山神社にお礼

88才になったウチの母(さっちゃん)
3/5に転んじゃったんだって。

バスで停留所3つくらいのところにある大きなスーパーに買い物に行って、
喉かわいたなぁって思ってアイスクリーム食べてたらバスの時間に遅れそうになって、
ちょっとだけ急いだら、出入口のスロープで転んじゃった。
すぐにスーパーの人が駆け寄ってくれて立ち上がれたし、歩けたし、骨折はしてなさそう。
でもメガネがちょっと歪んじゃって、後でみたら左膝が青たんになってて、バスは行っちゃった。

1時間に1本しか便がないので、待ってるのも長いし、歩いた方が早いと思って、
ゆっくりゆっくり歩いて帰ったんだけど、
途中にある神社の前を通った時に、拝んでお礼を言ってきたって。
(その神社は、なぜだか山神社って呼んでる、あの辺山なんて何もないのになんでだろ)

年寄りが転んで骨折したのをきっかけに歩けなくなるって話もよく聞くじゃない。
だから転んでも骨折してないみたいだし、
痛いけど歩いて帰れるから良かったって思って、
「ありがとうございます」ってお礼をね。

それも道路を挟んで反対側を歩いてたから、渡るのも大変だから、
道路の向こう側で手を合わせて拝んだって。

なんかさ、その風景を想像したら、可笑しくて笑えちゃった。
そういうとこ可愛くて好きです。

毎日ヨーグルト食べてるからね、バナナも欠かさないし、
アボガドも好きだし、
パンにはココナッツオイルを塗って、ゴマペーストも、体にいいっていう情報収集も欠かさない。
骨密度は70代だってお墨付きも頂いてる。

しばらく痛かったけど、5日間過ぎて今日やっと痛さがひいたそうです。
良かったね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する