楽しみはこれから

ニノが期待を裏切らないってことは
もう私にとっては絶対なんだけど
今回は、半端なくおっきいですよー
この期待感
いいんですか?ってくらい

視点が常に観客にある人
そういう意味でのプロ意識が高い

原作者に「ああ、こういう話だったのか」って思ってもらいたい
2時間の再現VTRを作ったって意味ないし
先生も2時間で自分の作品を語られたくないでしょ
僕らが立体化したものがどれだけずれているのかシンクロしているかも含めて
新しい発見があれば嬉しい


最近、小説やアニメの映画化がとても多くて
それは素材が面白いからこそなんだけど
原作がいいからこそ、なんか窮屈に仕上がってるって作品もあるもんなぁ
こんなこと言ってほしかったって
ニノに言われて気がついた気分です
しかし、発言が完全に演出側だわ
監督も「(ニノは)演出者目線もあるから不思議な会話になる」って

大友啓史監督のツイで役者ニノに対する信頼感は感じてたけど
監督の言う、「物語を解体して二重構造、三重構造があるような気が狂いそうな作業のレベル」ってんだろ
ううう、刺激されまくりです☆
監督が持ってなかったというパターンのニノのセリフ、、映画見て私わかるかしらん
そこも楽しみだ

神楽龍平、メガネが似合ってるなぁ
今まであったことのないニノちゃん
楽しみです~♪
 
ここから先はこっそり++続き++なんだけど
よそ様のブログで「黄色い涙」の感想として書かれててた文章が
あまりに的確にニノの演技スタイルについてお話されてるので
つい、、つい、、お借りしてきちゃいました

「嵐」の5人組は名前もわからないが、二宮和也はいい役者だ。
目が透明である。その目の透き通った感じが、表情全体を透明にさせる。
肉体そのものを透明にする。
その透明さの中を人が通り抜ける。
人と人とがぶつかりあうのではなく、交互に相手の中を通り抜ける。
そんな感じを、他者をすーっと受け入れる透明な広がりを具現化している。
二宮の体を通り抜けた仲間たちは、二宮を裏切ることはない。
そういう「青春」の、一瞬の「宝物」のような時間を具現化している。


>水みたいな人よね
>何処にでもすっと入っていって馴染む

以前にエントリした ⇒⇒ 染まらない人
でも書いたけど
水のような、透明な存在と
同じことを感じるんだなぁ
  1. ニノ
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

ニノって。

ここんとこ、ニノ主演作を続けて見ているんですが
ニノは本当に不思議で、まさに深い水の様です。

それぞれの作品での姿は、別に「扮装」しているわけじゃなくて
ほとんど、ニノそのままの姿演じているんだけど
それぞれの役柄で放っているのが、まったく別人のオーラで。
私も全く同じ感じを持ってます。絶対的な信頼。

それぞれの作品に必ず一か所は
「これ、絶対忘れられない」と思う表情と、セリフ回しがあるんだよなー
もう、やられちゃった!!!!降参!!みたいに感じるとこ。

大友康平さんに
「二宮君は憧れ」って言わせちゃうのも、すごいなー
先輩にこんなこと言わしちゃうなんてなー
豊川悦司さんも、演技者として嫉妬を覚える、って
言ってたんでしたよね?
クリント・イーストウッドも倉本監督も蜷川監督も
そこをちゃーんと見抜いて、ぎゅっと掴んでくれたわけですよね・・

冷静になってみれば、別に絶世の美男子というわけではないし
背も高いわけじゃないし(ごめんニノ!ほんとゴメン!)
何が、どこが、そんなに特別なんだろ!????
って、思うんだけど

ニノママ(和子ママ)が、ワクワク学校のお手紙に
「中学生の時、マダムキラーと呼ばれていた。」って
書いていたところを見ると
やっぱり、あったんだよねー 何かが。はじめから。

何なんでしょう!? この不思議なドキドキ感は!?
  1. 2012/10/20(土) 17:15:14 |
  2. URL |
  3. トベニ
  4. [ edit ]

トベニさん☆

昨日、出かけ前にこの記事をささっとエントリして
その後、何回か文章を推敲して
続きの記事を追加して
もー、全部やってからアップしなさいって感じで^_^;すんません
内容がちょこっとずつ変化する記事(笑)
やっと終了しました

もっと美男子な俳優さんはたくさんいるし
もっと背も高くて、スタイルのいい俳優さんもたくさんいるしね
なんったって、本人が自分で俳優じゃないと言ってるし(笑)
なのに、どうしてこんなに役者のニノに惹かれるんでしょうね~
ホントに不思議だわ
マダムキラーだから?i-278

映画に関しては、私的にはまだ「青の炎」だけなんですよ
「ガンツ」とか「大奥」とかあるけど
面白かったけどニノじゃなくてもよかったかも、って思うくらいで
「青の炎」はニノじゃなくちゃ成立しない映画だと思ってて
今回の「プラデ」もそんな映画になってくれたら嬉しいなぁ
ホントホント楽しみです☆
  1. 2012/10/21(日) 11:58:06 |
  2. URL |
  3. るぴ
  4. [ edit ]

眼がね。ホント。

ルピナスさん☆

私、ニノの眼の、あまりの透明さに
驚いたばかりだったの

だから、この方の書かれていること、すごく、よく
分かります。

「拝啓、父上様」
で、黒木メイサちゃんに
一目ぼれする、あの、りんごの場面でね

「すご~~い 透明な、きれいな 眼だなあ!!」って。
何に似てる?ビー玉?黒曜石っていうのか?
演技で、そういう目になれるのかあぁ!?って
それ、すごく印象が強かったの。

その上に、あの役の、あの包丁の使い方でしょ。
左利きの人間には、驚きでしたよ
私も、字は右で書いたり、スポーツも、競技によっては
右利きなんだけど、もとが左だから。
右手で、あんな風に、お箸や包丁の使い方、無理だよ~。
いくら板前の役でもね。演技で、ああ自然にできるものなの!?って思って。
とても、びっくりした。

ニノって、いったいどーなってるんだろ!?

すっごく余談ですが:
「おーちゃん、実は元・左利き!?
あのトランプの仕方は・・・・」
って思った。 そしたら、昔、ラジオで話していたんですってね。
やっぱり、元・左利きなんですね
右に矯正したからこその、書道4段なのか。
でもおーちゃんは、いろいろ、すごく左利きっぽいんだもん。
なんかすごく、腑に落ちるトベニでした。
  1. 2012/10/26(金) 17:28:05 |
  2. URL |
  3. トベニ
  4. [ edit ]

トベニさん☆

>「拝啓、父上様」
>で、黒木メイサちゃんに
>一目ぼれする、あの、りんごの場面でね

ほぉ~~
まだそのドラマ見てないの
楽しみだ!

ニノちゃんって普段お料理しないんだってね
料理人の息子なのにね
でもきっとやったら上手なんだろうなぁって思います
あの包丁の使い方はどこから見てもプロなんだもん

そういうのって器用っていうんだろうか
なんか器用と違う
不思議な能力があるよ、きっとあの子(笑)

今週テレビで見たニノの目が
なんか困っちゃうよってくらいに綺麗で
表情もね、ニノ独特な表情するよなぁ
可愛んだか妖しいんだか、、ホントわかんないあの子(笑)

ブログに書きたいんだけど、まとまらなくてずっと考えてます



それと
そっか、おーちゃん左利きだったって話
なるほど
トベニさんならではの視点ですね
全然気がつかなかった
ウチの旦那も左利きがゆえの書道でした
同じですね

ババ抜きのトランプをもう一回見てたら
ホントそうだー
すごいすごい~~♪(なんかわかんないけどすごい~って思ったのです、笑)

あ、ババ抜きね
あれもあまりに萌えどころが大きすぎて
ブログに書けないまま時が過ぎております
なんか最近そんなのばっかりです(吐き出さずにウチで萌え萌えする現象が起きてます)←笑

  1. 2012/10/27(土) 18:57:39 |
  2. URL |
  3. るぴ
  4. [ edit ]

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール


Author:sutako/るぴ


別館(映画レビュー)


きゃらめるぽっぷこーん

月別アーカイブ

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30