スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

鍵部屋小原PDインタビュー動画

「鍵のかかった部屋」小原一隆プロデューサーのインタビュー

つくるひと 制作者に聞く 舞台裏  ⇒⇒ こちら
 ・月9枠に決まったきっかけは?
 ・大野智さんにキャスティングした理由
 ・戸田恵梨香さん、佐藤浩市さんの魅力
 ・今作のこだわりについて
 ・プロデューサーご自身について



  1. 鍵のかかった部屋
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

実体がない人の実体

るぴなすさん♪

うん、おもしろかった、このインタビュー
小原PDの思惑どおりに、ほんと
撮れた、ってことですよね
お見事です

そーですかぁ 原作読みながら既に
「大野智」の映像が浮かんでたんですかぁ

おーちゃんのについて:
「相反するようなものが一体となって
混然と存在している」

「大野さんのこと、嫌いになる人は
いないんじゃないか・・という雰囲気。」

「テレビで見るのと実際のギャップ・・ない」

「実体がないような」おーちゃんの
「実体」を見事にとらえていらしたからこそ、
榎本さんが大野智につながったんですね

PDのおっしゃる通りで
ホント、榎本さんになってるときには
大野智はどこにも感じられませんでしたね

青砥さんの年齢設定を下げたこと
視聴者を代弁するようなキャラクターとして
原作にない芹沢さんを加えたこと
そして戸田恵梨香さん、佐藤浩市さんに
おねがいしたこと
3人の相乗効果で、より魅力的なキャラクターが
できたこと

全部大成功でしたね!!

だから、お願いですっ
早く続編、作ってっ~~~

ホントに面白かったんですってば~~


小原PD、ホントにこの仕事が
やりたくて仕方ない、って感じの方なのが
すてきです。
大好きなこと一生懸命するって、
他のたくさんの人にも影響できるんだなぁ、って。
  1. 2012/07/17(火) 17:10:45 |
  2. URL |
  3. トベニ
  4. [ edit ]

小原PDに感謝~☆

トベニさん☆

いい作品ってこんなふうに出来上がっていくんだなぁって思いましたね
小原PDさんの思惑が全部叶って、絶妙な組み合わせやタイミングの相乗効果で面白い作品になるし、こういう作品に関わるって幸せだし、それを見た私も幸運だったなぁって思いました
だって、ホントに楽しかったんだもん☆

私はドラマ化が決まってから小説を読んだんだけど
ピッタリだった
榎本径は大野さんをイメージして書かれたんじゃないかと思うくらいにピッタリはまってた
出会うべくして出会った作品だったのね~
日本のドラマや映画もいいなぁって感じる今日この頃です

だからさ、、
おーちゃんは
きっと次々とイメージが湧いてくる貴重な俳優じゃないかと思うんですよね
むふ
各局がおーちゃん獲得競争したって話、納得です☆
  1. 2012/07/18(水) 09:38:46 |
  2. URL |
  3. るぴなす
  4. [ edit ]

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール


Author:sutako/るぴ


別館(映画レビュー)


きゃらめるぽっぷこーん

月別アーカイブ

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。