改過遷善 残り4話

あと残り4話。
字幕なしでぼやっと観るには難しい。
しっかり調べてみても難しい。
でも何か面白い。
そんな印象のドラマ「改過遷善」
感想が書きにくいんですよね、字幕付きで観たら全然違う印象になるかも知れないから。

なので、それも踏まえた上での、現時点での私のざっくりな感想を、、ざっくりなのでいろいろお許しを、、、

つめこみ過ぎなんだと思うんですよね。
韓国ではどれも世間で注目された事件絡みらしいので興味深いんだけど、ともかく情報量が多い。言葉が理解できないとうハンデを差し引いても、字幕付きであっても話が多すぎる気がする。

誰と誰がメインなのかって話で、ジユンが隣に引っ越すという設定を作って、周りから勘違いされるという関係だったのに、どーも今は婚約者の方に注目がいってて、三角関係にはなりそうもなくて(もともとそういうラブ要素のドラマじゃないし)、インターンの彼女の成長記も描こうとしてるならもっと違う方法がありそうだった。

記憶を失う前の自分、過去の自分と闘う、という構図はとても面白かったんだけど、やっぱりヒール役(相手役)はいるよなぁって思ってて、所長が良い人なのか悪い人なのかどっちにも行けそうな、微妙な立ち位置だったけど、12話で突然悪っぽくなってきたよね。

これから最終話に向けて、婚約者を守るべくCP発行をめぐる話で終始するのかと思ったら、どうも新たな案件が起きていて、それで裁判官だった彼と対決するらしい。
やっとガッチリ対立する相手が登場したけど、ちょっと遅い気が。
当初20話の予定だったから(18に減り16に減り)そうなっちゃうのか。

それまで過去の自分が受け持った事件との対峙がメインだったけど、10話からガラッと展開が変わって、婚約者の彼女をどうやって救い出すのか、、という話に向かった。
でも正確に言うと彼女は被害者じゃないんだよね、財閥一族という立場は首謀者じゃなくても加害者側。可哀想そうな立場ではあるけれど、彼女を救うことにカタルシスはそんなに感じない気がしてたの。
ラストに向けての展開としてはちょっと弱いと感じてたけど、やはり新たな案件を扱うのね。お父様との関係問題もそこに絡んでくるんですね、きっと。
しかしさ、財閥とはいえ、ソクジュが彼女と婚約しようとした目的は何だったんだろう、、と思う。あの程度のメンツなら乗っ取れると?(きゃっ)

思いつくままいろいろ書いてるけど、基本は面白いんですよ。
法廷ドラマとしてすごく面白い。
30話くらいあったらちょうどいいかもな←
言いたいことがいっぱいあるんだろうなぁ、熱意やこだわりが伝わってくるドラマだと思う。



で、早期放映終了に関する話。

ちょっと話がそれちゃうのかもしれないけど
カフェのメッセが記事になることは、サンウファンのときに悲しいくらいに経験した。
今は違うかもしれないけど、当時彼にはアンチも多くて、発言が解釈を曲げられて記事になることもまれにあって、そしたらさ、ファンにだけは自分の気持ちを伝えたいじゃない。
サンウはまめにファンに向けてメッセをくれる人だから、しかも正直に自分の気持を伝える人だから、そうすると翌日にはすぐに記事になっちゃうんですよね。
ファンに向けて言ってるだけだろーって毎回怒りを感じたんだけど、ま、そういうことが数知れず(ホント数えられないくらい)

今回の理事のメッセが記事になるということは、なんかいつか来た道だなぁっていうか、ミョンミンさんでもこういうことが起きるんだなぁっていうのが一番最初に感じたことでした。
私が感じるだけかもしれないけど、寡黙だったよね、必要以上に弁解しないっていうか、もっとはっきり言えばいいのにって思ったこともあったけど、わかる人にはわかる、、的な姿勢がカッコいいなって思った。(今でも別にミョンミンさんが発言してるわけじゃないですけどね)
そう言う意味からすると、今の理事さんはとっても感情表現が豊かというか、切々と訴えてくる。良い悪いって話じゃないのよ、そういう人だなぁって印象。

ミョンミンさんはその役から抜け出すのに時間がかかるということと、家族旅行をするのが約束だからという理由で、ひとつの作品が終わったらしばらく時間を置くんだけど、珍しいよね、こんなに詰まったスケジュール。
ドラマが始まる前に理事が言った、悩んで選択したという理由のひとつでもあるのかな。

当初から6月いっぱいという契約だったんだからミョンミンさん側は何も悪くない。

だけどさ、7月から次の映画の撮影が始まるってことは、自分だけじゃなくて共演者の都合もあるだろうし、そのことによって遅れがちだったドラマが早期終了だとしても、それがミョンミンさん側の都合ってことでアンチ材料の理由になったりするんだろうか。
あれだけ理事が円満に話し合った結果ですって訴えるってことは、なんらかの問題になるってことかな。
そのあたりがね、、謎だと思う今日この頃。

兎にも角にも、残り4話。
ミョンミンさん頑張って下さい。
ふぁいとーーー☆
関連記事

コメント

るぴなすさん、あんみょんです~^^

難しい、けれど、面白い(笑)同じく思います(笑)
字幕付きでもどこまで理解できるか(笑)

個人的にはヤマ場(?)が遅いなーという印象です
早い段階でソクジュは事務所を離れて
自分探ししつつ、多少の奮闘もあり、三角なのか四角なのか(笑)
そんな人間模様を経て、古巣の事務所と対峙して…なんて
お決まりパターンですが、そんなイメージしていました
ちょっと違いましたね (事件につぐ事件で)

撮ってだしのドラマ状態で
作家さんの書きたい事も
変わってきているんでしょうかね

そこへ来ての早期終了
そして、何故かここに絡められたミョンミン兄さん
るぴなすさんは、似た経験されていたんですね
自分はまさに経験中って事で(笑)


常々思うんですけど
あのような環境(状態)でよく持っているなぁと思うんですよ
日本人からしたら、かなりざっくりしたスケジュール
ストーリーも視聴者の意見で変わる、関連記事も清濁こもごも(苦笑)

早期終了で問題になるなら延長になったときはどうなの?
俳優さんのスケジュールは?後続ドラマのスケジュールは?

今までもテレビ局が、特定の俳優さんを名指しする事って
あったんですかね?賛辞はともかく…

『なんでどーして』が多すぎて上手く纏める事ができないのですが…
まだまだ業界が未成熟なのと世論がかなりウェイトを占める社会なんですかね 


良くも悪くも注目されるドラマになったかもです
あと4話でどこに行きつのか興味津々
ともかくファイティンです^^;

2014/06/17 (Tue) 22:16 | kocco9 #- | URL | 編集

kocco9ちゃん☆

>個人的にはヤマ場(?)が遅いなーという印象です

同感です~。
ストーリ展開の核がどれ?って思ってるうちに12話になっちゃった。
ちょっと難しいところも、それが面白さにもなってるんだけど、
簡潔さも必要よね。
うん、やっぱりこれは30話くらいのドラマのペースな気がする。

それにしても、昼撮ったものが夜放映なんて綱渡りが最初からだなんて過酷過ぎますよね。
脚本も今できてきて、すぐ演じてなんて、本当に役者さんは良くやってるなって思います。
徹夜が続くドラマ撮影の過酷さは今に始まったことじゃないしね。
どうして改善しないんだろうと不思議で仕方ないけど、
私が何を言っても仕方ないし、それも含めて韓国ドラマなんだと捉えてます。

カフェのメッセージが記事になるって話は当たり前の世界だったので
今更そこに戸惑いを感じてるミョンミンさんのカフェに、私が戸惑ってます←おも

今でがいかに平和だったってことですかね。
そう、この平和なカフェも含めて、
安心してファンでいられるキム・ミョンミンという存在に惚れたんだってことを
あらためて思いだしました。
なにせ、韓流の波に揉まれ疲れて辿り着いたのがミョンミンさんだから。

渦の中でぐるぐる回る経験は散々したので、どーもそういうのは遠くから眺めちゃう傾向があってね。
ダメだね、冷めてるわけじゃないけど憤りは感じない。
でも心からミョンミンさん頑張れ!って思っているのですよ。

今はあと4話を全力で演じ切って、見事に完結させてほしいということだけです。
まさに、注目されるドラマとなったわけですからね。ホントホント。
ファイティンです!!!!

2014/06/18 (Wed) 00:55 | るぴ #/ziU86Hc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する