上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「死神くん」がじわじわ来てます。

深夜枠だし、ファンタジーとはいえブラックだし
何より死を扱うってこともあるんだけど、
事前にあまりイメージを持たないでおこうと
どんな感じでもそのまま楽しもうとドラマを待ってたんですよね。

初回は、角膜移植とかブスは幸せに生きられないとか、いかにもな展開が
観ているときはちょっと古典的な気もしたんだけど、
あれこれと詰め込まれてないシンプルさが逆に安心感だったかもしれない。
そして、深くて重いテーマが実にたくさんあるドラマだと思う。

死亡予定者に死を宣告し、魂を霊界に送る新米の死神・413号。

新米だから人間にもまだ不慣れなのか、涙を見てもこれが涙かと新鮮に驚いてたね。
(なぜかそこだけ古畑任三郎ふうだった、笑)
美味しいならとカニも食べてたし(甲羅ごと)
ボートでクレープなんてデートのテクニックは何処で習得したのかな?
来週はお酒飲んで盛り上がってるし、
413号さん、来週から何をやってくれるのか
ワクワクするよね。

ツイで知った情報なので申し訳ないけど(どの雑誌か未確認でスイマセン)※アジアンポップスらしいです
テレビ朝日の企画の段階で、大野さんで作品を作りたいというのがまず前提であって、
・リアリティショー
・ラブストーリ
・死神くん(のような特異なファンタジー)
この3つを提示したら、死神くんがいい話になりそうですねと返事が来たんだって。

なぜだか人間じゃない役が多いって言ってたけど
自分で選んでるじゃ~ん(笑)

普通は死神役が一番の挑戦する役なんだろうけどさ
一番しっくりくるというか、、、(笑)
こういう役をさせたらぴか一だよねおーちゃん。

ねーねー
リアリティショーってナニ???

若い頃「青木さん家の奥さん」で台本なしのアドリブドラマに出演してた大野さんですからね。
これはちょっとワタクシ腰が浮きました(←私が動いても意味ない)
ファンになりたての頃、探してこのドラマ観たんですよ。
翔ちゃんと相葉ちゃんも出演してたけど、断トツ大野さんが上手だった。
(今は差がないけど、当時は演技力において差が大きかった気がする)
その後、舞台の「青木さん家の奥さん」にも出演した大野さん。
舞台でアドリブドラマってどれだけ凄いんだろうと思う。(才能ははかり知れない)

でね
ラブストーリて。。。。。。

だめよ!
選んで下さいっていったら、おーちゃん絶対にラブストーリ選ばないですから!
ラジオで40歳くらいになったらやってもいいかな。って言ってたけど
40は40のラブストーリ
33才のラブストーリは今しかできないのよ!!!
(だいたい40になったら、、という言い方はまったくその気はない←)

声を大にして言いたい。
テレビ朝日様。
この企画、ひとつは叶ったので
是非あと二つ諦めずに叶えてください。

絶対に面白い作品ができると思います。

是非!!!!



あれ
思いつくまま書き出したらあらぬ方向に進みました。

死神くんが楽しみです。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4208-528bf555
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。