ポスター

メインポスター
名探偵ニム、、これはアヒル口男子にはいるのでしょうか(笑)

朝鮮名探偵





SAMTAさんちで制作報告会にマスコミに配布された資料を訳してくださってます(ありがとです~)
かめ

韓国映画界の進化を告げる斬新な伏兵、、、ということで
やっぱり立場的には伏兵な存在なのね~
カン・ウソク監督の「グローブ」とイ・ジュニク監督の「ピョンヤン城」に挟まれての封切りだもんねぇ
興行監督の正面対決のちょっと後ろで
でもその分プレッシャーが少ないといいのかも
「不滅の李舜臣」で俳優キム・ミョンミンの存在感を世間に知らせた
キム・タックァン作家との2度目の出会いというところが注目よね

お犬様は友達です、家族です、恋人だから
愛あるまなざしで接すれば人生の友にならないはずがないでしょう
革新的な犬の訓練方法を開発した手腕の犬売りソ・ピル
犬と意思疎通できるほどに奇想天外な犬売りソ・ピル
抜け目ない犬売り役ソ・ピル


犬と意思疎通できるというより、予告編を見るとダルス氏がワンコのようでしたわ
見どころは色々あるでしょうが
なんっつーーってもミョンたんとダル様のコンビよね
ボケとツッコミというより両方ボケっぽい(笑)
やっぱりツッコミはダル様?
関連記事

コメント

ルピナスさん、あんみょん♪
そっかあ、伏兵かあ...
大きな期待というよりも、未知数といったところでしょうか
そうそうダルスさん、予告編はワンコのようで、
ワンコたちには同族と思われてるような感じ

2011/01/05 (Wed) 17:05 | クレイス #kNQJjR36 | URL | 編集

クレイスさん☆
「シルミド」「公共の敵」「「苔」のカン・ウソク監督に
「王の男」のイ・ジュニク監督ですからね
韓国を代表する看板監督に挟まれたら大変です
でもミョンミンさんとダルスさんだから期待値はすごく高いんじゃないでしょうかね~
面白いジャンルだし
ダルスさんのワンコっぷりがかなり楽しみです~(#^.^#)

2011/01/05 (Wed) 18:58 | ルピナス #/ziU86Hc | URL | 編集

あんみょんで~す★
うわ~、ルピナスさん、私今までミョンミンさんの眼と手ばっか注目してたから唇ってノーマークでした。やばいっっ色っぽ~いi-176
今更新たに発見した感じですi-176も~本当何から何までツボなお方です。
それと、それと、やっと「不滅の李舜臣」見終わりました~★おもしろかったーっというか、泣いた、、、、って感じです。今ルピナスさんの過去の記事を見て復讐してる所です★正直始めは長いので躊躇したのですが、見終わるとどの話も全部重要であっという間なんですよね。ミョンミンさんの演技の幅の広さに圧巻でしたし、脚本もただ敵を倒すってな話じゃなくて、自分自身の中に弱さや強さやずるさや誇りやそういうのがあって、、、と気付かせてくれる事が沢山あり素晴らしかったです。昔から補佐的な役目な方を好きになる傾向が強い私はソンリュン役の人にもちょっとキュンときましたi-264韓国の俳優さんてまったく未開拓なのではまったらえらいことになりそうです、、、i-239

2011/01/06 (Thu) 15:22 | こむぎ #- | URL | 編集

こむぎさん☆
むふふ、、、ミョンミンさんの魅力はたくさんあるけど
口元ははずせない重要ポイントです
特にダルゴンの口は大変なことになってます
あらゆる口をしてくれてます
口の筋肉柔らかいのかしらん、、、(笑)
すご~~い!「不滅の李舜臣」観終わったんですね
早い!!パチパチパチ
ミョンミンさんが李舜臣だとしか思えないですよね
本気で400年後に生まれ変わったんじゃないかとさえ思いました^^
金薫の小説「孤将」も素晴らしいですよ
ミョンミンさんが撮影中片時も話さなかった小説です
李舜臣という韓国の歴史上、もっとも重要な人をミョンミンさんが演じて
そしてたくさんの人に受け入れられたということ
素晴らしいドラマであったこと
ミョンミンさんが俳優としてもう一度スタートできた作品であったということ
そしてミョンミンさんが李舜臣となって演じたすべて
本当にすごいドラマでした
ともかく長いので観るのに必死でしたから
もう一度観てブログにもきちんと感想とかもろもろ書きたいと思ってるんですよ
いつかね、、この先は長いですから^^
ぼちぼちと、、そんな楽しみ方もしようと思ってます

2011/01/08 (Sat) 19:20 | ルピナス #/ziU86Hc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する