#2『鍵のかかった部屋』(原作:鍵のかかった部屋)
  脚本:相沢友子 
  演出:松山博昭
  ゲスト出演 中村獅童、高嶋政宏、福田麻由子

「会田さんがどんな人かはあなたが自分で確かめた方がいいんじゃないですか。人の評価なんてどうせ当てにならないから。」

径さん、はじめて人間らしいこと言いましたね(笑)

面白かった
音楽もいいし、ゲストも豪華
クオリティ、かな~り高いんじゃないですか

私ね、実は芹沢弁護士@浩市パパと同じで推理もの得意じゃないんですよ
興味ないから途中で飽きてくる(笑)
そんな私が最後まで集中して見るもんなぁ
って言うか、1回目より2回目の方かもっと面白い
伏線が随所にあるので、ニヤッてしたり納得したり
ほんと良くできてるわ~

「エンターテイメントなドラマは削ぎ落とすよりもたし算のお芝居のほうがいい」

浩市パパ、こんなことさらっとインタビューで言っちゃうのはさすがね
その通り、最上のたし算の演技を見せてくれてます

「トリックもさることながらドラマでは大野くんや戸田さんのかけあいを面白おかしくふくらませることで一種のキャラクターショーになればいい。ミステリーなダークな世界は残しつつ、そこにポップな味付けをしたい。」
小原ディレクターの言葉です

それです、それ~
それがさらに今後でてきたら、こりゃ、かなりのとこまでいくんじゃない

径のツンデレ路線見たいような見たくないような
見えそうなギリギリあたりを希望します(笑)
あのキャラは維持しなくちゃね

もしかして3話は原作者さんの登場?
わくわくする~

それにしても、おーちゃんの手が綺麗
彼の手は綺麗だけど華奢じゃない
何かを作り出す、包容力のある、逞しく綺麗な手
大好きです

→ 鍵のかかった部屋 #11 『硝子のハンマー 後半』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将、石井祐介
→ 鍵のかかった部屋 #10 『硝子のハンマー 前半』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将 
→ 鍵のかかった部屋 #9 『はかられた男』 脚本:仁志光佑 演出:石井祐介
→ 鍵のかかった部屋 #8 『犬のみぞ知る』 脚本:岡田道尚 演出:松山博昭
→ 鍵のかかった部屋 #7 『狐火の家』 脚本:相沢裕子 演出:加藤裕将
→ 鍵のかかった部屋 #6 『密室劇場』 脚本:仁志光佑 演出:石井祐介
→ 鍵のかかった部屋 #5 『歪んだ箱』 脚本:相沢友子演出:松山博昭
→ 鍵のかかった部屋 #4 『黒い牙』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将
→ 鍵のかかった部屋 #3 『盤端の迷宮』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将
→ 鍵のかかった部屋 #2 『鍵のかかった部屋』 脚本:相沢友子 演出:松山博昭
→ 鍵のかかった部屋 #1 『佇む男』 脚本:相沢友子 演出:松山博昭
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3779-793089cc