2012.06.01 肉吸い
大野さんのラジオ「嵐DISCOVERY」の月曜日の今日の一言

才能の差は小さいが努力の差は大きい、継続の差はもっと大きい

いい話よね、身につまされるなぁ
ホント、大事なのは継続よね、これ真理です
おーちゃんも続けていくことが大事ですって言うから頷いてたら、、、
ほえ?
「にくすい」を続けてる話になった
才能より継続って話からいきなりフジテレビの食堂の「肉吸い」の話に
、、あーた(笑)

一日の始まりに、ゆるーい感じの脱力感
ふにゃ
これ、最近の私の朝の癒しですねん

本日、Mステで肉吸いの話 ←しかもそこフジテレビじゃないし、テレビ朝日だし(笑)
七味がたっぷりかかった肉吸いの写真もご披露
さらに、熱弁しすぎてニノちゃんに止められたし
ぷぷぷ、、さとしちゃんファンは楽し



ASIAN POPS MAGAZINEで「鍵のかかった部屋」のプロデューサー、脚本家、監督が大野さんについて話してます

☆脚本家・相沢友子さん
表に対してパワーを発しているというよりもうちに秘めているものがある方。
これまでも異なる役柄を演じてきて、その都度大野さんではない人に化けてきたと周りからも聞いていたが、自分に役を引きつけるのでも役に寄り添っていくのでもなく、役に完璧に乗っかっていく、あまりいないタイプの役者さん。
周りからはふわっとした人だよと聞いていたので挨拶した時に意外に凛々しいので驚いた。きちんと目を見て、キリッとされていて、、
本当に大野さんの指はキレイ。そもそも人がピッキングしているところがあんなにセクシーとは思わなくてびっくりした。


☆松山監督
こちらがオーダーを出すと「ここでこうしたいのだな」という狙いを瞬時にくみ取ってピンポイントで演じてくれる。これまでに現場で大野さんから、こうしたいとかこれはできないと言われたことは一度もない。ふつうは役者さんは「これは言いたくない」とか絶対あるが、大野さんはお願いしたことは全部やってくれる。イヤな顔もされたことない。

☆小原プロデューサー
「魔王」を見て注目するようになったが演技がうまいというよりも役になりきる天才型だと思う。「怪物くん」でもなりきってる感じが凄い。面白い演技するなあ、惹きつけられるなあと思った。
 -きださんが「受信力が凄い」と言っていたと聞いて
そうかもしれないですね。さらに付け加えさせてもらうと、こちらのやりたいことを伝えると、それを吸収して自分の中でこなして、さらに一段上を出してこられる。その按配の絶妙さは今までに出会ったことのないタイプ。

☆「プー(風)シリーズ」4作品を演出したきだつよしさんは以前こんなことを言ってました
リズム感がいいというよりも、むしろ受信力がある人だなと感じました。何を要求されているかを感じる力といいますか、ああしたいこうしたいという人は多いですけど、大野君はまったく言わない人です。それでこちらが要求することを全部やってくれるんですからホントすごい人です。


☆緩さと凄さが普通に混在するのがおーちゃんの魅力ね☆
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3803-5682a4b6