ドラマ「白い巨塔」終了後、ものすごいCFのラブコールだったのね
この記事を読んだだけでも、5社?いや8社?
すご~~い☆

ヤクルトのクッパスって目が覚めるスッキリドリンク飲料かと勝手に思ってたけど
活力発酵乳って、どんな味なんでしょ~
サラリーマンの味方?

ミョンたん、おお~~~~~きなお口です(*^。^*)



こちらは一番新しいCF 「多多多~」



☆クレイスさんのK-POPのブログをご紹介
お友達リンクから行けます
と~っても素敵なブログです → だから K-POP



白い巨塔キム・ミョンミン、"4月は収穫の月!" CF殺到   2007.04.11
4月は‘科学の月’だ。 しかしタレント キム・ミョンミン(35)には‘収穫の月’だ。 ドラマ‘白い巨塔’放映終了後、広告界のラブコールがあふれて‘嬉しい悲鳴’をあげているからだ。 広告撮影日程がドラマ撮影に釣り合うほど窮屈だから4月一ヶ月間は他のスケジュールを全部あきらめた状態だ。
今月初めギア自動車の‘ロチェ’広告を撮影しながら初めての実を取った。 イタリア、ローマの撮影で久しぶりにヨーロッパの地を踏んだがスケジュールが差し迫って惜しくも2泊3日の撮影で終わらせて帰ってきた。 引き続き9日には韓国ヤクルトの‘クッパス’広告1次撮影を消化した。 一週間後には2次撮影が続く。 13日国民年金管理公団の広告撮影をはじめとして来週にはLIG損害保険のラジオCMが予定されている。 28日にもシンチャン建設‘ビバ ファミリー’の紙面広告撮影が彼を待っている。
この他にもまた他の3件の広告契約が仕上げ交渉中だ。 普通広告撮影はTV스팟。印刷媒体。そしてラジオなど3回に分けて進行される。 したがってキム・ミョンミンの4月の日程表は今よりさらに複雑になるほかはない。 3月末に予定された映画クランクインを5月初めに先送りしたことはもちろん今月28日開かれる‘白い巨塔’のドラマ コンサートにも参加が不透明だ。
キム・ミョンミンの所属会社は“ドラマ撮影中は静かだったのに放映終了後にCF交渉があふれて初めには戸惑った”“広告撮影日程もたやすいことではなくてドラマ撮影を全部終わらせたという実感できないほど”と近況を伝えた。 キム・ミョンミンはCFスケジュールを消化した後には4月末にフィリピンで短い外出も計画している。 ある雑誌社の画報撮影を兼ねて休息を取った後本格的に活動を再開する。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3644-163f0570