2015.08.19 美術手帖
突然ですが、うち目の前がコンビニなんですけどね、いろいろ便利よね~。。
息子に教えてもらってネットプリントを使ってみたらあまりに便利で、これプリンターいらないじゃん。
インク代とかメンテとかのコストを考えたら必要ないなって思って処分しちゃいました。(決断早し)

それは良かったんだけど、なんかワタシ何を勘違いしたのか、
最近買ったばかりのミシンのコードをプリンタのコードを間違えて一緒に処分したみたいで、
あーーーばかーーーーー!
旦那に気づかれないようにこっそりとネットで探して電源アダプタ買いました。←

もうひとつ、ばーーかーー!なのは、
iPodをポケットに入れたまま洗濯しちゃった。
使えたのでほっとしたけど、バッテリの消耗が異常に早くなったのはそのせいでしょうか、、

あーーぁ。

さっきプリントアウトしに行ったら、ドーナツのコーナーができてました。
やっと始めたのね。
試しに2個買ってきたけど、危険だな、この時間のドーナツ(笑)

さて、

婦人画報に続いてコレも買っちゃいました。
美術手帖は手にするチャンスもない雑誌だけど意外と小さいので驚きました。

両方とも雑誌としてはなかなかの値段で買うの迷ったわ~。
20150819-11.jpg

趣味として独学で創作していたのが、奈良美智さんや草間彌生さんとのご縁がありがたくて、自分の絵が変わってくのが面白い。
自然と影響されて、自分流でやってみて面白いのができましたよとう感覚。
現代美術もあまり見ないし、そっちに行こうとも思ってないから評価もいらない。
どこに向かっているのかと思うけど、自分が本当に好きなものを描いていきたい。


自分の「好き」を極めているだけというおーちゃんの姿勢が
今回のインタビューもぶれずに感じられて良かったです。

奈良さんのインタビューはありがたいです。
ありがたくてありがたくて、手を合わせて拝みたい←
ZEROで奈良さんと共演して、ご縁ができて、ホントにホントに良かったねぇ。

フリスタⅡの記事でも思ったけど、
おーちゃんって真面目で地道に努力する子なんだよね。
我慢強くコツコツやる子。
それを、やり過ぎはダメ、いらないものをそぎ落とすことも大切ってアドバイスがあって、
それで描いたのが「パグ」の絵なんだなーって。
ちょんまげの子の絵は、まさにおーちゃんの地道な努力の完成形なんだと思うけど、
閉じられた印象があって、ちょっと苦しかった。
その苦しさも絵から伝わってくるものだから素晴らしいんだけどね。
逆にパグは自分を縛っていたものがぱっと開けたような自由さや伸び伸びさを感じて、
おーちゃんの絵がこれからこっちの方向に行ったら楽しいなぁって思った。

ま、これはあくまで私の感じですけどね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4411-927c06d2