4月 オノマトペ展(原宿)
5月 スンジョンさんイラスト展(原宿)
6月 原宿プチモイム(原宿)
7月 折り紙プロジェクト(原宿)
8月 ガンホ残念会(原宿)
8月 ヨンウンさんを迎えてのボンゲ浜モイム(横浜)
9月 SAMTAさん☆サプライズバースデイ(新大久保)
そして、、10月はソンファちゃんアヤコちゃんゲストで第3回秋の収穫祭(浅草)予定

実は只今毎月連続モイム記録更新中でして
どーもこのまま年内は行ってしまうんじゃないかという専門家の推測も、、(どこの専門家??笑)

ミョンミンさんが繋いでくれた赤い糸で引き寄せられた私たち
奇跡ですよー
接点のない、出会うチャンスもなかったはずの私たちが
ミョンミンさんのドラマを見たことが事の始まり
いつのまにかこうやって大きな輪になってるわけですから、、、、

不思議で不思議でたまりません☆

もはや、ミョンミンさんテーマというより
主な話題はムルキムチ
メイン母体はムルキムチ研究会かって話もあったりして(笑)

かく言う、ワタクシは研究会メンバーの末席に名を連ねながらも
まだ一度もムルキムチ作成にかかわっておりませんが、、、(こほん)

それもスンジョンさんとラインで会話してた時に
kukkoさんが新大久保で買ってきたムルキムチが美味しいってスンジョンさんが褒めてくれて
どうやって作るのですか?って尋ねたことが始まりで

ミョンミンさんという大きな出発点から始まって
楽しいことがいろんなところに広がっていく感じなんですよね

私が一番いいなって思うことは
この集まり(モイム)が

閉じられてない
開かれている


ということです
  会員制でもない(←余計なひと言)

もちろんミョンミンさんのファンになることから始まってブログ訪問されるわけですから
始まりはそこからで
最近はスマホでカカオトークしたりラインしたりで
ブログ上だけでは話が通じないこともあるんだけど

でも決して仲良しごっこ的にならないんですよ(言い方へんですが)
いつもオープンなの
多分初めて参加された方はわかると思います
誰が初めて参加しても居心地がいいはず

そしてモイムの大きな成り立ち方として
韓国のミョンミンさんのカフェのお友達が来日して楽しい時間を過ごす事があります
SAMTAさんが日韓のミョンぺんの架け橋になってくれていて

これってさー
ここにきて、にわかに注目されていることですけどね

まさに

お・も・て・な・し

ずっと前からやってるじゃないですかー

気のせいか滝川クリステルさんがSAMTAさんに見えてくる(笑)
なんか髪型もにてるような気がするしー


ふぅ~~
この辺でこのエントリ終わりにしたいところですけど
(常々長いブログは読まん!って言ってるくせに←)

今回はまだまだ長いよ。(←まだ言いたいことがあるのかー)


私とぶっちゃけの会話する人は知ってると思うんですけど
本当はね、あんまり得意じゃないんです
好き嫌いの話なら好きです
でも得意じゃないんですよね
(ブログを長年やってますけど、オフ会はしませんっていつも言ってるブロガー)

気の合った人と会ってワイワイ本音を言い合うのは大好物なんですけど
そんなにウェルカムな人ではないの
気の合った人だけ来てーっていうわがままっていうかめんどくさがりな人なんです(←ひどい人)


あれ?

何の告白かと思ってます?

そんな私なのに、こんなに楽しい思いをさせてくれて
ありがとー

これが言いたかったのです(←まどろっこしい)


SAMTAさんのサプライズ誕生会の話を聞いたとき
正直戸惑ったんですよね(←おい)

誕生会?
〇〇過ぎて誕生会?、、、、、(←おいっ)

ちょっと風呂入ってくるから後で返事するねーって言って
湯船につかりながら考えました

SAMTAさんを喜ばせたいんだなぁ
いつも自分がSAMTAさんにたくさんの事をしてもらって
してもらってばかりだから何かお返ししたくて
SAMTAさんが喜ぶことをしたいって思ってるんだなー
みんな優しいなぁ
いやぁ、、ホントにね
私って人に恵まれた人生だなぁってしみじみ思いましたよ

サプライズだからまずはさりげなくSAMTAさんにモイム開催の日程の話をしなくちゃいけなくてね
「ムルキムチ研究会モイム」がしたいねーって話がでてるんだけどさーってメールして

ぷぷぷ、、
日程はすんなり決まりましたけど
こういうの得意じゃない私が日程決めしてる時点で
ものすごく不自然です(怪しい、笑)

サプライズバースデイは大成功で何よりでした


ここしばらく
出演作品が少ないわけじゃないし
次回作も決まっているのに
なぜか話題があんまり出てこないミョンミンさんなわけで

私はミョンミンさんは、そんなに話題満載じゃなくても全然よくて
次回作が決まっている時点で満足なんだけど
それにしても
なんていうか伝わってくるパッション(←この単語が言いたかっただけ)っていうかなんというか
ワクワクさせるものがあんまり私にこなくて
なんでかなーって思ってる

そーいうのキャッチするのわりと得意なんだけど、、、

ファンミとかインタビューとか私はあんまり欲してなくて

最近、言葉で何かを伝えない大野さんを見過ぎているせいか(笑)
言葉より作品で見せて欲しいって息巻いてる自分がいます←穏やかに~

でもミョンミンさんなら待てるかな
彼らしいワクワク感を
パッションを(←また使った)

収拾がつかなくってきたので
では
この辺でエントリ終了いたします

長々と読んで下さってありがとうございました ←なげーよ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/4130-31f7c59c