「ドラマの帝王」初回放送まであと10日となりました~☆
ニュースが毎日にように上がってきて韓国サイトでは盛り上がってきておりまするん
注目度は高いよね、ペバ以来のドラマだもんね
なんっつーってもアンソニーのキャラが☆期待満々☆ですから

ドラマ大ヒット祈願のポーズで期待感↑  ⇒⇒ wstarnews
20121027-3.jpg


ドラマの制作発表会が31日の午後2時からネットでリアルタイム中継なんだってね
その最中にHPで問題が出題されて正解者10名を주천강自然休暇村のキャンピングカー宿泊券プレゼントされるとか
この記事を見たときに、一瞬キャンプ場で制作発表会するのかと思っちゃいました(笑)
ドラマと何かの関連があるのかしらん、、  ⇒⇒ etv.sbs
20121027-2.jpg


「イケメンですね」でご縁があったホン・ソンチャンPDとのご縁から
パク・シネちゃんがドラマにカメオで出演するそうです
劇中でアンソニーの制作会社で作るドラマ「優雅な復讐」の主役として特別出演するんだって(初回から)
なんと言っても当事者が描くんですから、実際のドラマ制作現場を見るリアル感があるよね
「オンエアー」もたくさんの方がゲスト出演して、ドラマ制作の裏側をリアルに描いてたけど
今回もそんな感じになるのかな

パクシネちゃんといえば、私的には「天国の階段」でチェジウの子供時代を演じたチョンソのイメージなんですよね
「イケメンですね」で見て、大人になったのねぇって思ったんだけど
いやぁ、、年月を感じるわ、、、(なぜか年寄発言、笑)   
女優帽かぶってます(笑)    ⇒⇒ tvdaily
20121027-1.jpg


そして、、スーパージュニアのチェ·シウォン君がドラマに出るんだよね
凄いねぇ、何気に毎日見てるキュヒョン君と繋がっちゃうんだもん
シウォン君はトップスターの役で、劇中でファンミーティングを撮影する際に、ツイッターとフェイスブックで参加するファンを募って日本や台湾からも申し込みが殺到したとか  
⇒⇒ newsen
20121027-5.jpg



不思議なんですよね
ミョンミンさんのドラマをリアルで観られるという究極のワクワク感は当然あるんだけど
それと同時に本当に不思議な感覚があって
これはごくごく個人的な感想なんだけど
どっかにタイムスリップしたような感じ

私が初めて韓国ドラマにど嵌りしたのは「悲しき恋歌」で
さかのぼることウン年前の話なんだけど
それも最終回でスキー場でコンサートする場面があって
エキストラとして日本のファンが行ってるんですよね
初めて見る韓国ドラマで、強烈なインパクトとともに見ていた私にとって
そこにすでに日本のファンが参加してるってことがものすごい驚きで
こんな世界があるんだなぁって、ただただ驚いた記憶がある
たぶんこんな風に告知があったんですねぇ

ドラマの制作発表会ってのも、実は一度参加したことがあって
たしかあれもSBS制作だったけど
その後のリアル視聴したころを思い出しちゃってさ、、、

ドラマではなくて映画なんだけど
「美しき野獣」のDVDのメイキングには撮影現場に日本のファンがいて
確かお葬式の場面のメイキングシーンでサンウに差し入れして御礼を言われたりしてた

今回のミョンミンさんのドラマは日本での撮影だったんだけど
なんかね
そういういろいろなことを同時に思い出しちゃうの、、なぜか

だからどうっていう話じゃないんですよね
なんか思い出しちゃうって話

SAMTAさんがドラマのリアル視聴についてとても丁寧にブログに上げて下さってます
感謝です~☆
すごくわかりやすい(#^.^#)

そういえばドラマのHPって、ちょっと前はもっと豪華な感じじゃなかったですか
最初見たときは、まだ準備段階でもっと綺麗なサイトが立ち上がるのかと思っちゃった
韓国のドラマってHPが充実してて本当に楽しいんですよね
海外に居ても、予告編も見られるし、しばらくの間はタシボギっていってドラマが視聴できるの(今もそうよね?)←それはKBSの話でした
メイキング動画も写真も充実してて、スタッフからファンに向けてのお知らせもどんどん出てくるし、ファンが書き込む掲示板が半端ない(いろんな意味で)アンチだって普通に来るからねぇ
ガチンコ勝負って感じです(笑)だから怖いんだけど~(笑)
でもだからこそァンが結束するんですよね、きっと

なんか懐かしくって(←まだ言ってる年寄り発言)

これ、海外からリアルに体験するのって
けっこうな体力気力がいるんですよね
気合満点でもストリーミングやバッファの嵐で泣く場合もあるし

初回放送で死ぬほどワクワクして主題歌が流れて始まるぞっ瞬間に止まって
ところどころ繋がるんだけど
そんなことの繰り返しで第一話が終わっちゃって
見たかった俳優は一度も見なかった、、という爆笑モンの経験あります
ホント悲喜こもごも

そんな感慨ばっかり先に来るのはなぜ?(←自分で考えろって話)
そういういろんなゴチャゴチャ(←単に私の中でのゴチャゴチャって話です)を吹き飛ばすドラマだったらいなぁ←期待感をハートの数で表現してみました(#^.^#)

「秋の大収穫祭2012」あります
やっほ~~~☆
11月17日の夜18時ごろから東京・四谷で
ドラマの話をしていっぱい盛り上がりたいですね
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3957-5241a6d8