キム・ミョンミン、‘ドラマの帝王’出演事実上確定  sports.hankooki

俳優キム・ミョンミンがSBS ‘ドラマの帝王’ (脚本チャン・ハンジュン・演出ホン・ソンチャン)出演を事実上確定した。
キム・ミョンミンは27日午後ソウル、鍾路区(チョンノグ)某酒屋で開かれた映画‘ヨンガシ’(監督パク・ジョンウ製作オ・ジョンフィルム)メディアデー行事で“‘ドラマの帝王’に出演することになるようだ”と話した。引き続き彼は“睡眠もとれない撮影条件があまり荷が重くてドラマは避けたかったことは事実だ。 だが‘ドラマの帝王’シノプシスを見て私の役割だと考えた”と出演意志を示唆した。
‘ドラマの帝王’は制作会社作家スタッフ俳優などを囲んだ放送会社の横暴を描いた作品でキム・ミョンミンは権謀術数に強いドラマ製作者アンソニ役を担う予定だ。 作品は当初‘ファッション王’後続として編成、チャ・スンウォンの出演などが議論されたがキャスティング難航していて放送が延ばされた。
来月5日‘ヨンガシ’封切りを控えているキム・ミョンミンは映画‘スパイ’を撮影中だ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3847-ecc28e1c