風見鶏

最近よく聴いてる曲は「風見鶏」

風のない街で暮し慣れてたけど
僕と風見鶏 探しあてた空

茜さす空を見上げて 僕の知らない君になって
土手に咲く花を見下ろし 微笑み返す僕になった


彼女の故郷を初めて訪れた彼の気持を歌った曲です

風音に誘われ君の生まれた場所へ二人
方言混じりの声 君がもっと愛おしくなって


ゆったりふんわりとした曲調で
今の彼女と、そして過去と未来も
すべて受け止めた彼の気持ちが優しく伝わってくる
このあと、彼女の両親に結婚の申し込みのご挨拶に臨む彼の姿しか浮かんでこない
リアルすぎ?(笑)

8年位前の曲なんだけど
当時はまだ若かったよね
今の嵐さんたちの年頃をイメージして聴くと切なくてキュンキュンします
あまりにもぴったりで


とにかく、、あのーー
落ち着いた老後を過ごしたい

孫がいて、、子どもがいて、、奥さんがいて、、
あの、、僕はこう、、ゆったりした毎日を過ごすんです


とくだねの翔ちゃんのインタビュー
泣けるよね

ワーカホリック気味な翔ちゃんが
休日さえも分刻みなスケジューリングを敢行する翔ちゃんが
老後に家族とゆったりとした毎日を願う

翔ちゃんってホントにええ子だなってしみじみ思った
わかりやすくて公明正大で
誠実で
いつでも精一杯で
気配りがあって配慮する人で
でも自分の思うことは貫く人で
ちゃんと伝える人で
絶対にまわりにいる人全員翔ちゃん好きよね

翔ちゃんは芸能界人じゃなかったら
たぶん今頃は結婚してて、子どももいるよね
そろそろ二人目かーってくらいか
(ファンの方怒んないでねーー)

それがさ
名前を呼んで振り向いただけで
彼女のブログが炎上しちゃうんだもん
はぁ、、アイドルだったなぁってしみじみ思いましたわ
私は微笑ましくて楽しかったんだけど
相手が15才だったからかなぁ
きっと悲しかったんだね(ファンは)わかんないでもない(と、言っておこう)

翔ちゃん、恐る恐る予防線張ってるみたいで
なんか切ないなぁ
今どーのこーのっていう具体的な話じゃなくてね

ともかく、「風見鶏」を聴いてると翔ちゃんを思う
良い風がみんなに吹きますように、、
関連記事

コメント

「風見鶏」。
私の中では「Eyes with delight」
そして「voice」と
同じカテゴリーに入っていて
何度も何度も繰り返して聞きたい
優しい、そして日本語が美しい曲。

「方言」って言葉
いとおしいでしょ
なんか胸が キュンとしちゃうんだよね
想像しちゃうんだー
都会で分刻みで生きてきた
メンバーが 恋しい人のふるさとで
その方言をきいて ほっこりする姿を

バタバタした一日を過ごした日、帰りに
自分の車に乗り込んだら、かけたくなるのが
この「風見鶏」なんですよー
渋滞した時なんかも、これ聴いたら
イライラの気持ちから解放されるようだー

翔ちゃん
「アイドル」なんだよね
15歳のタレントさんも大変でしたな
嵐のファンは、普段ほっこり温かいんだけど
ファンというものは こういう時
コワイものでもありますなー
うーむ
若くてキレイだと辛いなー
同じ場面でも、おばちゃんか、おばあちゃんだったら嫉妬されなかったんだろなー(笑)

ずっと前 何の番組だっけ?
海辺で 相葉ちゃんと翔ちゃんが
話してる
翔ちゃんが「もう、今の年には(子ども)二人くらい
居るはずだった、って思ったり・・」とか、そういうことを言ってた気がする
二人の表情がすごく、ストレートで
印象に残ってる

何かを得ることは、何かを失うこと
そんな言葉もあるけれど
「嵐」は沢山の意味で
これまでの「アイドル」の概念を破ってきたもの。

私も、切に願います
良い風が 彼らに吹くことを
個人的にも、暖かい世界の中の未来があることを
暖かい、帰る場所をもちながら
仕事ができることを・・・

(あ、おーちゃんは、一人がいいみたいだけど、、笑)






2013/05/26 (Sun) 19:57 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

トベニさん☆

「俺の千葉 嵐男二人旅」ね
あの番組良かったよねぇ

翔ちゃんと相葉ちゃんで紙の船で東京湾に向かう番組がDVDになってるように
俺の千葉もひみつの嵐ちゃん特別編としてDVDにしてくれないかな
絶対に欲しい~
二人で一緒にイヤホンで音楽聴いたり
花火見て落とし穴に落ちて(笑)
仲の良さと相葉ちゃんの優しさに溢れた
ホント最高にいい企画でした

あの時、もう結婚してもう二人子供がいる予定だったって翔ちゃんが言ってて
まだ若いのに家庭願望が強い子だなって思ったけど
相葉ちゃんもそうだけど
芸能人じゃなかったら二人ともいい家庭を作ってたかもね

むふふ
おーちゃんは一人がいいみたいね
時々かまってくれればいいみたい(笑)

2013/05/27 (Mon) 21:40 | るぴ #/ziU86Hc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する