20140929-22.jpg

黒猫智がまたまたきたよ
創刊10周年のメモリアルにリクエストNo.1の大野さんが表紙を飾りました。

3年前の「+act. 2011年 11月号 ~素描の行き先。~」のクラビアがね、衝撃だったもんね。
前足スリッパでキチンと揃えて猫ちゃんみたいに綺麗に納まってるさとちをネットで見た時、
これは?これはなに?いつの?いつ黒猫になったの?
とりあえずの情報源をあわわわわ~ってなりながら探して←何故か焦った、笑
速攻Amazonポチってしました。

今どきの言い方ならまさに。。神号だったなぁ。
奈良さんと中村監督のインタビューが素晴らしくて今でも時々読み返すもん。
今回はそのイメージを残しつつって感じね、
前回のほおっておけない(かぶりつきたい)←おい、
街で見かけたら思わずストーカーしちゃいそうな
妖艶で小悪魔な黒猫智というより、
お家でまったりくつろぐ普段着の黒猫ちゃんって感じでした。
おーちゃんが+actの10年を振り返って懐かしい懐かしって言ってた。

編集長と長いおつきあいらしくて、
+act創刊の頃、「確かひとりで立ち上げて続けてきたんでしょ?」
おーちゃんのそういう口調のインタビューって珍しい。
「身内に近い雑誌ですよ」って、10周年のメモリアルでこんなありがたいコメントないよね。

潤くん  一番優しい
ニノ   変わらず優しい
相葉ちゃん あんなに気立てのいい人はなかなかいない
翔くん  体が硬くなったよね←

にゃははは、可笑しすぎて腹が痛い(笑)
他のメンバーは優しいとかいい人って話なのに、いきなり翔くんは体が硬いって、、(爆笑)
そーいえば「君と僕の見ている風景 DOME+」のインタビューでも
翔くんは体が硬いけど踊りを頑張ってる、、っていうようなこと言ってた気がする。
たぶん翔ちゃんも自覚してるよね(笑)
アブナイ夜会でも「なんとかしなくちゃいけない」的なこと笑いながら言ってたことあったもん。
確かに、若い頃のピカ☆ンチを歌って踊る翔くんを見たらビックリしちゃうもんなー。

そうやって自分のことさらけだす面白さが、昔より今の方があってわかりやすくなった、そこが翔くんのかわいらしさ。
本当に凄い人なんだけど、不器用なところがあったり完璧じゃないところが翔くんのかわいらしさ。
そうやってさ、翔くんのかわいらしさを語ってしっくりくるのは世界中で大野さんが一番。
正反対の性格してる二人だけど、前世で兄弟だったんじゃない?(夫婦じゃないのか←)

アルバムのリード曲の振付を考え中って。(もう終わったのかな?)
さとらじで振付の話をしてたから、きっと今度のツアーでも何曲が振付けるんだろうなぁって思ってた。
ハワイコンでも潤くんになんなら全部やってもらってもいいですけど、、って言われてたもんね。

8月はピカンチで、9月はBLAST in Hawaiiだった。
10月は当落も出るし(ドキドキ)いよいよ「THE DIGITALIAN」ね。
それで年末まで突入ってか、、、
嵐カレンダーで動いてるなぁワタシ

翔ちゃん、、、、、柔軟頑張ってね、大好きよ~☆
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4301-383ac1c9