ミョンミンさん、3泊4日の怒涛の日本でのドラマ撮影を終えて、
帰国されましたね。
みな様の興奮と感動と諸々があちこちから伝わってきて
もーもーもーものすごくて、
どうしてよいのかわかりません。(←なぜ君がうろたえる
SAMTAさんのインタビュー動画のミョンミンさんの言葉から、
ずっと日本のファンのことを気にしていたミョンミンさんの気持ちが伝わってきたし、
精一杯のファンの歓迎の気持ちも伝わったと思うし、
実際にお会いできた方はこの上ない幸せな時間を持てて、
本当に良かったなぁってしみじみ思います。

時間の積み重ねと、
たくさんの方たちとの出会いと、
好きという気持ちの、
重なりや偶然が、
こんなにたくさんのものを生んだんだなぁって、、、、

いろんな意味で感慨深いです。
ひと言では言えない。

俳優とファンとの関係って
(俳優だけじゃなくてアイドルでも歌手でもタレントでもいいんだけど)

「一対一がいくつもある」

素敵でしょ。
メールで教えてもらった言葉です。
ミョンミンさんはひとりしかいないけど、
それぞれのファンの中にそれぞれ違うミョンミンさんがいると思うんですよね。
だからスターって凄いんだと思う。
(ミョンミンさんは自分がスターじゃないって言うけど、まぎれもなくスターです)

「スターはファンという小宇宙を抱えている」
これも友達から教えてもらった名言だけど、
考え方の根本は同じかもなぁって思う。

私がキム・ミョンミンという俳優を見つけて好きになった時から、
私と彼の関係は一貫して変わらないんだってこと、
いろいろあったけど、ここにきて確信しました。

揺るがない期待どおりだったところもあり、、
思っていたことと違うところもあり、
それもまた楽しで。

「揺るぎないものとそうではないと認めたもの」
このエントリタイトルは
ワタクシ目線です。
揺るぎないと思ったのも私だし
そうでないと理解して認めたのも私です
偉そうだなーワタシ

んふ(笑)
本当はもうちょっとはっきりと言葉にしたいんだけど
言葉として明確に出せるんだけど
なーんかちょっと
それ書くと
私がすこくいじわるな人みたいになりそうなので

やめときます、、

それはあくまで私のスタンスが、、という話なだけなので
きっとおいおい書いていくでしょう(どーせ屁理屈こきの私のことだから、笑)


それにしてもさぁ

このキラキラ感はなに?

何が違うの?
ドラマだから?
でもまだ写真を見てるだけで、何にも見てないしね。
やっぱりスーツ姿よね。
ぜったいオーダーの!質のいい!上品な!上等な!超おしゃれな!
あ、、必須は三つ揃えのスーツね
ベストよ!ベスト!
世界一ベスト姿が似合うお方

20121012-3.jpg

制作会社代表アンソニー·キムのキム·ミョンミンさんと
制作会社常務オジンワンのジョン・マンシクさん

ドラマでは二人が対立するみたいですね
どんなんでしょうね~~☆
楽しみね~~~☆


これ、余談ですけどね、
母に、最近のあんたのブログは難しくてわからん、、って言われるの(笑)
母は昔からずーーっとこのブログのファンなので。
大野君の話のときは意味がわかるって。

あら

確かに

楽しくいこうね
みょ~~んた~~ん(^o^)丿
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3942-2935b13a