2012.06.24 ダブル萌え
先日大人買い(?)した「+act. 2011年 11月号 素描の行き先。」
黒猫智のビジュアルも最高なんだけど
これ、本当にインタビュー記事がいいんですよ
怪物くんの映画公開前頃かな
おーちゃんの魅力がぎっしり詰まってる
このインタビュア、きっと大野さんファンよね
  (※米川里代さん「freestyle」のインタビュー&テキスト担当者さんでした、納得

-今後もこの感じで絵を描き続けていくんだろうね。
うん。一番、、、なんかね。絵を描いてる時が、一番自分の中で遊んでる感覚で。なんだけど「俺、今イケてる!」と思う時(笑)
-普段そういう事思わない人が思うんだ。
そうだね。仕事の時、思ってないもんね(笑)
-絵を描いてる時は、俺、輝いてる!って?
そうそう。俺、今輝いてる!イケてる!って思えるの。ひとりだし(笑)

ひとりでいるときが一番イケてるおーちゃんが好き

大野さんを語る奈良さんも彼の本質を的確にお話されてて、もう頷きまくりです☆



で、雑誌系は買わないと言った舌の根が乾かないうちに買った「〇○ぴあ」(笑)
今までこういう系の雑誌ってホントに縁がなかったんですけど
買っちゃうもんなぁ(自分でびっくり~)

障害者になる。下半身が動かなくなる。生活が一変する。
大変だ、でも頑張るって、、、
俺はね、誤解を恐れずに言うと、普通のことだと思うのね。
だって、じゃなきゃ生きていけないから、、、。
だからみんな、周りに家族がいて、友だちがいて、好きな人がいて
もちろん嫌いな人もいるんだと思うんですよ。
その「普通」を感動的に見せるよりも、もっと泥臭くて
良い人になりたいんだけどなれない人の話ができないかなって思い詰めていきました。


ニノは「マラソン」で自閉症、「DOOR TO DOOR」で脳性まひの役を演じたけど
その時も同じようなこと言ってたなぁ
その人にとってはそれが人生のすべてなんだから
それは障害じゃなくてその人の個性だと思って演じるって

金髪にしたのも自分から言いだしたんだって

車椅子に乗ってて。俺の今までの髪の毛の色よりも、この色の方がどいてくれるんじゃないかって、、、。

なんかどいてくれるかなと思ったんだよね、、、って
どいてくれるってナニ?
この間からずっと考えてます
ニノちゃん、そのうちに教えてね~☆
「車椅子で僕は空を飛ぶ」楽しみです
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3838-10ef39f2