制作側という意識

前から一度、一緒に仕事をしてみたいと思っていたんだ。
悔しいけど、二宮和也は天才だった。


ドラマ「車イスで僕は空を飛ぶ」のスタッフが呟いた言葉なんだけど
天才。なんて言葉を聞くと、正直ちょっと戸惑う
え?そこまで?って、、
でも、過去にドラマでニノと一緒に仕事でかかわった人は凄いって言うよね(けしてファン目線でなく)

先日の嵐にしやがれSPで関ジャニがご出演されて
「フリーター、家を買う」で共演した丸山 隆平君が、ニノのこと尊敬するって言ってたけど、「流星の絆」で共演した錦戸亮君も、撮影が始まる前はライバル視して臨んだところがあったけど、実際に撮影に入ったら勉強するところがたくさんあったってニノのこと話してるのを聞いたことがありました
同じ事務所の先輩っていう側面はあるけど、あながちそれだけじゃないなぁって思う

将来の夢は俳優じゃなくてバラエティ、なんて言ってますけどね
どこまで本音なんだか~

日テレのドラマに出るのは初めて
「もう一生使いたくない」か
「もっと一緒に仕事がしたい」と言われるか
どっちかでいいという覚悟だった
それは嵐がパーソナリティをする回だってことが大きい


前も書いたけど今回は制作側という意識が強いよね
ニノは普段はあまり意見を言う方じゃないと思うんだけど



嵐って仲がいいことで有名だけど
もともと事務所から言われて急遽グループになった5人でもあるし
仕事仲間として結束した5人って気がするんですよね
もちろん単純な仕事仲間とは違うし、友達とか家族っていうのとも違う
ニノが戻れる場所って言ってたね
唯一無二の場所だね、表現の仕方が難しいんだけど
お互いの距離の取り方がが絶妙で
でもプライベートな部分はお互いにあまりかかわってない気がするんですよね

そんな中でニノと相葉ちゃんは幼なじみな関係だよなぁ
「相葉さんについては話すことがない」ってあえて知り過ぎてるから言わないニノ
次回のニノの連載「It【一途】」は相葉ちゃんとの関係性について話してるんだって
インタビュアの芳麗さんのブログに載ってた

実は前回の24時間テレビの時にニノがメンバーにむけて読んだ手紙の中の相葉ちゃんへのくだりでぐっと来たんですよね、私
で、同時にニノとそういう関係でいてくれて相葉ちゃんありがとーって思ったんだよね
(それって、私はいったいどういう立場???笑)
頑張り過ぎる相葉ちゃんをすごく心配してた

最近相葉さんの家に行って一緒に酒飲んだ
長いこと一緒にいるけどそんな事初めて
相葉さんもいろいろ話したいことあるだろうし
いろんな話した


いいね、この二人の関係☆
関連記事

コメント

がんばれよ、がんばらなくていいよ。

ルピナスさん♪

私も、ここ数日、この二人のこと(ニノ&相葉ちゃん)
よく、考えてた~~
そ、4年前と8年前の24時間テレビでこの二人が読んだ手紙、掘り起こして、何度か聞いてたから、、

もし前世と言うものがあるとしたら
この5人は昔、兄弟だったとか、もしくは
何か大きな仕事に一緒に携わっていたけれども、
何か事情があって、一緒にいられなくなったのかなぁ
って思ったことがある

明らかに他のグループには感じられない
高次元な暖かさの人間関係、、

「一緒にいられることそのものが嬉しい」という関係が見えるの  
お互いがお互いを守り尊敬し気遣う。
「冷たさ」はどこ探しても、ちらりとも感じられない

これ以上は踏み込んじゃダメ、っていう距離を
それぞれが、ちゃんと知っていて。
そこが一番むずかしいのに

がんばりすぎの相葉ちゃんに、
あなたは俺たちにまで気を使う人だから、心配になるって
ニノが言った

ニノ、場の空気、嵐の空気を読んで、
みんなを盛り上げてくれてありがとうって
相葉ちゃんが言った

二人の手紙は、ほんとに良い手紙で
ホントに泣けたね。。
相葉ちゃんが健気でハグしたくなった~~

お互いが、お互いの為に、いてくれて、ありがとう
私も言いたいんだ(私こそ、どんな立場だ??)


ニノの才能、ってことを考えるとき
ニノが myojo で、
「いじめられている君へ」っていう
内容で話していたことが
ずっと心に残っています

いじめに遭った時代があったこと
意に介さなかったら、自分へのいじめは止んだけど
自分から他に矛先が移っただけだったから
そのことが自分の中で、まだ終わっていないこと
ニノの心の中

人の痛みが分かること
それが大きな力となって
誰にも表せない何かを表現できる人
それがニノだと

これを読んでから ニノが作った
「どこにでもある唄。」の歌詞の意味が
さらにずしんと、心に響くんですよ

やはり同じ記事で
松潤にも、辛い時代があった事を知り
2度の24時間テレビで、二人の手紙の朗読を聴きながら
誰よりも大きな涙、ポロポロこぼしていた彼の
その裏に 乗り越えてきた辛い思いが
あったのだな・・

良いことばかりだったわけではない
5人の青年たちが、いま
自分が輝いていられる、その暖かな居場所をみつけて
嬉しくてキラキラ輝いている
底辺に、感謝や敬意や喜びがある
それを、見ている人も、どこかで
感じているのかもしれない。。

いい関係で
みんなで、いいオジサンになっていってほしいな
いつまでも見守ります

相葉ちゃん、体、気をつけるんだよ
ニノ、ドラマ、ホントにホントに楽しみだよ
(待ちきれなくて今「山田太郎ものがたり」見ちゃってるから!(笑)
そんで、おんおん泣いてます )
この← MixPod いい。。「虹」にぐっときた。
みんな、いつもいつまでも応援してるよ~~♡







2012/08/01 (Wed) 20:33 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

トベニさん☆

ニノ&相葉ちゃんのことずっと考えてたんですね
私もこの幼なじみコンビ(総武線コンビ)大好きです
最近はあまりテレビで絡まないけど
ふと見せる二人の目線でほっこりしたりしてます(笑)

大野さんが無防備に(笑)子供の頃の話をするのと対照的に
ニノはあんまりしないのよね
(潤君もしないけど彼はあえてって気がする)
おじいちゃんの話とかお姉ちゃんに囲まれて育ったって話はするけど
友達の話を聞いたことがなくて
私はそこがニノの原点かなぁって勝手に思ってるんだけど
本当に彼は気配りの人、配慮の人ですよね
性分もあるんだろうけど

潤君はね
ニノの手紙で(←違うか相葉ちゃんの手紙?)ひとり号泣に近い泣きっぷりだったのを見てビックリして
心根の優しい子なんだなぁってその時思いました

涙があまり出ないことが悩みの翔ちゃんも好きです(笑)

「山田太郎ものがたり」観てますか~(^o^)丿
あれ、最初は笑って軽く観られるドラマだと思ってたけど
最後ね、意外と泣かせましたね
好きなドラマです~☆

そそっ、「虹」と「Gimmick Game」
両方ともニノの作詞なんですよね
この両面性がたまらんです(好き)

2012/08/03 (Fri) 08:22 | ルピナス #/ziU86Hc | URL | 編集
「深い愛おしさは」

そうそう、潤くんはね
二人のお手紙のどちらにも
一番、涙こぼしてたけど

特に印象的だったのが2度目の
ニノの手紙の時
前回よりは、メンバーたちも、
感動しつつも、コメント入れたりすこしは
余裕があったのに

手紙のあとの唄が始まって
(「感謝感激雨嵐」)
その1コーラス目の終わりに来ても
潤くんが泣いちゃって歌えない

そこの歌詞が

「君がいて うれしいよ
 言わないけど はじめての
 深い 愛おしさは 嵐」

この歌詞が彼の気持ちそのものだったのでは、って
感じました

「いとおしい」って言う感情は
彼らの年代で、子供もまだ、いなくて、っていう
立場でね、こういうふうに感じることができる
相手がいるっていうことはすばらしいよね

翔ちゃんは
涙出ないんだけど(笑)
相葉ちゃんの手紙終わって歌う前に
「がばっ!!」って相葉ちゃんに
抱きついていた、あれでもう十分、いいシーンでした。

おりしも今日、木村拓哉さんが
ラジオで語ったいじめの問題について
ネットで読みました。
人気が出てきた頃、学校でそれを良く思わない
周りの生徒たちからされた仕打ち
転校しなければならなかったこと

その事を読み、
形は違ってもアイドルとして
これだけ人気者になってゆく過程には
ねたみ、そねみ、いろんな醜い感情との
戦いを、それぞれ形は違っても
経験してここまできていて
だからこそ、人の痛みが分かり
守りあえる仲間がいることの幸せを
強く感じられるのかもしれないな、って
感じました。

既に沢山の山を越えて、
ここに今立っているんだなぁ。


「山田太郎」はね、
ニノもいい、翔ちゃんもすごくいい。
私、これ観てよかった。いろいろ教えられた。

gimmick game るぴなすさんも
ビックリしたって書いてらっしゃったけど
ホントこれが自作だと気付いた時は驚いた。
って言うか、どの曲もいつも意外で
どれも好き。自作って言う価値がすごく大きい!

たしか雑誌でだったけど
ニノとおーちゃんで
二人でカラオケに行って、
どの曲入れる?って言っていて
おーちゃんが
「どこにでもある唄。」がいい!!って
言ってる記事、どこかで読みましたけど
気持ちわかる~
この曲、おーちゃんのバージョンも聴きたい!

私、↑この曲のドラム練習したいんですっ
すっごくかっこいいんだもん。

2012/08/03 (Fri) 13:16 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

トベニさん☆

>いろんな醜い感情との戦いを
>それぞれ形は違っても
>経験してここまできていて

そのことについてニノが「情熱大陸」で話してましたね
そうだよなぁ、多感な10代の男の子だもんそんな風に感じるのは当然だよなぁって思ったことを覚えてます

>既に沢山の山を越えてここに今立っている
 
中学生の頃からJr.として大人の世界で活動してる彼らは
特別に教えられたりはしてないみたいですね
すべて現場で自分たちで学んでスキルをあげてきた
それはすごいことだなって思うし
それが出来る彼らが凄いとつくづく思います

「どこにでもある唄。」のドラムを練習したいの?(笑)
むふ、、私高校時代にバンドを組んでてドラム担当でした
バイトしてドラム買って、家にドラムありました(すごっ)
でも今ならベース担当がいいで~~す(^o^)丿

2012/08/06 (Mon) 14:11 | ルピナス #/ziU86Hc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する