「痛さのピークは何日か前だったでしょ」先生に言われました。
はい、そのとおりです。

あれが世に言う胆石の激痛だったのね、確かに激痛だった。

突然だったんですよね。
なんか変だって感じたら誰かが胃を両手でギューって握ってるようで息ができない。痛さもそうだけど呼吸困難で救急車か~って思ったもん。
でも旦那が帰ってきた頃はちょっと楽になったんですよね。
(それで済ますな~

次の日の夜は私ひとりだったんだけど、布団に入ったらまた痛くなってきて朝までまんじりともせず。
でも朝になったら楽になったので、迷ったけどたんたんさんとのデートへ~。
桜が超綺麗で楽しかったから行って良かった~☆

でも後て考えたらピークの最中にお花見してたんだ、私(笑)
恐るべしルピ

社宅時代からの友達が遊びにきてくれてコーヒー飲みながら、なんか最近調子悪いのよね。なんて言いつつ(のんびりし過ぎ

食べたら痛いを繰り返しながら数日過ごして、こりゃ、いくらなんでも変だって思って医者に行ったら。
「今すぐ入院してください」

数値を見た先生の慌てぶりに一瞬焦りましたわ。入院して落ち着いたので大丈夫。あとは手術するだけ。
たくさんの方にご心配や激励の言葉を頂いて本当にありがとうございます。

しかし、、
あの状況で即病院に行かない自分の最強さにほとほと
感心したのでした~(笑)←笑いごとちゃうぞ~
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3777-b649f096