2011.11.05
ニノのソロ曲「虹」
彼自身が作詞してる

アルバムで聴くとずっと雨の音が聞こえていて
ニノのちょっと鼻にかかったような声が心地良い

そして、歌詞が優しい

TVなどで見るニノとちょっと違うイメージで意外だったんだけど
曲を作る時に歌詞と曲とどっちに重きを置くって質問されて
曲だって答えてた
歌詞はその曲にすっと納まる言葉を選ぶって

そうなんだ~

私的にはちょっと照れちゃうん感じなんだけど
28歳のニノに
素敵な恋愛して欲しいなって思ったのでした



いつもそうよ
拗ねると君は
私の大事な物を隠すでしょ

その場所は
決まって同じだから
今日は先に行って待ってみるわ

季節達が夕日を連れて来て
影が私を見つけて延びる

ビックリした顔で私をみつめては
急に口尖らせプイっと外見るの
ごめんねと言うと じゃあこっちに来てよと
ねぇ、ほら見て見て 影が重なった

傘がぶつかり
真っ直ぐ歩けない
そんな私を見て笑っているの

私もやってみせてあげるの
同じように口を尖らす

優しく笑うきみが この時間が空間が
泣きたくなるくらい 一番大事なものだよ
わざと尖らせてる 私にごめんねの
返事を待たずに 優しくキスしたの

これからはちょっとくらいの我が儘
言ってもいいよ
でも私にだけよ

面倒くさいからって
素直じゃないんだから
何で言えないのかな 好きだよ 一言よ

たまには聞きたいな
今日は私と君が名字を重ねた日
愛が芽吹いた日

虹がキレイだよ
いや、お前の方が
テレはじめるきみに

ありがとう
ありがとう
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/533-8bf4cdb0