それが、みささんだ!


あ~~~~言ったね~~

言えたね~~

恐る恐る、一歩ずつみささんに近づいて、
恐る恐る、片手でそーっと抱きしめて、
みささんの力が抜けてふっと自分に寄り添ったのを感じて、
やっとホッとして微笑んだ。(鼻ぴくぴくしながら)
大事な大事な夢だもん。
大事に抱擁するよね。
いきなりキスなんてできないよ。

6/12にオールアップしたそうです。
後は15日の番宣かな、寂しいよー。
でも毎週水曜日、こんなに楽しませてもらってありがとうしかないです。
早く最終話を観たいーー
2016.06.05 映画「太陽」
残すところ2話のセカムズ。
気分としてはセカムズに一点集中で、ブログも10話連投予定で行こうと思ってたけど、

映画「太陽」

メジャーな作品ではなさそうなのに、なぜか地元の映画館で上映されてまして、
観に行ったらまぁ面白くて。
突然ですが、感想をセカムズに挟ませていただきます

劇団「イキウメ」の舞台、初演は2011年。
2014年に蜷川幸雄さんが「太陽2068」というタイトルで演出されてます。

20161616-1.jpg

その映画化。

20161616-2.jpg


ウィルスの猛威で人口が激減し、
太陽光を浴びると死んでしまうが、老化しにくく理性的で進化した富裕層の新人類「ノクス」と、
太陽の下で自由に生きるがノクスに管理される貧しい旧人類「キュリオ」という
格差社会が構成された近未来の話。

観終ってから考えることがあまりにたくさんあって、どんどん嵌っていった。
「太陽2068」は映像化されておりWOWOWでも放送されているので探してきてそれも観ちゃった。
基本ストーリはほぼいっしょだったけど、やはり舞台と映画では表現手段が違うので興味深かった。

神木隆之介くんと門脇麦ちゃんが素晴らしかった。

日本地図を見て、僕らの知ってる地図と違うと鉄彦(神木隆之介)が言うの。
情報を管理され教育も正しく受けていないということね。
中盤、ある理由で鉄彦が叫びながら地団駄を踏む場面があるんだけど、
感情をコントロールできないということは、感情を正しく言語化して表現できないということ、
子供と一緒ね、泣け叫びながら地団駄を踏むしかない。
閉塞感で正直こっちがイライラするくらい苦しかった。

太陽の光を浴びられない人生は考えられないけど、
ノクスに管理されて暮すのは嫌。
でも実は富裕層のノクスのほうが恐ろしく何かに管理されてる気がして、
ラスト、キュリオからノクスに転換した結(門脇麦)の表情。
キュリオとして悩み苦しみながらも思慮深い表情だった彼女が、
なにもかもがスッキリして生まれ変わったと言っているのに、
大事なものを失ってしまった薄っぺらな表情で話していることに背筋がぞっとした。

もしかしたら、当たり前として受け入れている今の暮らしが、
なにかしらのノクスの要素を持っているのではないかと、、
人間はどうしてこうも何かに管理されて生きるしかないのか、
そういう思いが頭から離れない。

門番のノクスの青年、古川雄輝くん、どっかで見たと思ったら「脳内ポイズンベリー」の男の子なのね。
すらっと背が髙くて顔が小さい彼の風貌が、近未来の新人類のイメージにぴったりだった。
ノクスの場面は夜なのでずっと暗いんだけど、
彼の品のよさと真っ当さにとても救われた気がしました。

挑戦的な作品、面白かった。
興味のある方にはお薦めしたいです。

20160601-1.jpg

社長は暴走気味だけどほんわかといい雰囲気だったのになぁ
ここにきて前途多難。
美咲さん、この状況でライバル会社に就職する?

「神奈川県から出ていけ!」には笑ったけど、
思わず言いたくなる気持ちもわからなくもない。

零治と美咲。
二人とも独特な我が道を行く思考回路を持ってるっぽい。
こりゃ、本当に世界一難しい恋ですわ。

難しいなぁ(真剣)

おおのさん、足のマッサージされるのが何より苦手なはずだけど、
素足をマッサージされちゃって大丈夫だったかしらん。

零治パパ、優しそうなんだけど酔った勢いでよくわからない理由で奥さんを追いだしちゃったらしい。
美咲に「クビだ!」って言った息子はそっくりってことね。
ソファに丸まって寝る姿もそっくり。
ちなみにおーちゃんもあんな感じで寝るの好きそうだし(笑)

「社長、お父様にもう少し優しく接しては如何ですか」
「社長と幸蔵さんは似てるんです、だから余計に許せないんです」

「失恋の寂しさ辛さを身近な女で埋めるのは止めてください」
「社長にとって私が一番楽な逃げ道なんです、ですからこれ以上私に甘えるのは止めて下さい」
「弱い自分と向き合ってそのうえで本当に好きな人に立ち向かって下さい」


優しく懇々と社長を諭す舞子さん。
この二人の関係、お釈迦様の手のひらで飛び回る孫悟空みたい。
ぜーんぶ舞子さんの言うとおりです☆

舞子さんに言われて気持ちの整理をつけた零治。
美咲に思いを伝えに行くけれど、、、全く相手にされず、、、

ビターな回でしたね。
粘り強く頑張るしかない。
零治迷いはもうなさそう。

俺は自分の欠点を認めずに生きてきた
俺が認めてないものをみささんが認められるわけがない

これまでの問題点はそこにあった
俺は自分の欠点を認めることに成功した
安心して俺の欠点を認めてくれてかまわない

俺は自分の欠点を認め君の欠点を受け入れる準備ができた
君の気の強さを受け入れる準備ができたと言ってるんだ

本当の愛をスタートさせるためじゃないか

ものごとを強引に進めるのは会社のトップとしては長所であるが
恋愛に限っては短所だ
そこを君はどうする
受け入れるのか、それとも、逃げるのか


理屈が強引過ぎて笑える
でもなんか説得力あって好き☆

ラストのみささんを見送るれいさんの表情、、切なかったな。

あと2話ですよ。
来週は竜さんがご出演なのね♪
れいさん、頑張れ~~~♪