2010.09.30 花美女
さっきKBSドラマ「逃亡者PLAN B」を観てたら
ドラマ終了後にLIG損保のミョンたんのCFが流れました~、得した気分~☆"^_^"

しかしドラマタイトル、なんでプランBなんでしょ?
1,2話観たけど登場人物が多いドラマね、すごい面子がそろってる
その中でもイ・ナヨンはやっぱり綺麗だわ~、惚れ惚れしました
舞台が世界中あっちこっち飛ぶし、出演者も多いから
なんか落ち着かない、、字幕無しで観るから内容はほぼ不明ですけど

ミョンたんがドラマしたらこんな風に毎週観られるのね
それはもう想像を絶する嬉しさです~

朝鮮名探偵のニュースがチラホラと、、
今だにチョン・ヤゴンっていう名前で出てくるけど実際はどうなんでしょうね
「馬鹿正直なパートナー」というダルス氏が気になります

キム・ミョンミンがチョン・ヤゴン、オ・ダルスがシャーロック・ホームズの友人のワッソンのようにチョン・ヤゴンのそばを守る馬鹿正直なパートナーで呼吸を合わせる。 ハン・ジミンは疑問の殺人事件にまきこまれた巨商で加勢して、映画‘オールドミス ダイアリー’で独特のコメディ感覚を誇示したKBSキム・ソギュンPDが演出する。


そしてこんな話題も
20100928-1.jpg

演技派男俳優+花美女の組合せが'大勢'  osen
2010年はヌワール、スリラージャンルの偏重によって男男カップルが大勢を成し遂げた。 とりわけ今年上半期をさらった映画‘義兄弟’は演技派俳優ソン・ガンホとビジュアル美男俳優カン・ドンウォン、二人の調和がシナジーを成し遂げて540万人の観客を動員して上半期興行1位に上がった。
また、現在の興行の真っ最中の映画‘解決者’は忠武路キャスティング0順位のソル・キョングとそのニックネームまでビジュアルが浮び上がる‘비덩’イ・ジョンジンが調和を作り出した。演技するソル・キョング、そしてティーンエージャーの心を揺さぶるイ・ジョンジンが前で熱して後から支えて映画興行を導く状況だ。 現在‘解決者’は今週末200万観客突破を控えている。
2011年封切りを目標に現在の忠武路で撮影真っ最中の作品を調べれば演技派中堅俳優とビジュアル的若い俳優の構図ではなく、男女の構図に変わっている。 演技する男中堅俳優とビジュアル的で演技の内面空白まで整えた美女が映画の女主人公としてキャスティングされて撮影に真っ最中だ。

ソン・ガンホとシン・セギョンは現在の映画‘青い塩(仮題)'の撮影真っ最中だ。 ジャンルやキャラクターを問わず、すべてのジャンルで自身の最大値を見せて誠実に変身するソン・ガンホとそして‘屋根突き抜けてハイキック’で男性の理想1順位に上がった青春スターシン・セギョン。 二人の調和は忠武路の期待が高い状況だ。
‘青い塩’は人間的ながらもカリスマを持つ引退した組織のボス(ソン・ガンホ)と正体不明な女(シン・セギョン)が彼を殺すために近づく話を描く。

今年上半期映画‘雲から抜けた月のように’で神がかり的盲人演技をしたファン・ジョンミンはファッションスターと同時に忠武路でも安定した演技力をリリースすると評判のキム・ミニと映画‘モビーディック’で共演するる。
映画‘モビーディック’はある謎の爆発事件の真実を暴こうとする記者とそれを隠蔽する人々の社会性強いアクション推理物だ。 ファン・ジョンミンは劇中で真実を糾明する熱血記者。 キム・ミニがファン・ジョンミンの後輩記者役を孤軍奮闘する予定だ。

演技本座キム・ミョンミンと清純美人ハン・ジミンは現在の映画‘朝鮮名探偵(仮題)’の撮影真っ最中だ。 ‘朝鮮名探偵’は先進文明を受け入れた女性の自殺事件を追いかける探偵の話を描いたキム・タクァン作家の推理小説'烈女門の秘密'を映画化した作品だ。名探偵役でキム・ミョンミンが早々と決定され、女主人公でミステリーな巨商役にハン・ジミンが決まりキム・ミョンミンと共演することになった。

このように忠武路演技派俳優と美女の調和に対して映画界ある関係者は“今年のジャンル的な特性上、男たちが共演してそのエネルギーを発散する映画が多かった”“もう観客はその構図に食傷ぎみを感じている。 メローの調和ではなくても演技派俳優と女優の調和が2011年忠武路で新鮮さを投げるようだ。 これは女性観客だけでなく男性観客にも、老若男女前世代を合わせることができて良い”と明らかにした。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/3293-acc74220