FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

「untiled」@札幌ドーム①

Japonismは歌舞伎を想像させる豪華絢爛な舞台や演出で、日本の伝統とかジャニーズらしさを総括する壮大なライブでしたからね。
ジャニーさんにお礼言われちゃったし。
やりきっちゃったんじゃないですか?大丈夫?って思ったよね。

その次はどうするんだろうって心配してたら、Are You Happy?って言いながら、今ある自然体の自分たちっていうテーマで、それがまたシンプルだけど楽しくて、こっちの方が好き!って思った。

そして今年のツアータイトルは「untiled」、リード曲は「未完」

若い頃は伸びしろがいっぱいあるから、何をやっても進化するし、頑張るだけ結果を残せるけど、
もうそういうところにはいないからね、彼らは。
可能性を試すというフレーズが出てきたときに、そういうときってちょっと理屈っぽくって、小難しくなることあるじゃない、
未完がちょっとそういう雰囲気あったし、、
そんなわたくしのちっぽけな杞憂など木っ端みじんに吹き飛ぶ、超楽しいライブだった。

すごいよね、毎年確実に去年の自分たちを超えてくるのよ、あの人たち。

もうちょっと具体的に言いたいけど、まだ札幌でしかやってないライブのネタバレをしてよいものかどうか、、迷う(笑)

アルバムを聴いてるときから感じてたんだけど、「untiled」という世界観の中に交互に紛れ込んでるソロ曲がちょっと邪魔←おい
ま、だからこそ「untiled」なんだろうなって笑ってたんだけど、そういう感じそのままっていうか、
もっともっとてんこ盛りで、できる限りのもの全部やりますよ、魅せますよって出し切ってもらったっていうね。

「Song for you」は初めて聴いたときにびっくりして、
だってこれは5×10に匹敵するような内容で、メモリアルイヤーの曲よね。
そしたら、ツアーパンフレットにそのことが書いてあってね、
この先何があるかわからない、来年や再来年にとっておこうなんてことはやるべきじゃない。
今あるもの、できるもので勝負することが大事だって意見でまとまったっていうことが書いてあって、感激したなー。

私がなぜこんなに嵐が好きなのか、明確に納得した。

なんか、書けば書くほど抽象的すぎて(笑)

「untiled」@札幌ドーム①ってことは②とか③とかあるんですかね、、さて?
思いつくまま書いてみたいけど、結果としてネタバレになってたらごめんなさい(先に謝っとく)
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール


Author:sutako/るぴ


別館(映画レビュー)


きゃらめるぽっぷこーん

月別アーカイブ

« 2018 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。