ただ今、ソルラル真っ最中(1月22日~24日)
ミョンミンさん、今日はご家族と過ごせたかな~☆

映画‘ペースメーカー’の主演俳優が観客に新年ご挨拶を伝えた。

制作会社は1月23日キム・ミョンミン、アン・ソンギ、コ・アラの新年挨拶映像と共に親筆年賀状を公開した。
公開した映像の中アン・ソンギは“観客にあまりにも大きな感動を与えることができる映画だ”、‘ペースメーカー’を薦めるキム・ミョンミンは“今回の映画はとりわけ苦労した思い出がたくさんあって私にはとても格別の意味を持つ”と愛情を表わした。コ・アラは“映画‘ペースメーカー’は夢がある映画、感動がある映画だ。 正月を迎えて家族皆が共に見に行っても良いようだ”と伝えた。


20120124-1.jpg

  ↓ これ、もっと大きく見せて~(^o^)丿
20120124-2.jpg


「20万突破」の記事は続きに畳みました~☆
ペメ☆ふぁいてぃん
ミョンたん☆ふぁいてぃん
これねー、どうやったらキチンと気持ちが伝えられるのかわかんないんですけど
ミョンミンさんのファンになった時に
これからこうやって好きでいよう、、っていう私なりのイメージがあったんですよね
 (最初は好きすぎて熱にうなされて火を噴いて叫んでたけど、笑)
それは、そこに至るまでの様々な経験があってのことで
あ、誤解されたくないのは、そこに至るまでのこと(過去)を否定してるんじゃなくて
やり切った感があったってことなんですけど
もう同じことはしなくていいかなぁ、、っていうか
ミョンミンさんは私なりのイメージでファンでいられる俳優さんだーって思ったのです☆

なんか前置き長い(笑)

映画「ペースメーカー」は22日一日全国409個のスクリーンで4万771人の観客を集めて累積観客数19万3108人を記録し6位。この日ボックスオフィス1位は19万1103人を集めた「ダンシングクイーン」累積観客数は63万2534人。47万7553人の累積観客数を記録した「折れた矢」が2位に上がった。

好きな俳優さんが映画を公開する以上、大ヒットすればもちろん嬉しいし
収益分岐点ってのがあるから、それなりの動員がないと採算とれなくて困るだろうし
ファンって純粋に作品を楽しむ以外にいろんなこと考えちゃうんですよね
もちろんそれも楽しみのひとつでもあるんだろうけど
そこは、あんまりこだわらない(疲れるから、、←疲れたこといっぱいしたから)

「朝鮮名探偵」は6日で100万人
「破壊された男」5日で48万人
「私の愛私のそばに」9日で100万人
これね、すごい数字なんですよ、ミョンミンさんが興行俳優だと言われる由縁です

私はアン・ソンギさんの「フェア・ラブ」(2009年)が大好きだけど、最終的な動員数は27,380人
2万っすよ~
でもこの映画大好き!

ちなみに2009年韓国上映の他の映画は
キム・ボンナム殺人事件の顛末(邦題:ビーデビル)この映画は本当に面白かった☆受賞もしたし 162,642人
破壊された男 1,022,874人
キム・ジョンウク探し(邦題:あなたの初恋探します)1,092,409人
アジョシ 6,228,300人

100万人超えたらすごいなぁっていつも思ってます
アジョシみたいに大ヒットして、実際に観ても面白かった(2回観た)っていう映画もあるし
韓国で大ヒットしたけど、私はそんなに面白くなかったっていう作品も山のようにあるし
その逆もあるし、、
それが言いたかったのでした、、、長い(笑)

私は、作品で私を満足させてくれる俳優だからミョンミンさんが好き!なのよね~
そして、次々と新しい作品を見せてくれるミョンミンさんが好きー☆
それも言いたかった(←どっち?)

最近、ミョンミンさんの口からアンチという言葉を耳にするけど
私はアンチもファンの一種だと思ってる
ミョンミンさんに対していろいろ話してると、時々私もアンチみたくなってるし(←おいっ、笑)
頑固に自分のやり方を貫く人はきっとそれに反する意見の人も出てくるよね
切ないけど
だって、ミョンミンさんはミョンミンさんのやり方で
不器用だなぁって思うこともあるけど
そうやってここまで生き残ってきたんだもんね

それに、ミョンミンさんの演技力や人柄を支持する人の方が圧倒的に多いはずで
アンチったって一握り、ほんの少しだと思うんですが(状況がわかんないけど、違う?)

などと、、思う今日この頃
(アンチ発言に独り勝手に息巻いたファン活動も、過去に散々したるぴなのでありました、、
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3742-3095e173