いよいよ本日2話ですね
現在の私の最大の楽しみ(^-^)
これがあって良かった~☆

録画の方はトベニさんに全面的に甘えてしまったのですが(感謝感激雨トベニ~さん)
水しか飲めない侘しい入院生活に潤いを~ってことで
スマホのネット配信で1話購入しちゃいました  ルンルン~

それと、原作三部作のひとつ「硝子のハンマー」も読破
普段、推理ものはあまり読まないんだけど面白かったです
原作の榎本径は泥棒なのね
青砥純子もドラマみたいにドジじゃない
1時間足らずで事件を解決するのとは比較にならないくらいのボリューム
でも、要所要所にドラマで見たいなぁって思う場面があった
そんなこと期待しながら見るのも楽しいね
原作が良いからますます期待しちゃう

#1『佇む男』(原作:鍵のかかった部屋)
  脚本:相沢友子 
  演出:松山博昭
  ゲスト出演 風間杜夫、堀部圭亮、前田健、名高達男

さて、1話の感想ですが
映像が綺麗でオシャレね
遠近感を捉えて遠くに焦点が合う特別なカメラで撮影してるそうです、だから映像にすごい奥行きがあった
そして、佐藤浩市の圧倒的な存在感でした
流石だわ

そしてそして、我が(笑)榎本径ですが、、、
うん、まぁまぁ(えっ?)
まぁまぁだけど流石だわ~

1話ってまず登場人物の説明や関係性よね
オタクっぶりとミステリアスな印象は完璧だわ
そこはまさに大野智をキャスティングした所以
あの雰囲気は大野君にしか出せないです
ただキレものな感じはこれからかな

「魔王」の時も最初はそうでもなかったけど、中盤からがぜん成瀬領になってきてゾクゾクした
これからピントがあってくるはず
無表情で感情を出さない役だから動きがある役には喰われるよね
半端ない量の専門用語の台詞は大変そうだわ

最後の鍵を開けてニヤって笑うとこなんて最高~☆
あんまり気にしないと言いつつ視聴率もかなり良いみたいだし
あー
今日の2話、楽しみです~☆

+追記+
今朝のラジオでおーちゃんが2話の話してたんだけど
中村獅童さんのせいで何回も笑っちゃったんだって
真面目なシーンらしいんだけど何処かな?(笑)

→ 鍵のかかった部屋 #11 『硝子のハンマー 後半』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将、石井祐介
→ 鍵のかかった部屋 #10 『硝子のハンマー 前半』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将 
→ 鍵のかかった部屋 #9 『はかられた男』 脚本:仁志光佑 演出:石井祐介
→ 鍵のかかった部屋 #8 『犬のみぞ知る』 脚本:岡田道尚 演出:松山博昭
→ 鍵のかかった部屋 #7 『狐火の家』 脚本:相沢裕子 演出:加藤裕将
→ 鍵のかかった部屋 #6 『密室劇場』 脚本:仁志光佑 演出:石井祐介
→ 鍵のかかった部屋 #5 『歪んだ箱』 脚本:相沢友子演出:松山博昭
→ 鍵のかかった部屋 #4 『黒い牙』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将
→ 鍵のかかった部屋 #3 『盤端の迷宮』 脚本:相沢友子 演出:加藤裕将
→ 鍵のかかった部屋 #2 『鍵のかかった部屋』 脚本:相沢友子 演出:松山博昭
→ 鍵のかかった部屋 #1 『佇む男』 脚本:相沢友子 演出:松山博昭
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3778-3f42864b