スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「演技本座」という修飾語はあきらめました

正直なところ「演技本座」という修飾語はあきらめました。どうか使わないで下さいと言っても、映画の広報でも毎回使われました。人の心理として、皆さんが褒めると「何がそんなに上手なのか」と同時にツッコミかけたい気持ちが生じるじゃないですか。

⇒⇒ ドラマの帝王 あまり期待しないでくれ

20121012-4.jpg

ミンチュアって本当はファンがウリペウは素晴らしいっていう意味で使ってたんですよね。
それも、ミョンミンさんは目の前で言われると恥ずかしいからって、
こっそりとファン同士で使ってたような愛称なのに、
そんな心温まる素敵な愛称を、
マスコミがなんでもかんでも名前の前に冠みたいにつければいいみたいな使い方して、
ほんっとミョンミンさんがお気の毒です。
嫌だろうなぁって思うわ。

でも、それがいいですよね。
あきらめましょ☆
言いたい人には言わせておけばいいのよ~♪

それとね、
ドラマの後は、また映画を撮りたいんだそうです。
そっか
むふ
正直、、嬉しい。
映画俳優キム・ミョンミンが好き☆

「ドラマの帝王」以後の次回作は再び映画になると思います。映画はまだすることが多いような感じがします。それはもちろん私がすることでもあり、他の方がやるべきことでもあるでしょうが。シナリオと映画が出た時の完成度の隙間が狭い映画をするまでもう少しやってみたい欲があります。

「シナリオと映画が出た時の完成度の隙間が狭い映画」
最初、意味がわからなくて、
私の翻訳の限界かと思ったんですけどね。
ずっと考えてて、、なんとなくわかったような気がしました。

ミョンミンさんがシナリオを読んでイメージしたのと、
完成後の作品が、すこし距離があったってことなのね、きっと。
映画ってそういうものよね。
俳優の手の届かないところがある。
だから面白んですけどね。

あ~、ミョンミンさんからこういう話を聞くの
楽しいな~♪
関連記事

コメント

るぴなすさん、あんみょんです

いやいや濃かった1週間でしたね
一つ前のスレにコメしようと思ったのですが
うまく言葉にできなくて(爆)こちらにコメさせて頂きました^^


『期待しないでください』『演技本座なんて使わないでください』


ミョンミンさんの常套句になっているんですかね
この否定から入るくだり(?)ここへきてやっと受け入れつつあります
彼の俳優人生で培った考え方・・・?なんでしたっけ?

謙虚で奢らない姿勢に敬意は持っていますが
旨いんだからしょうがないですよ、オッパ
だから周りの期待値上がるわけで
本人はプレッシャーでしょうけど 
(ペン暦やっと3年目の私が言うのもなんですが へへへ ^m^)

そういえば
すっかりドラマの話題で持ちきりですが
カンチョプ ひっそり120万越えましたね(ひっそりって)

なんか『光海』と『泥棒たち』に話題持っていかれた感がしてて
(心なしかカフェもあまり映画の話で盛り上がっていないような・・・
 すっかり『エンッソニー』の話題でいっぱいで)

ミョンミンさんと映画って巡りあわせが良くないのかなぁ
またか!なんて変な気持ちになってました、実は
加えて作品に対する評判も微妙・・・(観る前にすみません^^;)

きっとまた落胆してるかな、と思いつつ
この記事を読む限りでは、映画に対する欲が感じられて嬉しい
しかも『あきらめた』ってくだりが、力みが抜けててイイです^^

興行成績や視聴率 俳優である限りさけて通れない事だと思いますが
こうして挑む姿勢はミョンミンさんの本領ですよね

これからも良い作品に出会えますように・・・♡♡♡

2012/10/12 (Fri) 21:34 | kocco9 #- | URL | 編集
かっこいい。



ホント、かっこいい。
ミョンミンさんは、かっこいい。

ストイックとか、自己管理厳しい、とか、
完璧主義、とか

そういうベールみたいなもの、
それをそ~~っと、取っちゃった中身の
人間、俳優キム・ミョンミンが、
見えてくるとき、ああいいなあ、って思う。

「楽な方へ」は流れない。
(ドラマが楽、ってことじゃなく)

どこまでも、あきらめず追及していく。
映画への思い。大きな思い。
時にはさ、弱音も吐いたり、人間らしいじゃないですか。

人間らしい、って、私
イチバンかっこいいことだ、って、そう思う。

2012/10/12 (Fri) 22:28 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

kocco9ちゃん☆あんみょん

参加された方も、そうでなかった方も
それぞれがそれぞれに
いろんな思いで過ごした1週間(4日間?)でしたね
ホント、kocco9ちゃんもお疲れ様でした

カンマエシンドロームの直後に
ネサギョで壮絶に痩せて演じて
その間の「キムミョンミンはそこにいなかった」ドキュメンタリでしょ
ものすごい強烈なインパクトで記憶されちゃいましたからね
大変だったですよね

カンチョプ120万超えましたか
良かった良かった
私の中では120万いけば、もう全然良かったって思うのよね
興行数を単純に平均すると数としてはもっと少ないんじゃない?
どっかでカンチョプの採算ラインは200万って見たから
制作側としてはもうちょっととは思ってるかもだけど

「光海」とか「泥棒たち」の話題性と数は比較されるべき対象じゃないですよね
全然別モンだよね

よくさ、簡単に300万はいきたいって言うじゃない
(ミョンミンさんも言ってたけど)
私はあの数字は簡単に言える数じゃないのになぁって思ってました

話題に乗ってわーっと数字が増える映画もあるけど
いい映画だよって評判で地道に2~300万位の興行を出す映画が
実際に観てみると好きな映画ってことが多いです
なかなかそんな映画にめぐり合わないです(観てるだけでもそうなのに)

ミョンミンさんの映画の作品選びについての記事もあったけど
それって俳優のすべてが持ってる悩みだもんね
ミョンミンさんだけじゃないよなぁって思うの

ただ、映画とドラマって要求される演じ方少し違うような気がしてて
それがこれからどう変わっていくのかなぁって
私はすごく楽しみです

あはは、なんかすんごい生意気が口調だわ、私
笑って許してね^_^;

先ずはドラマよね
うーんと楽しいドラマになりますように~♪

しかし、、長いコメだ(笑)
ミアネ、、言いたいこといっぱいあって、、

2012/10/13 (Sat) 00:09 | るぴ #/ziU86Hc | URL | 編集

トベニさん☆

自己管理が厳しくて
確固たる自分のスタイルを持ってて
尊敬するべきものをたくさん持ってる俳優さんだけど

今年に入ってくらいから
人間、俳優キム・ミョンミンとして
今まで見せてこなかった部分がチラチラ見えましたね

ミョンミンさんも揺れてたんでしょうけど
私も揺れました
考えたら当たり前でしたね
私が揺れるの(笑)

ミョンミンさんは演技が上手いなぁって思うけど
まだ最高の俳優だとは思ってないです
(生意気覚悟で言ってます、石飛んで来い~~、笑)
変化していく姿をまだまだ見ていたい
そういうミョンミンさんに会いたいです

2012/10/13 (Sat) 00:28 | るぴ #/ziU86Hc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。