若冲ミラクルワールド

若冲ミラクルワールド特別編
  人気アイドルグループ「嵐」大野の目線で若冲のミラクルワールドを案内する
1月9日NHK総合 午前8:20~9:35


去年の4月にBSプレミアムで放送した「若冲ミラクルワールド」の特別編
未公開のインタビューも流れるらしいです
伊藤若冲(じゃくちゅう)は江戸時代の天才絵師
大野さんは初めて若冲の作品を見たとき2時間以上その絵の前にいたそうです

以前の放送分を見たんですけどね
「いや~」
「あっちゃ~」
「うお~」
「何だよコレ~」
って言いながら絵の精密さに見惚れる大野さん、キラキラ王子してます
この顏ですよ、そしてこの目
普段と眼の輝きが若干違いますが~(笑)

言葉少なで弁が立つわけじゃないけど
シンプルで無駄がない
外からきた概念でモノを捉えない
いろんなものにとらわれない思考回路を持ってそう
彼のさりげない一言が結構私のアンテナに響いちゃうんですよね

「ニワトリを見つめる若冲の目に興味を持った」

大野さんの目にこの世界はどう映ってるんでしょう
彼の瞳を見るといつもそう思う
独学に近くて流派に縛られない若冲の感覚って
どことなく大野さんに似てる
水墨画の前で「うわ~カッコいい~」ってくっくっくっくって無邪気に笑う
可愛いなぁ
そしてそんなおーちゃんもカッコいです

京都の美術館で若冲の掛け軸を見せてもらって喜ぶおーちゃん
見せる館長さんもなんだか嬉しそうなのが微笑ましいのよね
「なぜ若冲がこういう絵を描いたのか想像してみてください」って言われて
なんて答えるのかなぁってちょっとドキドキして待ってたら

「なんでですかね、、」
「やっぱ、すべてを愛してたというか、、」

その答えを聞いた瞬間涙ぐみそうになっちゃいました
正座して「会えてよかった」と言う後ろ姿も良かったなぁ
関連記事

コメント

るぴなすさ~ん 
またまた、大野君ですね、嬉しいです
この4月の放送知ってます、知ってます!(大興奮)
それで これ見たとき、若沖と大野君、似てる~!
って思いました!
第3夜だったかな、第4夜だったかな? 忘れましたが、「鳥獣花木図屏風」のですよね
日本美術史上、もっとも不思議な作品の一つと言われる謎の大作だそうですが、
若沖ってね、掛け軸に「千載具眼の徒を竢つ(せんざいぐがんのとをまつ)」って
彼の言葉があるんだけど、
見る目のある人を千年待つ。千年後に自分の絵をわかる時が来るだろうって意味だそうで
そういう人だったんですよね
今 見たら、アートって思える絵なんですが、当時は理解されなくて。
そりゃ、そうでしょうね、江戸時代ばなれしてるんだから
若沖は 独学っていう部分も そうだし、
その時代の掟やルールにとらわれず、自己の表現のために貪欲になれたひと
自分独自で吸収して昇華させる、とか語られてたと思うんですが、
うわあ、大野君だし、それ~
って、思ったんです
絵を見つめる大野君のきらきらお目目、それと絵 見ながらつぶやく声!それと指!・・・綺麗です
で、大野君
“・・・四角の中に四角が、こまけ~”とか、言ってましたが
あの微妙な立体感を出す枡目描きも、若沖にしか描けなかったそうなんですよね
あの放送 見ながら、私も大野君と一緒に、若沖ミラクルワールドに引き込まれました
いやあ、特別編 見たいです~!!(って、ここじゃ見れないんだけど)
るぴなすさん、皆様、本年も どうぞ よろしくお願いいたします

2012/01/05 (Thu) 09:32 | クレイス #kNQJjR36 | URL | 編集
なになになにぃ~~~っ

るぴなすさん  あんみょん♡
むむ、なんですと、そんな番組がっ!!
よくぞ教えて下さいました!!
忘れんボのわたくし 早速、録画予約せねばっ
(あ!るぴなすさんのお宅には今、HDDがないとのこと
何か録画予約の必要があらば私めにメールをくだされたく~~っ なにとぞ)
すんごく、面白そう♡
「世の中の人の言うことではなく
自分の基準で素晴らしいかどうかが重要」
ということですよね・・
自分の物差しをちゃんと持っている人。
大野君じゃないですか。まさに
そしてそして
クレイス様のお言葉!「千載・・・」
そんな言葉が・・・。
(クレイス様、あんみょんです♡)
すごいわ~~勉強になるわ~~
素晴らしい才能は、世の東西を問わず
ず~~~っと後の世になってようやく
理解されるのですね・・・・
あまりにも進んだ考えや卓越した技術の持ち主をさして
「まだ世の中は、彼を迎える準備ができていなかった」
という表現を英語でもよくしますもんね。
ちょっと芸術とは違いますが、
アップル社創建当時、
故スティーブ・ジョブズ氏の頭の中にあったアイディアも、
当時のビジネスパートナーに
当初全く受け入れられず、理解されず、たしかその人は
創立当時のアップル社の持ち株を800円くらいで売り払ってしまったとかって
ニュースで聞きました。いまその分の株は
?????兆円ぶんになっているとかって。。(数字おぼえられないトベニ)
ジョブズさんは結局御存命中に理解されたのでしたが・・
偉大な芸術家や作曲家・アイディアの持ち主は、没後ようやく理解される人が多いんですね。
深いわ・・・
いや~~楽しみです!^^

2012/01/05 (Thu) 14:19 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

若冲さん 昔 息子がこの絵観に行きたいと はじめて言ったのに…
うっかり連れていくのを忘れてしまった展覧会…
後悔してます!!
録画設定させていただきました!! ありがとうございます。
幅ひろいわ~ ルピナスさんとこ~  

2012/01/05 (Thu) 23:43 | SOON #JalddpaA | URL | 編集

クレイスさん☆
嬉しいです~(*^。^*)
こんなふうにビンビン反応して下さるなんて(感涙)
クレイスさんはずっと大野くんを見てたんですね
ぷぷぷ、、同じアンテナですね~♪
きっと若冲の絵に会った瞬間
「オレだ」って思ったんじゃないですかね(笑)
理屈じゃなくて同じにおいを感じたんじゃないかと、、、
絵を見てワクワクしてる大野君がたまんなくいいんですよね~
オモシロんですよ、おーのさん
絵が上手なのは「みんなが義務教育してるときにオレは絵を描いてたから」、、、って(爆笑)
それを真顔で言ってそう~
高校3日で退学しちゃってるし、、
書きだしたら止まんなくなりそうなんで、自制しつつ(笑)
今年もよろしくお願いします~☆

2012/01/08 (Sun) 16:46 | るぴなす #/ziU86Hc | URL | 編集

トベニさん☆
明日ですよ~~(^o^)丿
楽しみですね
最近おーのさんを発掘したので(笑)
それこそ、デビュー前からデビュー後から、そして現在と
大野さんの10年?いや13年くらいをざっと見てる感じで
あの無邪気な男の子が、よくぞここまで大人になったと喜ぶ毎日です(#^.^#)
彼がここからどんなふうに進んでいくのか
楽しみですわ~♪(もちろん嵐さん全員が魅力的で楽しみであります~)

2012/01/08 (Sun) 16:54 | るぴなす #/ziU86Hc | URL | 編集

SOONさん☆
なんとっ!
息子さんがこの絵に惹かれてたんですね
いろいろつながるもんですね
面白いわ~(#^.^#)
息子ちゃんチェゴ~♪

2012/01/08 (Sun) 16:57 | るぴなす #/ziU86Hc | URL | 編集
見ました!

るぴなすさん 見ましたよ~!
エントリーのタイトル見た瞬間
「若沖ミラクルワールド」がなぜか
鴨川シーワールドみたいな水族館だと思って
おーちゃんがイルカとかシャチと戯れるのかなあ
っていうおバカな勘違いをしてしまいました・・おはじゅかしい・・・^^;
おかげさまでばっちり視聴いたしました。
いやいや、こんなすごい人が江戸時代にいたんですね。
知りませんでした。
絵師というより、技術者、科学者のような鬼才。
後半の水墨画の分析のところはもう食い入るように見てしまいました。
青物問屋の長男に生まれて
絵が好きでついにその道を極めたんですね。
ものすごい鍛錬と集中力のたまもの。
描くときはきっと侵食を忘れるぐらい没頭したんだろうな。
またどこかで展覧会があったら必ず見に行きたいわ~^^
そしてナビゲーターの大野くん。
才能のある人が才能のある人の作品を見るときの
雰囲気というか
そういう「気」を感じましたよ^^

2012/01/09 (Mon) 16:22 | SAMTA #fyi.zixU | URL | 編集

SAMTAさん☆
本当ね~
絵師というより技術者のよう
あの技法を見つけるまでにどれだけの時間を費やしたかということよね
それとどれだけ見たかという話
大野さんは「見る」ということにすごく関心があるみたいでした
作品を見る時の雰囲気(視点)がやっぱり絵を描く人だから私たちと違うよね
それはすごく感じたわ~♪

2012/01/09 (Mon) 22:57 | るぴなす #/ziU86Hc | URL | 編集
良かったです。

るぴなすさん あんみょん!
これ・・・
教えて下さって、本当にありがとうという気持ちです。
すごく良い番組でした
私、これ観て、良かったぁ
伊藤若冲という画家について
何の知識もなかったんです
でも、圧倒されて ほんとうに
それで、やっぱりハイビジョンテレビは、こういうとき
すごいですね ドラマ見てる時は、昔のアナログくらいの画質の方が
いいかも~って思う時正直あるんですが これはすごかった
調べたら、若冲の画集が近くの図書館に
あるそうなので早速借りて来たいと思います。
この芸術が江戸時代には理解されなかったんですか~~
なぜ~~~~
写術的なものはブーム外だったのかな??
圧倒される。絵が命を持って力をもっていて
「芸術とは、人を驚かせる為にある」って誰の言葉だったかな?
コクトーでしたっけ、フランスのアーティスト、セルジュ・ゲンスブールに「私を驚かせてみたまえ」
って言ったの・・
本当にそういうものですね
江戸時代、八百屋さんの息子として、この画家が生まれたんですね・・おもしろいなあ
画材は、絵具は、どうやって買っていたんだろう
どんな人生だったんだろう 奥さんや子供はいたのかな 生活は・・ ああ、、知りたい病(むくむく)が動き出しました
良くお料理番組で、
「まったりとしていて、それでいて口の中で素材の味が引き出されて ウンヌンカンヌン・・」という
コメントをする人より
「うめぇ~~~!!」という人の方が私、好きなんです!
おーちゃんの感性はそういう感じ。
若冲が絵の中からおーちゃんに語りかけてた
「どんなもんだい? おめぇさんにもできるからやってみな」
既に、若冲とおーちゃんは師匠と弟子でしたね~
彼は今は『嵐』をやってますが、ゆくゆくものすごい舞台芸術とか、手掛けるかもしれない
大きな可能性を感じます。でも、やっぱり
一緒に夜食のラーメン食べに行きたいような人ですねえ 大野さんは
全然、芸能人然としてない 
ミョンたんのこともよく、
存在も知らないであろう人々に、作品を通して影響を与えられるって、俳優って
すごいなぁ  と考えるんですが
むかしの芸術家からだって、こんなに影響をうけられるんだなあ、って
芸術ってすごい・・・。
江戸時代なんて、ほんのちょっと前なんですね、考えてみれば・・
おじいちゃんのおじいちゃん。。すぐそこだわ
振り返ったらその時代の人々の顔がみえそうなくらい
ほんとうに、良い番組を教えて下さって感謝です!

2012/01/12 (Thu) 18:37 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

トベニさん☆
よかった~
喜んで下さって(って私が言うのも変ですが、笑)
これもご縁ですもんね
いろんな人と繋がって出会った番組(若冲)です
そうなの~(*^。^*)
おーちゃんは「うめぇ~~~!!」って言いながら食べる人(実際に、笑)
本当に美味しそうに食べます
(で、絶対に腹8分目だって、そういうところは尊敬します)
そして芸能人然としてない人
ミョンミンさんもそうですよねぇ
ひとつひとつ自分の足で自分のペースで歩んでる気がして
なんかねぇ、、ホッとしますよね
大野さん、若冲に会いたそうでしたね^^
知らなかった世界がぱっと開ける感じ、、楽しくて嬉しいです(#^.^#)
++追記++
本編の再放送があるみたいです
BSプレミアム、見れたらいいですが
私は友達が以前に録画したものを送ってくれることになってるの(ありがたいです~♪)
◇2012年01月14日(土)
13:00~14:30 若冲ミラクルワールド「第1回 色と光の魔術師 奇跡の黄金の秘密」
14:30~16:00 若冲ミラクルワールド「第2回 命のクリエイター 超細密画の謎」
◇2012年01月15日(日)
13:00~14:30 若冲ミラクルワールド「第3回 千年先を見つめた絵師 ボーダレスJAKUCHU」
14:30~16:00 若冲ミラクルワールド「第4回 黒の革命 水墨画の挑戦者」

2012/01/12 (Thu) 19:25 | るぴなす #/ziU86Hc | URL | 編集

るぴなすさん☆
わー うれしいです
4回分の再放送があるんですねー
もうすぐですね
私も録画してじっくり見ます。
情報ありがとうございます!(^^)

2012/01/12 (Thu) 22:17 | トベニ #IRhqFhsY | URL | 編集

トベニさん☆
もうすぐ放送ですね
楽しみです~♪

2012/01/12 (Thu) 23:52 | るぴなす #/ziU86Hc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する