映画の話もしてみよう②

「私の愛私のそばに」は何度観ても良い映画よね
今回はディレクターカット版の上映だったので新鮮でした

ルーゲリックという辛くて残酷な病気の話で、痩せ細ったミョンミンさんは壮絶なのに
何故だか突き抜けた明るさを感じるんですよね
全然ジメジメしてない
それはジスとジョンウの人生感なんだろうなぁ

「人はいつか死ぬのよ、順番が早いか遅いかの違いだけ」
「これは運命じゃいない、偶然よ」  というジス

「死ぬのが怖い?怖くはないよ、悔しいだけだ」 というジョンウ

ジョンウが死んでしまって、こっちはボロボロに泣いてる最中に
ジョンウのやけに明るい「おっけーー」の声
君の世界で一番美しくて可愛い手で、僕を送ってくれという約束
あ~~、こんなに切なく哀しく愛おしい約束があるんだろうか

素敵なエンディング
最高に良い映画です☆
  1. キム・ミョンミン
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール


Author:sutako/るぴ


別館(映画レビュー)


きゃらめるぽっぷこーん

月別アーカイブ

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -