六本木シネマート

「カエル少年失踪殺人事件」見てきました。えーっと一週間前の話かな?(最近時間の感覚がヘン)
六本木シネマート。これは全国展開するのかな、それともここだけ?
韓国映画好きにとっては聖地みたいな場所ですよねシネマート。ついに行きました~☆
大江戸線っていうのに初めて乗ったけど、ずいぶん地下に掘ってあるのね。エスカレーターで下る下る下る(笑)

それがね、ちょうどサンウの「痛み」も上映してるので、友達のサンウブログで六本木駅を降りてから六本木シネマートまでの順路が写真付きで説明てくれてたの。
あまりにもタイムリーでビックリ。
おかげさまで道に迷うことなく辿り着きました。ありがとね~(^o^)丿


韓国の三大迷宮入り事件と言われるものがすべて映画化
「カエル少年失踪殺人事件」
   91年に大韓民国大邱のソンソ国民学校に通っていた5人の小学生が失踪した事件
「殺人の追憶」    
   86~91年に華城市近辺の小さな村で起こった連続強姦殺人(華城連続殺人事件)   
「あいつの声」
   91年にソウル江南区で起こった9歳の少年(ヒョンホ君)誘拐殺人事件

これで3作品を見たわけですが、全作品とも事実の重さをきちんと受け止めた秀作です。
ワタクシのナンバー2、パク・ヨンウ氏はやっぱりいいですわ~☆

  はぴるぴ別館 ⇒ カエル少年失踪殺人事件
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

2012/04/06 (Fri) 23:02 |