2014.06.01 改過遷善8話
21日って婚約者の家族との食事を約束をした日だったのね。
わかってみれば、なーるほどー、なーんだー(笑)

201405028-555.jpg

そしてヨンウ代表は判事出身の弁護士をヘッドハンティングしたいということでチョン・ジウォンに白羽の矢を立てる。

201405028-666.jpg

今回もまた、9話以降に向けてのリスタート的な(←そう?)回でした。
それは私がこのドラマを法廷ドラマと思ってるからそう感じるのかな。

素朴な疑問。。。

人物相関図で婚約者は本人が望んだものというより政略的に決められたものらしいけど
キッカケはそうとしても、やっぱり結婚ですよ。
普通、事故にあって記憶喪失になった場合、仕事上も大事だけど
先ずは家族に連絡するだろうし、婚約者が一番最初に駆けつけない?
そのへんが不思議です。

4話を観たときに、「ラブラインはいらないんじゃ」と思わず言ってしまいましたが
 (だって硬派ですごい面白かったんだもん)
ついに始まるんですかね。

婚約者出現で動揺を隠せないジユンだけど、ソクジュは全然ジユンに興味なさそうだし
もつれそうな気配を全く感じない(笑)
それよりも、私的にはソクジュとお父さんの関係をもうちょっと知りたいでーーす。

ところでこの婚約者のチェ・ジョンアンさん。
調べてみたらコーヒープリンス1号店でイ・ソンギュンの画家の恋人役だった方なのね。
二人の関係性がすごく素敵だった、面白いドラマだったし。
すらっとした透明感のある綺麗な女優さんだったけど、あまりに印象が違うのでビックリしました。
頬のあたりが違う。鼻も低いような、、(なぜ)

韓国の女優さんでたまにお見かけします。
どうしてわざわざそっちにしたの?って方、、、、(余談でした)
話のついでに書いてしまうと、、
パク・ミニョンさん、可愛いい女優さんだけど
なんか、若干プラスチック感が強くて、、
お人形さんみたいってことです(←ますます余談で失礼しました)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4237-844ecc26