上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気がつけば6月。
最近はまれに見るバタバタな毎日を過ごしております。

1か月くらい前くらいまえからかなぁ、
両手の指の中3本、第一関節の甲の方にカサカサができて少し硬くなってきてて、
ネットで調べて、これが近いなぁって素人判断したのが
「乾癬性関節炎」
乾癬だけど伝る病気ではないそうです。
でも皮膚科でみてもらったら、主婦湿疹のようなもと言われて薬を貰ってきました。

でもやっぱり変形してるのが気になるので、次は整形外科へ。

そしたら先生曰く、ごく軽い症状だし痛くないのなら問題ない。
原因もわからないし治療方法もない、とのこと。

よく年とって節くれだった指のおばあちゃんっているじゃない、
よーするにそれってことですか?(←こころの声)

病名はあるんですかって聞いたら
「ヘバーデン結節」だそうです。

実はこれも事前にネットで調べてて、症状的に近いかなぁって思っていたんだけど
一応レントゲンも撮ってもらったら、
骨レベルではまだ異常が見られるほどではないそうです。

要するに痛くないので、ほおっておくしかなくて、
今後痛くなるかもしれないし、もっと変形が進むかもしれないけど、
治療方法は無いので、
痛くなったら対処療法して、変形が激しくなったら外科的に切除することもあるとのこと。

比較的指をよく使う人がなりやすいって言われてるらしくて、
そうすると、こうやってキーボードを打ってることもダメなのかなぁ。
でも、指を使わない生活ってありえないしね。

先日、キャシー中島さんが手の難病にかかってるというニュースを旦那とたまたま見てて、大変だねって話してたのに、気がつけは私もそうだったんだーって話。

友だちも、バネ指という症状を持ってて、痛いらしいんですよね。
職業病なので大変、仕事やめるわけにいかないもんね。

ま、でも、しっかりと病名を教えてもらっただけでスッキリしました。

錦織頑張れ!!!(全仏オープン応援中)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4383-1529a3c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。