Mさんは話をするとき相手の目をじっと見る方でした。
始めてお会いしたときに、こんなに一生懸命に人の話を聞いてくれる人って初めてかもって思った。
もう25年以上前の話。

いつもニコニコしてて明るくて、誰かの悪口なんて絶対しなくて、そばにいると安心した。
家族が何よりも大事で、自分より優先して大事する方だった。

とびっきりお洒落でセンスが良くて、いつも素敵なミハマの靴を履いてた。
マイセンに似ているブルーダニューブの食器は彼女の影響で集め始めた。

転勤した福島の私の家に、みんなで車で泊りがけで遊びに来てくれて、
乳がんの手術痕があっても大勢で温泉に入った。

おととしに会った時は、抗がん剤の影響で肌が浅黒くなってたけど、
綺麗にマニュキュアしてやっぱりお洒落で華やかで、
一緒に韓国旅行ましょうよ、行きますよって言って下さってた。
体のことを心配する周囲の人を逆に労わって元気をくれるような明るさを放ってた。
また会いましょうねってお別れするとき泣きそうになったけど、
それは絶対しちゃダメって私は自分に言い聞かせた。

旅立ちは5月だったと今日ご家族から知らせを受けました。
62才。
若すぎるよね。

ともだちになって下さってありがとうございました。
冥福をお祈りいたします。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4419-0540611f