FC2ブログ

母のこと

実は今年は大きな出来事がありまして、
90才でひとり暮らしをしていた母が弟の家で暮らしはじめました。
2か月過ぎたね。

実家は売却してたぶん今はもう更地になってる、、はず
1月に帰省してお別れして、正直まだ実感がわかない。

商店街で生まれ育ったんだけど、
シャッター商店街が、最近どんどん普通の家が建ち始めてる。

長年住んだ家や地元を離れた母が一番寂しいわけで、
引っ越した直後は頻繁に電話がかかってきたけど、今は落ち着いたみたいです。

ひとり暮らしや老夫婦を狙ったアポ電のニュースとか見るとひとことじゃなくて、
電話してちょっと連絡つかなかったりすると心配だったけど、
今は孫3人に囲まれて賑やかに暮らしてるから、良かったって思ってます。

弟の奥さんは数年前に脳内出血で倒れて、半身が不自由で失語症も残ったんだけど、
家族みんなで協力して仲良く明るく暮らしてて立派だなって思ってる。

母はずっと商売屋の奥さんで、家の入り口はシャッターで店なわけで、
玄関のある家とか、庭のある日当たりのよい家に住んでみたいって言ってたから、
そういう意味では、願いが叶ったんじゃない?

、、とここで言ってみる(たぶんブログ見てるよね、笑)

母は毎日午前中にパソコンを見るのが日課で、
最近は全然ブログを更新しないんだねって言ってたから、
これからすこしずつ日常を載せていきますね。

今ごろお雛様の写真もどうかと思うけど(もうとっくに片付けましたけど)
じいちゃんと二人でこっちに来て買ってくれたお雛様、覚えてるかなぁ。
今年数年ぶりに飾りました。

20190303-1.jpg

コメント


管理者のみに表示

トラックバック