20160511-1.jpg

いやぁ、そうきましたか。
まさか5話にして「交際していただける」状態になるとは。
あんなに高飛車発言の鮫島社長がなんと低姿勢(笑)

このまま社長がジレンマを感じながらの世界一難しい恋が続くと思ってたから意外でした。
でも、これからまだまだ多難なことが続くってことですね(←楽しんでます)

今回のテーマは「待つ」

待つのが大嫌いな鮫島社長
待つことができる男がモテる男だと諭す村冲女史
30年間待ち続けた石神さん


面白い脚本だわ。
セリフに無駄がなくて伏線もちゃんと回収されて気持ちいい。

ジムで走る零治と約束の時間に遅れて走る美咲。
74分も走って汗だくなのに、今来たと嘘を言う零治。
ぐっときますねー、ちゃんと1話で学んだ優しい嘘を実行してます。

仕事はできるのに私生活は感情だけで行動する零治。
目標があって仕事優先に理性的に生きたい美咲。
でもなんだかんだいってお互いが好き同士の二人で
二人のジレンマがこれからの展開になるのかな。

飼育係と学級委員というあらたなカテゴリも生まれました。
6年生の時に正義感のかたまりのような学級委員に恋してた社長にとって
美咲は実は理想の女性だったってことよね。

ベタだわー
ベタだけど面白いわー


他の登場人物の今後も俄然気になってきました。

石神さんの運動のつつましやかさが、、
社長がジムなのに、脚立で昇降運動とは、可愛(笑)
旅館時代の髪型の理由は明かされるのか←

和田社長は意外とマジで村冲女史にアプローチしてるんですかね。
頭ポンポンでセクハラ呼ばわりされた
三浦家康くんがチャラくて良い味を出し続けてます。
まひろの白浜部長への憧れは叶うのかなーとかね。
楽しみでたまりません。

そして7話の3回あるベットシーンに向けて全力で駆け抜けます(どこへ、笑)

櫻井 「安心して観れるの?」
大野 「安心、、できないかもしれない」
全員 「うっそだ~」
二宮 「信じなーい」
大野 「嘘だと思うなら7話観て」
全員 「観るー!!」

おーちゃんがこんなにあけすけに予告するんだから
ぜったいオチあるな。。。(笑)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4451-a01a56a2