上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛べない届かない空はない
掴めない見れない夢もない

消えない色のない虹はない
いらない必要のない人はいない

癒えない解けない傷はない
動かない移らない時代もない

バレない伝わんない嘘はない
迷わない間違えのない人はいない


初めて聴いた時は覚えにくいメロディラインだなぁって思ったのに、
聴けば聴くほど癖になる、青キミ。いい曲だわ。
Sakuraも相当繰り返し聴いたけど、青キミも現在激リピ中です。

ソロパートが続いて、最後に大野さんの伸びやかな声が広がる感じはちょっとたまんないです。
だからね、この曲は是非フルで歌って欲しい。
ユニゾンで歌うサビの部分は、空に向かってわーって伸びていくような爽快感があるよね。(翔ちゃんがスコーンって抜ける感じって言ってたね)
歌詞の、ないないないの三重否定が肯定になる面白さがあって、
日常にある不安に怯えながらも、でもやっぱり誰かと寄り添って未来へ向かう感じが、相葉ちゃんのドラマの雰囲気にもピッタリです。

ダンスも軽やかで可愛くて素敵なんだけど、
この曲に関してはダンスなしでもいいとさえ思うくらいで、
いつか生歌で5人のユニゾンをしっかり聴いてみたい気もする。

初回盤のメイキングもよかったね。
ニノと潤くんが、誰が一番変わったかって話で相葉ちゃんって。
明るくなったって。
たぶん元々は明るい人ではあるんだと思うんだけど、そうではない影の部分もファンはなんとなく感じていて、それが相葉ちゃんの魅力でもあるんだけど、末っ子ちゃんふたりが期せずして同じこと言ったのが面白かった。

でさ、ウラアラトーク2015。
これは通常盤に収録されてるのね。
あ、そうなのね、、、(笑)
てことで、初回盤はAmazonでフラゲしたけど
通常版は発売日にTSUTAYAにひとっ走りして買ってきました。

これは買うだけの価値のあるトークだったわ。
大野さんの赤ちゃんの匂い問題☆
以前に、番組で大野さんが触った本がどちらかっていうの、ピッタリ当てちゃった翔さん。
雑誌でこの件について、たまに大野さんからいい匂いがするって、だからわかったんだって言ってたけど、
他のメンバーからもいい匂い(赤ちゃんみたいな)発言が飛び出してきて、これはいったい私にどうしろと、、、

うう~~~
大野さんの可愛い生え際をくしゃくしゃってしたい!(←危険)
だって赤ちゃんみたいに可愛いんだもん生え際(←マジ危険)

温泉の素の硫黄の匂いはだめで
ラベンダーなら大丈夫で。
お風呂に5分浸かれなかったのが最近大丈夫になったって
ったく、どんだけ可愛い34才だって話だわ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4380-c6570c34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。