スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンチョプって漢字にすると間諜なんだね

ドラマの帝王の撮影も進んで(多分、、)当然気になるんだけど
どーもあっちもこっちもができなくて
ミョンミンさんに関しては今はまず「間諜」について行く末を見守りたいって気分です(←なんだよ、その行く末って)

韓国は明日から秋夕なのね
いわゆる秋夕映画として今公開されてる話題の韓国映画って
ミョンミンさんの「間諜」とビョンホン氏の「光海」とキドク監督の「ピエタ」の3本しかないのね
意外に少ないんだ
二つの映画が圧倒的なスクリーン数を占めてて、映画ファンの間では、選択の余地がなくて映画に選択されてるようだってぼやいたりもしてるみたいだけど
なんかわかるかも

単純に楽しめばいいんだけど
映画イコール興行みたいなさ
やっぱり映画俳優のファンしてるとそういうところに首をつっこんでっちゃうんでしょ
最近のミョンミンさんのインタビューを読んでるとその話題がおのずと多くなるし
(質問されるからそういう答えが多くなっちゃうんだろうし)
作った以上採算取れなくちゃ困るのは当たり前の話なんだけどさ

キム・ギドク監督の「ピエタ」がヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞されましたね
金獅子賞って最高の賞でしょ
キドク監督の作品って日本でも根強い人気があって
海外では凄いんだけど韓国ではあまり人気がないんだよね
映画辞める辞めるって言いつつ(←言ってたよね)でもちゃんと作品を作り続けて
最終的にはきちんと日本でもその作品が観られて
いち映画ファンとしてはそれで満足なんだよね
もちろん彼の場合は凄いスピードで撮影する低予算の映画だから
簡単に比較はできないんだけど
いっても同じ映画界だもんね
同時にミョンミンさんが感じてる結果を残すっていうジレンマ(責任感)が
それは彼の責任感のなせることだってこと、すごくよくわかるんだけど
なーんかどっか彼に似合わない土俵に上がっちゃってるような気がして
しんどそうだなぁって思っちゃう
毎回CJとロッテがなんたらかんたら、、って話が出るし、、

、、、なんだよー
結局こういう話になっちゃうのよね(自分にダメだし←)

「私も助演やカメオ出演のようなものに出たいと思う。ところがオファーがない。
提案をもうちょっとして欲しい。ところで、このコメントも生意気に見えるのではないか」
~ハンアリから記事引用(感謝)~

なんかもー、こんなこと言っちゃって切ないではないですか~~(涙)

「ピエタ」主演のチョ・ミンスさんってドラマ出演が多いらしくて私は知らないんだけど
「キム·ミョンミン、ハン·ソッキュさんのようにエネルギーあふれる俳優と一緒に仕事したい」ってインタビューで答えて下さってました
嬉しいっすね~♪
エネルギーあふれるウリペウ
ミョンたん聞こえた?

あれ、「間諜」の話をしようと思ってたのに全然してない(笑)

ここんところかなりのネタバレレビューを読みまして
なんかもうすっかり観た気分です
でもやっぱり字幕がついた状態でしっかりと観ないとわかんないよね
いや、もー本当に観ないとわかんない!

最近観たファン・ジョンミン氏の「モビーディック(裏切りの陰謀)」
新作でレンタル料高かったけど借りちゃった
これって確か興行成績は50万人くらいだったような気がするんだけど
地味だけと結構面白かったのよ
ホントわかんないよ
1000万超えてるからってたいして面白くなかったのもあったし(←あくまでルピナス基準)

ってことで、やっぱり結論は
早く日本で観られるようになって~♪

その前に週末にもまた舞台挨拶があるのね
「カンチョプ」ガンバレ~~~~~♪

20120928-11.jpg


続きはちょいひとりごと
ここで書くことじゃないんだけど
っていうか、あえて書かなくてもいいんだけど
でも書きたいルピナスさんだから、、書いちゃう

これは良いとか悪いとかの問題じゃなくて
単なる私がこうしたいという話なので
そうじゃない人のことをあーだこーだと言いたいわけじゃないので
そこのところを理解したうえで聞いてもらいたんですけど

、、、前置きが長い(笑)←はっきり言っておしまいっ!


ご存知かご存知じゃないかわからないですけど
私の韓流歴うん年
私なりにいろんなものを見聞きしてからキム・ミョンミンさんのファンになったんです
あー、この人ならこんなふうにファンを続けていけるんじゃないかなぁっていう思いがあって
こんなふう、、ってのどんなふうか、、って話なんですけどね

全然特別なことじゃなくて
考えたら当たり前のことなんですよ
「作品」ありきでファンでいたい ←あたりまえすぎて書いてて恥ずかしい

で、どういうファンでいたいかというと
自由にファンでいたい
はぁ、、、これも当たり前すぎて ←書いてて恥ずかしい

だって
始まりは、自分の家でテレビを見てて
あれ?このひと誰?的なことから始まった
極めて個人的な嗜好の話で
好きな人を好き~って言ってるだけの話なんだもん

でね、
ここからがヒンシュクをかいそうで怖くて書けないんだけど(でも書くけど)

ファンが組織化して応援するのが超苦手 ←字が小さい

なんで苦手なのかは、文章でキチンとつたえる自信がないのでここでは書けましぇん

ブログで赤い糸(綱)で繋がって応援するのは楽しい☆
組織じゃないもん(遊んでるだけ^^)
そのなかで盛り上がってみんなで集まったり、韓国へ映画を観に行ったり
舞台挨拶に行ったりも楽しくて好き

SAMTAさんがいろんな企画してみんなで盛り上がるのも楽しい☆
こんな楽しいことしますけど、面白いと思う人は一緒にしません?ってスタンスは楽しいよね☆
おかげで素敵な方たちとたくさん繋がることができました

「ファンはファン以上でもファン以下でもない」が好き☆

ミョンミンさんの記事を拙い翻訳だけど出してた時に
いつもありがとうってたくさんお礼を言っていただいて、それは嬉しい言葉なんだけど
正直、すごい苦手なんです(←偏屈だねこの人)

お世話する人とお世話される人がいる関係が苦手なんです
ファン同士なんだもん
ミョンミンさんに対してはみんな綺麗に横一列だもん

私はミョンミンさんはいわゆる韓流と言われるくくりからは遠い人だと思ってたんだけど
やっぱりそうじゃないんだなぁ
結局、ファンになれば会いたいし(それは当然たと思うよ)
韓国にも会いに行くし
来日すると知ったら空港迎えに行くし
それを否定してるってことじゃなくて
私はもうそれはいいかなぁって思ってミョンミンさんのところにやってきたファンだと思ってたんだけど
気がついたら、いつのまにか、かつていた場所にいるような気がしている今日この頃

韓国のファンのファン活動といえばカフェが思い浮かぶんだけど
それを踏襲しようとするとそうなっちゃうのかなぁ
だって「みんなで応援しましょう」がファンのスタイルだもんね

うん、
ここまで書いて
やっぱりあえて書かなくてもいいことかも、、って思いつつ

でもなんかここんとこモヤモヤもしてたので
このままこの記事アップします~~(笑)

自分でも面倒っちいこと書いたなぁって呆れてるので
コメント欄は閉じときます
笑って聞き逃してね~
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。