2014.06.03 改過遷善9話
やっと9話まで視聴完了、、、追いつきました。
がむばりました!!(^o^)丿

いよいよ佳境に入りますよーーって回でしたね。
ジユンのアッパも登場して、オールキャスト揃いました。
飼い犬のカンくん(だっけ?)も無事に確認できまして
人間関係(ワンちゃん関係)も、過去の状況もすべて明らかになりました。
さーーこれからです!!

記憶にない過去の自分をさぐるソクジュと、以前と違う今のソクジュに戸惑うジョンソン。
恋愛関係とは少し違う、微妙なバランスの二人がなかなか良いですね。

20140601-2.jpg

ソクジュが提案したCP(コマーシャルペーパー)って、、
企業が短期資金の調達を目的に、マーケット(オープン市場)で割引形式で発行する無担保の約束手形だそうです。

最初はソクジュが違法すれすれのことをしたんだと思ったけど違うんですね。
本来は一時的に資金を調達して短期で返済するべきもの(償還期間は通常1年未満)だったのを
何倍ものCPを発行したために償還不能になってしまったってこと。
それじゃ、ソクジュが悪いわけじゃない、企業責任ですわ。

問題はソクジュがその財閥のお穣さんと婚約したということ。
さらに、ジユンのアッパが財閥の関連企業で働いていて
ジユンのおばさんがその債権を買ったってこと(全財産つかった?)
まさにドラマチックな展開です。ドラマだから。←

20140601-4.jpg

ジユンについて。
祖父が獄中で亡くなり、後に訴訟を起こして勝訴したという経験があって
「疎外された人のを弁護したい」という志をもって弁護士になった。
だから恵まれない環境で育った少年を助けたい、と思ったんでしょうね。

ドラマの中では「良心」を体現する役割なんだと思うんだけど、
正直ちょっと私としては否定的な部分もあるんですよね。
裁判が良心という極めてあいまいなものではかられたら怖いと思う人だから。
そういう意味からすると、過去のソクジュはヒール的な存在ではあるんだけど
決して悪ではない、、、
勧善懲悪でないのがこのドラマ面白いなぁって感じるんですよね。

20140601-1.jpg

同期のサンテの存在が面白いですね。
彼はオーディションに受かったの?(笑)
弁護士を辞めちゃうんですかねぇ。
できれはソクジュ、サンテ、ジユンのトリオで今後頑張って欲しいんだけど~~♪


ソクジュのアボジはアルツハイマーなんですね。
父と息子の関係がまだ整理されてなくて(私の中で)
てっきり息子が一方的に父親を避けてるんだと思ったら、
お父さんが避けてる?

過去のソクジュと記憶をなくした今のソクジュがどうしてそんなに違う性格なのか。
鍵はお父さんとの関係だと思うので、
このあたりがどう解き明かされるのか、楽しみです。

20140601-3.jpg
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4238-5f767c52