2014.02.27 かざまぽん。
久しぶりだなぁ。
久々過ぎて、何をどう書きだしたらよいのかわからんです(笑)

「詩」(邦題:ポエトリー アグネスの詩)を観ました。
やっぱり別格ね、本当に素晴らしい映画だった。
イ・チャンドン監督作品は「オアシス」が断トツに好きだったけど
動の「オアシス」、静の「詩」ですかね、両方とも同じくらいに好き。
PCに向かうと、どうやって感想を書こうか考えて何も書けずで、そんな感じで1週間過ぎてしまいました。

イ・チャンドン監督作品をコンプリートしようかと思って
「グリーンフィッシュ」を字幕なしですが捕獲しました。おしっ、これで完全制覇です。
それはまた、おいおいと別館で、、、

もう寝なくちゃいけないのに、こんな時間にのこのこと出てきた理由は
今日のVS嵐があまりに楽しかったから。
同期のかざぽんと一緒で楽しそうだったねー。

知らない人には??な話題で、知ってる人には懐かしくて涙出そうな話題。
現役タカラジェンヌとジャニーズが共演したミュージカル
WSS(ウエストサイドストーリー)の話まで出たよ。

リフ・大野智
トニー・櫻井翔
ベルナルド・松本潤
アクション・生田斗真
チノ・風間俊介

2004年だから当然ながらリアルタイムでは観てないけど
実は、大きな声では言えないですけど某所で観たんですよ。
金髪のおーちゃんがね、非常にカッコよかったの、
やっぱりこの人は舞台の人だなって思った。
で、翔くんがひたすら初々しくて可愛かった。

風間くん。自称「知る人は知っている」「地下ジャニーズ的存在」だったのが
舞台やドラマで大活躍だもんね。

「僕のいた時間」
三浦春馬くんが演じる拓人がALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病になる物語。
重い話だけどミョンミンさんつながりでやっぱり観ちゃうよね。
そこでも風間くんがとってもいい役で出演してます。
彼がいることでドラマが明るくほのぼのとしてホッとする、いい役者さんだなぁって思う。
ドラマも取材や監修がされていて病気のことを丁寧に描きつつ、
決して悲しくて辛いだけじゃない、前向きに生きる姿がキチンと描かれていて、
録画して観てたのが、今やもう先がどうなるのか楽しみでリアルタイムで観てます。

そんな勢いのあるかざぽんが、嵐って6人でもいけるかも、、、ってくらい馴染んでたね。
先日某番組で斗真くんが、入れるものなら嵐に入りたいって笑って言ってたけど、
風間くんも斗真くんも、いかに今役者として充実してるかってことなんだよね。
なんなら7人で揃って何かして欲しいよ(笑)
同期って本当にいいよね。

しっかし、山コンビは色違いのお揃いで
親友が来て相葉ちゃんが超ーー楽しそうで
ニノと風間くんは生年月日が同じってことで性格もたぶん似てると思うのよね
ニノがツッコむと、まるで自分に突っ込んでるみたいで面白いし、
ラストはにのあいからのーー、風間くんオチで

ホント楽しかったわぁ
これで、またしばらく楽しく生きていけそうです
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4185-7ea60219