車イスで僕は空を飛ぶ

このまま飛べたらかっこはつくのに
このまま空に向かって
飛べたらなって
そしたらかっこがつくのに


20120826-1.jpg

難しいシーンだったよね
後ろにぞろぞろとついてきた人たちは
場違いに歌ったり、心配したり、オタクは自殺しないって言ったり
現実にはありえない光景

関心はないではないけど強く助けてくれるわけでもない状況を象徴してるのかなぁ
でも、今まで誰にも頼らずつっぱってきた泰之が
そういう人たちに「助けて下さい」、、と声を絞り出す
あーいう脚本、なかなか書けないよね

DOOR TO DOOR〜僕は脳性まひのトップセールスマン〜(2009年、TBS)
マラソン(2007年、TBS)

「脚本家の寺田さんはこれまで何度も二宮さんと仕事した経験があるだけあって、二宮さんに対する信頼感が半端ない。どんな高いハードルのシーンを書いたとしても、自分の台本を超えてくるのが分かっている」

河野英裕プロデューサーの言葉通り、ハードルの高い脚本でした
むっちゃ面白かった

「この物語の核となるシーン。本番中、モニター見ながら二宮くんの芝居にグッときて泣いてしまい、そしたら監督も、一緒にやってるプロデューサーも泣いていた。こんなにも客観性なくていいのだろうか(笑)。でもほんとすごい役者だ。」

きっと、お母さんとぶつかり合うシーンね
「オレなんて生まれてこなければよかったんだ」
こんな辛い言葉を吐いて言い合っているのに
なんて優しい言葉なんだ、、
今こうして書いてるだけで涙が浮かんでくる勢いです
母を否定し続けてきた泰之が
自分の弱さ直視して
誰だって必死にもがきながら生きてることを認めて
初めてかーちゃんに甘えたんだと、私は感じたの

薬師丸ひろ子さんはニノが十代の頃からの出演作品を見ていて
いつか共演したいと思ってたそうで
ダメなかーちゃんぶりが素晴らしかったです

ニノが制作から積極的に関わった作品
彼の本気を感じるドラマなんだと楽しみに待っていました

二宮和也の役者としての凄さは
もう私なんかがここで言う必要がないよね
ドラマを観た人は十分わかることで
もーもーもー
私は、ひたすら役者ニノちゃんに無条件に惚れ続けます

河野英裕PDのニノちゃんについての記事を拾ってきました(感謝)

「原作では、二宮さんがやりたいことと今の時代にやるべきことが全て一致していて、作品が決まってからは、キャスティングでも本当に素晴らしい方たちが集まってくれました。最初はダメ元でお願いした方ばかり。でも二宮さんが主演で、原作はこういう作品だということを話すと、皆さん快く引き受けてくれたんです。」

「撮影が始まってからは、二宮さんの存在がとても大きかったですね。本当に、不思議な魅力のある方なんです。現場に変な緊張感を持ち込まず、でも馴れ合いではない独特な空気を持っている方。その空気が作品に大きく影響しているんじゃないでしょうか。」

「現場ですごいなと思うのは周りを緊張させないんです。それが共演者や演出家だけでなく、助監督さんに至るまでみんなに対して同じで、単発ドラマですから、撮影日数も短いのに、すごい勢いで全員のスタッフの名前を覚えているし、俯瞰で物事を見られるし、キャッチボールができる芝居をしていく。シンプルに素敵な人だなと思います」

「陳腐な言い方をすると彼は天才でしょうね。彼の持つ雰囲気は、撮影に入って数日しか経ってないにも関わらず、現場をまるで最終回まで共に過ごしてきたかのような、和やかな空気に持っていってしまうところ。これは二宮くんのなせる技でしょう。緊張感オーラとは全く逆のベクトルを持っているというか。」

「ニノの醸し出す空気感や想像力を掻き立てられるお芝居が好きで、今回やってみてさらに実感しました。モニターから出てくるどんな些細な表情でもハッとできるんです。気づかされる。根っからの役者さんなんだと思いました。」

「二宮君とはいつかは一緒に仕事がしてみたいなと思っていました。制作に携わる者ならそう思わない人はいないでしょう。」


今年の24時間テレビでは素直にたくさん泣いたって言ってた
ニノってあんまり人前で涙を見せる印象がなかったけど、、、

それとね、直近の雑誌のインタビューでも
相葉さんの家で食事して、いろんなこと話したって言ってたけど
24時間の「しゃべくり007」も相葉ちゃんの家でご飯食べた話してたね
寂しがり屋で自分推ししてたし(笑)

相葉ちゃんがいてくれて良かったって、、ワタシは時々思う
関連記事

コメント

まず相葉ちゃんの存在について。
相葉ちゃんはすごいよ。

嵐は、みんな仲良しだけれども、そのなかで
相葉ちゃんになら「今夜これからごはん食べに行ってもいい?」ってニノが甘えられる存在であること。
冷凍庫にあったお肉を解凍するところから始めて、夜遅くに
相葉ちゃんが一生懸命、ニノと食べるショウガ焼きを作って、二人で食べてるところ
想像しただけで、心が、ほわ~~っと暖かくなる。

最初の目標が「解散しないこと。」だった嵐が
なぜここまで人気者になれたか、って考えると
そこに、彼らから漂う「暖かさ、やさしさ 謙虚さ」が
あるんだと思う。いまの日本に一番必要とされている物。それを彼らが体現しているところを、みんなが感じとっているんじゃないかって思うんだけど
そのうちの大きなパーセンテージは、相葉ちゃんから伝わっていると思う。

近所のおー友(笑)が、24時間テレビで、何が一番感動したって相葉ちゃんがあんまり一生懸命で、泣くところじゃない部分でも、泣けた、と言っていました。
私も、汗をいっぱい流してそれを拭き拭き、移動動物園を懸命に楽しいものにしようとする相葉ちゃんの姿を見て、泣きました。

相葉ちゃんがいなかったら、嵐は、疲れて走れなくなってしまうよ。
たいせつな相葉ちゃん、その存在にありがとう

       ☆ ☆ ☆

そしてニノちゃんのドラマ

崖に向かうシーンが、コントみたい?って感じた、って声もあるけれど、私は、
日本のドラマっぽくなくて新鮮な感じがした。
そしてその後にあのニノの演技でしょ。
忘れられないシーンになりましたよ。
役者ニノには、やられっぱなしですよ。

クライマックス「はじめまして。」から始まるシークエンス
「俺なんか生まれてこなきゃ・・」で感じたこと、私も一緒でした
あ、初めて、お母さんに甘えることを自分に許したんだな、って。

私、このドラマで勝手に予想していたことがあったんです。
最後、前向きに生きるようになるところでも、きっとこの青年は金髪を通すんじゃないかな、
って、思っていたの。
そこで黒髪になったら、なんか、ニノ演ずる役とは違っちゃう気がして、、
だから最後まで金髪のままでいてくれて、なんか嬉しかったなぁ。
ニノの演技、無限の可能性を感じます。

ニノ、将来は東京に劇場作りたいんだって雑誌「hanako」
のインタビューで答えていましたね
実現して、ニノが演出する日がくるといいなぁ。

余談です
なんでサラダオイルのCMで、ニノは右手で
包丁持ったり、お箸持ってるのかしら~?
メーカーの希望で!?
自分も左利きなのでちょっと気になった!(笑)

あ、アルフィー高見沢氏に無茶ぶりされて挑んだ
ニノのギター良かったですね~♡
ありゃ、ギブソンの高いギターだぞ~~もらえたのかな


2012/08/31 (Fri) 16:15 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

トベニさん☆

どーんだけ遅いお返事^_^;
でもお返事したいこといーっぱい山のようにあります(笑)
あんみょ~ん♪

相葉ちゃんの存在は大きいですよね
意外とね、一番短気なのは相葉ちゃんなんじゃないかと実は思ってるんだけど
(短気というより、せっかちかな?笑)
気ぃ遣いの相葉ちゃんが、自然にみんなのクッションになってるんじゃないかって感じますよね

ニノちゃんと相葉ちゃんは、幼なじみって言うか兄弟みたいで
二人で豚肉を解凍して生姜焼き作って食べてる姿を想像できるなんて
ファンとしてホント感涙ものです
相葉ちゃんありがと~~☆

ニノちゃんのドラマについてですが

私ね、映画を観たりしたときはわりと他の人のレビューを見るんですよ
どんなこと感じたのか知りたくて
でもこのドラマに関しては全然チェックしませんでした
自分で感じたことで大満足しちゃったから(ニノちゃんに大満足←笑)

そしたら、トベニさんにコメで感想を頂いて
それがまた私が感じたことと全く同じだったので、またまた大満足してました(←そういう表現?笑)

最後まで金髪を通すんじゃないかって予想
私はそこはしなかったけど
でもその理由に関しては、同じことを感じてます

このドラマを、特別な人生を送ってる人の特別なこと。として演じたくなかったんだと思うの
どこにでもいる普通の人生
普通の日常生活が続く中で変化していくもの
そういう風に描きたかったんじゃないかと

ホント、ニノには無限の可能性と
私の無限の楽しみを感じます
劇場を作りたいんですって(初めて知りました)

だって、ニノはもともと舞台の演出の仕事をしたかったんだもんね
最初に持った夢を忘れてないんだなぁ
嬉しいなぁ

いつか観に行けるといいなぁ
嬉しいなぁ

CMで右手で食べてることは、私も不思議だなぁって思ってました
ウチは旦那が左利きで
字は右手で書くけど、食事は左手なの
ニノは左手で食べるのが自然に感じるけど
でも、やっぱり一般向けにはそっちに意識が集中しない様に右手にしたのかなぁ

高見沢さんの無茶ぶり
アルフィーファンの方からの情報では
ギターコードがニノが弾けるように少し簡単になってたんだって
でも、まったく打ち合わせなしで本番ぶっつけだったって「しやがれ」で言ってましたね
さっすが~♪

2012/09/08 (Sat) 16:36 | ルピナス #/ziU86Hc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する