日経エンターテイメント2014.1
20131209-1.jpg

毎回そうなんだけど今回は特に読みごたえあったなー
来年15周年を迎えるにあたって
今年は新しいことがたくさん起きたし
全員が30代になったしね

変わっていくことを何故
僕らは恐れるのかな
変わらないものを笑うくせに
できるだけ僕のままで
いたいと思える日々を
未来の僕はどんなふうに
振り返るんだろ


10年前の曲「できるだけ」を聴くと
切なくて甘酸っぱい気分になる

10年前にファンだったわけじゃないのに
10年前の5人が大好きで
できるならその頃の5人をずっと見ていたい気持ちになるんだよね
もちろん今の5人が大好きで
変化していく様を見ていられることが嬉しい

でもどうしても変わらないでいてほしいことが
ひとつだけある
それは歌って踊ることが基本で
コンサートが中心にあるグループでいてほしいということ
その一点

本音を言っちゃうと
翔ちゃんがインタビューで報道に対する熱い思いを語ってくれると偉いと思うし
応援することは間違いないけど
歌って踊ることもお願いねって思うの
特に踊るということでは年齢が進むにつれて厳しい部分も感じるから

そういう意味でPARADOXでNYに行って振付のレッスンをしたことは
原点に戻るという意味で大きかったんだなって改めて思ったし
今年のLOVEコンが本当に踊る嵐だったことが改めて重要だったんだと思った
(翔ちゃんガッツリ踊ってたし、かっこよかったよ、やれば出来るじゃん←おいっ!!!)

だからね
潤くんのインタビューが嬉しかった

全員が30代に入ってだんだん踊りを少なくする選択肢もあるかもしれないけど
僕はそれはないなって思って。
歌って踊るというのは僕らの原点なのだから、それが中途半端になるなら
もうライブをやらないほうがいいと思ってるんです。
「アラフェス」でもファンの方は僕らに「踊る嵐」を求めてると感じたし
今ここで踏ん張って踊りを揃えることはじめ
グループの特性をきちんと見極めて行かないとバラバラになると思うんですよ。
ある意味、そのギリギリのところに今いるのかもしれない。


NY行きは潤くん発信だったのね
もうね
私が最近感じていたことを潤くんがズバリと言ってくれて
(その言い方ちょっとおかしいよね偉そーだよ自分、笑)
潤くんお願いしますーって思った(だから誰?)

「ずっとライブができるグループでいたい」
「すげー幸せだから」


相葉ちゃんも言ってくれてた

だよね
あんな幸せな空間
何があっても大事にしたいよね

今週末は東京ドームでLOVEコンね
近くでやってるのにいけないというあるある(笑)
でもWSでやってくれるかな
楽しみだな~~☆
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4163-2c5ef9f5