グラストン治療

週2ペースで接骨院に通ってるのですが、
右膝の外側の痛みを解消する方法として、
今日はグラストン治療なるものを施術してもらってきました。
筋膜の癒着をはがすんだって。

調べてみたら筋膜リリースというフレーズがたくさんネットに上がってた。
なるほど、私の頑固な頑固な肩こりも筋膜が癒着してるか硬化してるってことなのね。
皮膚の上から刺激をする方法のひとつとして器具を使うグラストン治療があるそうです。

接骨院に通うきっかけは、韓国に住んでる友達に、
その症状は絶対に鍼が有効的だよって言われたからなんだけど、
トリガーポイント(痛みやこりがもっとも強い部位)の血流を良くするのが鍼灸で、
筋膜に効くということでは同じことで、
だから鍼灸って接骨院で施術することが多いのね。

私の場合、自力でストレッチすれば解決するっていう簡単なもんじゃないのかもね。
筋膜がガチガチに固まってるのかもよ(←ひとごと)
しばらくは接骨院の先生に指導されるがまま(笑)、いろいろほぐしていこうと思いまーす。

いつの間にこんな体になってしまったのか、、、とほほ
(と言いつつ、普通に仕事してるし、普通に生活してるので、全然問題なしです、心配しないでね←私信)

楽天ポイントでストレッチポール買っちゃった。
早く来ないかな~。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する