いつかはとは思ってたけど
映画化されると知って、さっそく読んでみました。
「ピンクとグレー」

評判はなんとなく知ってたし、期待しつつあまり期待しないでなるべくフラットに読みたかったんだよね。
幼なじみというより合わせ鏡のような二人の物語。

最初は時系列も前後するし、少し読みにくい文章で、
シゲのイメージもちらちらしてちょい邪魔だったんだけど、
途中からは惹きこまれて、ラストまで一気に読みました。
シゲだってことも忘れてた。

面白かった。
やるなーシゲちゃん、次は「閃光スクランブル」読むよ。
20150311-6.jpg

中島裕翔  菅田将暉  柳楽優弥
映画の出演者がときめくわー。

中島くん、デートでぐぐーんと私のお気に入り範疇まで登りつめました。
彼って「理想の息子」にでてた背の高い方の子だったのね、知らなかった。
半沢直樹は観てない。

主役だからりばちゃんなんだと思うけど、
イメージ的にはりばちゃんが菅田将暉くんで、ごっちが中島裕翔くんっぽいんだけどな。
柳楽優弥くんは誰の役?
彼が主役でもいいくらいだけど、この役はアイドル級のイケメンが必須だからね(だから?←)

映像化しやすいストーリよね。
公開は来春だそうです、楽しみだなぁ。



その前に楽しみなのが11/7公開の「グラスホッパー」

妻を轢き殺され、復讐に燃える「鈴木」、、、生田斗真
人を自殺させる仕事をしている「鯨」、、、浅野忠信
殺しを請け負っている「蝉」、、、山田涼介

これも映画化を知って原作を読みました。
伊坂幸太郎って日常にある非日常ってイメージだったけど、
いきなり非現実的な世界に突入したので、読みはじめはちょっと苦労したの。
読み終わった感想を一言でいうと

「白昼夢」

これも映像化すると面白そう。

斗真は脳男で人間の感情を捨てる覚悟をした人にすぐなれそうだし(笑)
山田君はおーちゃんと共演した時に、生きることに希望を持たないように生きる青年をミステリアスに演じたし
浅野さんだし(←簡単)
そりゃもー楽しみです。


20150311-11.jpg
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4362-40bd99fe