コレサニャン

鯨とりコレサニャン(고래사냥)を検索してたら自分のブログがひっかかった(笑)
「待遠しい」というエントリの公開待機中の作品の中にこの名前あったわね~
なんだかさっぱりわからなかったんですけど

コレサニャン

1980年代を代表するロードムービーの傑作
「鯨とりナドヤカンダ」というタイトルで全国展開で上映されるそうです → こちら
アン・ソンギ、キム・スチョル、イ・ミスク出演の映画
札幌にも来るらしいしDVD発売予定有りだそうです やった~~!

고래사냥は「何か巨大な目的を狙う」という意味の隠語なんだって
それでナドヤカンダにかわったのかな? 日本人にはどっちも呪文みたいですけどね^^
SAMTAさん情報によりますとゲルでもこの映画を子供の頃に観たって盛り上がってたみたいです

最近ね、アン・ソンギさん公式情報板を見つけたの
アン・ソンギさんからサイト開設の許可を貰って(2010年6月10日東京で)
韓国の国民俳優アン・ソンギさんに関する最近の情報をまとめて掲載しますと書かれてました
(ただし情報は個人で楽しむことを目的として掲載されてます)
いいよね、、なんか、、こういう公式っていう言葉の使い方好きです(#^.^#)

この映画の制作・販売を手がける字幕社のツイッターもフォローしました
なんと、あの名作モレシゲ「砂時計」の字幕も手掛けたそうです
(ツイッターは面白いね、捜さなくてもあっち(どっち?)のほうから思わぬ情報がやってくる~♪)

※追記
おもももっ~(#^.^#)
CS放送版の「ベートーベン・ウィルス」は西ヶ原字幕社さんが字幕をつけられたそうです
今ソンギ先生と共演してるのも何かのご縁だし(なんっつーてもソンギさんは最高の俳優さんだし)
きっと素晴らしい映画だと思うし
「鯨とり」応援します~~☆

実は「鯨とり」はすでに日本で発売されてるんだけど(VHSの時代?)品薄で手に入れるのは難しいの
「クワイエットファミリー」もそうよね、観たい~!!
だからこうやって昔の作品がまた上映されるのは嬉しいです
ついでに言っちゃうなら、「トゥ・カップス」や「ロードムービー」も上映(もしくはDVD発売)してくれたら嬉しい
あっ、、「鳥肌も」☆

チト話はずれますが、、
韓国の人が日本に来るとたくさんのDVDが売られているのを見て驚くそうです
あちらは著作権が未整備なんだと思うわ
映画もドラマでもネットを探せば無料で見放題
もしくは少ない課金でDLして観られるからお金を払ってDVDを買う必要ないもんね
大きな声で言えないけどミョンたんの最新作もきっと探せば見つかる恐るべし韓国ネット(あわわ~
これじゃ良い作品が残っていかないと思うんですよね
それと、作品を作った人の苦労が報われる観方がしたい、、といつも思うのです
そ~言いながら、映画を100円でレンタルして観られるって幸せっていつも感謝しつつ観てますが、
(あれは版権としてちゃんと映画制作側に利益があるからいいのです~)

  1. 映画・ドラマ
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

るぴなすさん あんみょんです♪
にわとりミョンたんの記事を今「かめ」でもやっとアップしたところです♪
今度の映画はヒューマンストーリー!
すっごく期待できますね。
で本題のクジラ獲りですが。
今朝、電車の中でゲル(ギャラリー)を覗いていたら
ちょうどアン・ソンギさんについての書き込みがあって
そこでこの映画の話が出てました。
子供の頃見た!私も見た!
って書いてあったので、ふ~ん いい映画なんだなあ。
見てみたいな・・・って思ってたら!
あらま!
るぴなすさんのツイッターで「クジラ獲り」の文字が・・・v-15
びっくりしました~v-10ものすごい偶然!
ツイッターってホントにしゅごいね。
いろいろ詳しい映画情報ありがとごじゃいます^^
私も字幕社さんフォローさせていただきました。
私も絶対見に行くぞ~~~v-237
  1. 2011/04/14(木) 22:57:14 |
  2. URL |
  3. SAMTA
  4. [ edit ]

あんみょん^^
以前の映画が再び公開って、韓国映画でもあるんですねー
もし、鳥肌があったら絶対見てみたいです。
たくさんの人の手で出来あがったものが今“手元にある”っていう特別感は
ダウンロードじゃわいてこないと思うけど
ある意味韓国では映画が日本より身近ってことになるんでしょうか。
著作権の存在を忘れちゃうくらい?(笑)
ミョンミンさんの映画はずっしりと受け取りたいので
ダウンロードよりDVDが好きです^^
でも映画館が一番ですよね!
チキン屋さんi-176 写真拝見しました。
きゃ~、走ってるんですね~i-176
見たい~~!ちょっとそわそわしました(*^_^*)
  1. 2011/04/15(金) 00:51:12 |
  2. URL |
  3. niko
  4. [ edit ]

SAMTAさん☆
偶然とはいえ凄いね
シネマコリアのメルマガで見て面白そうだなぁって思ってツイッターでRTしてみたの
そしたらゲルでもその話題で盛り上がってたって知ってビックリしちゃった
この話題、どっかでつながってる?
さらに字幕社さんがペバの字幕を付けたって知ってさらに親近感が(笑)
「英雄時代」や「砂時計」もそうなんだって
ブログ見てますます興味津々です
「鯨とり」楽しみね
楽しい映画みたいよ
古くから韓国映画を観てる人には有名な映画らしいです
映画解説本も興味あるしね~☆

  1. 2011/04/16(土) 02:06:17 |
  2. URL |
  3. るぴなす
  4. [ edit ]

nikoさん☆
単発で映画祭のようなところで昔の映画が上映されることもありますよね
別府で毎年開催される「日韓次世代交流映画祭」
今年はコスが来るらしいけど、去年だったっけ?ソンギさんが来日されてこの映画も上映したらしいです
「鳥肌」はおととしだったかな?釜山映画祭で上映されたし
全国展開の上映が一番嬉しいけど
映画祭で上映されるのもいいなぁ
近くじゃないから簡単には行けないですけどね、、
コッコミョンたん走ってますね~☆
軽やかです
カンマエは絶対に走らない人ってイメージなのに
いつの間にかマラソンするマノになっちゃった(笑)
しみじみと凄いです^_^;

  1. 2011/04/16(土) 02:19:47 |
  2. URL |
  3. るぴなす
  4. [ edit ]

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール


Author:sutako/るぴ


別館(映画レビュー)


きゃらめるぽっぷこーん

月別アーカイブ

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -