蜷川幸雄のクロスオーバートーク ゲスト:ジャニー喜多川

ただ今、お正月に録音した蜷川さんのラジオを聴いてます。

永田英二の話が出て(ほんのチラッと)ビックリしちゃった、昔はアイドルは背が髙くない方が良くて、彼は急に背が髙くなったので外したって(多分フォーリーブスを)、年齢が若いからじゃなかったのね。
英ちゃんの「あこがれ」とか「恋をあげよう」とかね、EPです(笑)
初めて買ったレコードですよ。
ジャケットの英ちゃんのうぶ毛がキラキラ光って綺麗だったのを覚えてる(好きだったからね)
ジャニーさんはモンキーズと仲良しだったんだって、モンキーズのテーマが流れてる、懐かしぃ。
モンキーズも私の元祖アイドルだなぁ。

言ってることは若干トンチンカンなとこがあるけど(←おい)
フラットな人だなぁ。
周りに流されない(あまり人の話を聞いてなさそう)
たくさんのアイドルタレントがいる日本を代表する事務所社長というイメージでしかなかったけど、
ジャニーさんは舞台演出家なんですね。
エンターテイメントの舞台を作りながら若い人を育ててきたし、今も育てている。

アイドル作りは人間作り
成長しない子はいない
どの子にも人間の美しさがある

ジャニーさんの譲れないポリシー
子供たちに昔の話はしない
伝えたいことは今あることだから
カッコよくしたいし
昔は良かったなんて嘘、今の子は覚えるのも早い、若い子の力は凄い。


自宅にエレベータを設置して4日間閉じ込められた件。

ひょえーーー
誰とも連絡できなかった(訪ねてこなかった)のですか。
そりゃ自宅で携帯をもって歩かないもんな。
発見者はたまたま買った洗濯機を運んできた人で、
「助けてー」って叫んで発見。

下手したら死んでたよ、、、マジ、、すごい話。。。。ジャニーさんってやっぱ面白い。

83才。
「81がピークでしたね、、、」

いかん、ちょっとツボに入ってきた(面白い)
可愛い人だな。

これからやりたいこと
「ボクが築きあげた人みたいに聞こえますけど違うんですよ」
「若い子を築き上げなきゃ、死ぬまでに絶対にやりますよ」

最後に流れた曲はドリスデイの「センチメンタルジャーニー」

ジャニーさんといえば、新橋演舞場で隣の隣に座ったおじいさんがジャニーさんじゃないかって盛り上がったことあったんですけどね。
ジャニーさんが熱出して、おーちゃんに体温計を買ってきてと2万円渡した話とか(体温計のほかに自分の欲しいものをたくさん買ったおーちゃん)
Kyoto To Kyotoの時、ダメだしされておーちゃんがへそ曲げたら、ジャニーさんが謝ってきた話とか、
おーちゃんから聞く話、微笑ましくて好きです。
社長とおーちゃんが会話してるのを想像するとそーとー面白そうです。

ジャニーさんのお話、とても新鮮でした。
ずっとお元気でいてくださいね。

20150109-1.jpg
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4340-21b95ac7