まさか、今年もワクワクに参加できるとは夢にも思ってなかったですからね。
東京ドームの3塁側スタンドに着席して「日々是友情」の看板を見ても、
ドームに羊というシュールで牧歌的な風景を見ても、、、、これは夢?

土曜の昼前、突然連絡が入って、「ワクワクのチケがあるのですが行く?」

え?え?え?
行く!

とりあえず夕飯の段取りして、お弁当作って←
今回のワクワク学校はテーマが合宿で、お弁当を持参下さいってチケに書いてあったらしいのです。たぶん、正味5分くらいで作ったんじゃない(笑)
今日になって突然参加できない方がいらっしゃったってことなんですね、きっと。
チケが私のところに届くまでの経緯を旦那に説明したら感心してました。
よくそこまで人が繋がると、、、ありがたい話です。

ワクワクの今年のテーマは~友情がもっと深まるドーム合宿~
去年までとずいぶん雰囲気が変わった気がします。
言い方が難しいけど、啓蒙的じゃなきゃいけないんじゃないかっていう学ぶという縛りが薄れて、もっと自然体の、よーするにいつもの彼らのワチャワチャした楽しい時間を眺めてるっていう、、そんな感じがあって、ともかくずっと笑ってた。

たぶんね、これって、なんで嵐が好きなのかっていうことの本質なんだなって思った。
5人が一緒にいる時のあの、平和で幸せで、バカバカしくて、バカみたいに可愛くて、誰も嫌な思いしなくて、とても上手に思いあってて、絶妙な(運命的な)相性が醸し出す5人の、そこにしかないもの。
もし自分がいろんなことで傷ついてて満身創痍だったとしても、あそこに居たら全部癒されて治っちゃいそう。
エネルギーが満タンに補充されて、よし、また頑張るぞーって思ったもん。
ずっとこのままでいてって思った。なんか(笑)

もともとは震災のことから始まったイベントで、
こうやって4年続いて、少しずつカタチもかわってきたけど、
いいんだよね、こんなにたくさんの人が楽しい楽しいって思ってるんだもん。

夢のように終わっちゃって、次の日になってやっとしみじみと、そんなことを考えました。

20140701-1.jpg
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4258-dcb575b6