いやいや、楽しかったです☆
スンジョンさんご一家とSAMTAさんといっしょに
浅草を楽しんできました

20121111-2.jpg

まずは
ミョンミンさんありがと~(SAMTAさんありがと~
これ言っとかないとね

ミョンミンさんのファンになってから
本当にたくさんの人と繋がったよね
会う方会う方みなさんが魅力的な方ばかりで(←マジです、多義多様っつーか、ともかく凄い!)
人との出会いの不思議さを感じて
感謝の言葉しか出てこないです

20121111-1.jpg

ミョンミンさんの韓国カフェ(サランハギ)の繋がりで
東京ビッグサイトの「デザインフェスタ」を見るために来日されるスンジョンさんご一家を
SAMTAさんがアテンドするということで
「つきあって~」って言われてホイホイとついていったものの
韓国語はダメだし
浅草は先日一回行ったきりだし
これはもう、私も一緒に観光させてもらってるようなもので
ほんっと申し訳ないくらいです

先日行ったときは水上バスと仲見世ともんじゃを楽しんだけど
もっとあったねー、屋台で食事もしたいし、行きたいところもたくさん
また遊びに来たいわ~ん☆

「スンジョンさん来日☆浅草ツアー」の詳細についてはコチラ⇒⇒ はんあり 、、、、て
こら~~~っ
どんだけ人任せな奴じゃ
SAMTAさんミヤネヨ~~(*≧∀≦)ゞ

20121111-3.jpg

プロのイラストレーターでいらっしゃるオム・スンジョンさん(엄순정님)と
家具デザイナーのご主人さま、そしてイサク君
素敵なご家族でした

初来日で日本語が全く分からないスンジョンさんご一家との言葉のコミュニケーションは
SAMTAさんが会話の途中で通訳して下さるのが頼みで
なんとなく聴き取りはできてるような気がしてるけど
非常になんとなく過ぎて話にならんし、、
でも、不思議なもので今思い返すと
全然普通にお話してたような気がしちゃうんですよね
コミュニケーションって言葉だけじゃないのね
気持で繋がるってのが大きいっていうか

いやいやいやいや
が、しかし
そんなこと言ってる場合じゃないよ、いーかげん
何年韓国語に触れてると思ってるんじゃオマエ ←すでにポギしてる(*゚д゚*)←マジ告白

ま、それはさておいて、、、

20121111-5.jpg

スンジョンさんの可愛い自作の絵本をいただいたんです
ビックリしたの、目がひとつしかない
じっと見てるといろんな物語が浮かんでくる
ものすごくいろんなことを語りかけてくる絵本です

「외눈박이의 낙서」
외눈박이(ウェヌンバギ)は片目と言う意味
낙서(ナクソ)は落書きという意味です

目がひとつしかないのは
ふたつあるといろいろなものが見えてしまうけど
ひとつなら愛する人だけを見つめることができる
という意味があるそうです

외눈박이は作家であるスンジョンさんであると同時に
絵本を見ているあなたでもある。んだそうです

そっか
だからじーっと見ちゃうのね
一枚の絵をじっと見てると
自分がそこに入り込んだような気持ちになって
とても懐かしい気持ちになれる
本当に暖かい絵なんですよ

ちっちゃな絵本がとっても可愛いんだけど
原画サイズの絵も是非見たいなぁって思いました

20121111-4.jpg

素敵でしょ
絵本から受ける印象そのものの素敵なスンジョンさん
そしてご素敵なご家族でした

スンジョンさんが2008年に作品作りでスランプに陥った時に
「ベートーベン・ウィルス」を見て
元気や勇気をたくさんもらって
また新な気持ちで作品に向き合えるようになったんだそうです

良い話よね
ミョンファンとして泣ける

今回は東京ビッグサイトで開催されている「デザインフェスタ」の下見を兼ねての来日で
来年の5月に参加される予定とのこと
 ⇒⇒ デザインフェスタ
又お会いできますねー
そして、素敵な絵にまた会えますねー
楽しみにしています

そして
心から
素敵な時間をありがとうございました☆


+追記+
これもねいただいたの
アンソニーバッチ☆
ひゃああああ~ん
20121111-6.jpg
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3981-d2ce1f14