いまだかつて試写会というものに一度も行ったことないワタクシですが
オンライン試写会なるものがあるんですね~
nikoさんのところで初めて知りました

GyaO オンライン試写会

GyaO オンライン試写会 → 詳しくはこちら

1/13から始まって1/19まで抽選中
はずれても24時間経過したらまた抽選できます
毎晩チャレンジしてるんですけど、、毎回ハズレ
とりあえず最終日まで毎晩がむばります!

ところで一般向けの試写会はこれからですけど
ネットを調べてたら「角川映画試写室」で去年の12/6に試写で鑑賞した方のブログを見つけました
韓国でもマスコミ向けのVIP試写会があるけど
日本でもそういうのがあるのかもしれないですね

このブログ主さんはプロの評論家ではないですけど
自費で映画評を何冊も出版されていて、たくさんの映画を観てきている方でした
とても嬉しい評論をいただいて
他にもある私がいつもお邪魔している映画ブログでは、ほぼ褒めてもらってるんですよね


「思ったほど泣けなかった」

韓国で上映された時もそういう批評があったけど
日本でもたまにそういう感想見るんですよね(早々と観た方の感想です)
泣ける難病の話
もしくは、気持ちよく泣ける綺麗なラブストーリを想像して観に行った人は
そんな感想になるのかもしれないなぁ、、

私は韓国映画の究極のラブストーリは「オアシス」だと思ってるんだけど
 (衝撃作品ではありますが、、)
「私の愛 私のそばに」は、それに匹敵する「純愛」の映画だと思うのよね
ジウォンちゃんが演じるチスからは
男女の恋愛を超えた愛、優しさ、生きる意味を感じます

泣ける映画
難病もの
韓流映画
そんなイメージでくくられることなく
たくさんの人に観てもらいたいなぁ~      



ちょっとこっそりと、、、

ブログを運営するにあたって
誰に規制されているわけではないけれど自分の中である程度の基準があって
これはやらない、ということの中で
勝手にリンクを貼らないってことがあるんだけど

今回はこっそり、、、

「私の愛 私のそばに」の映画レビューで
私が思ったことと同じ感想を持っていただいたものがいくつかあって
こっそりこっそりご紹介します
今回が最初で最後ってことでご了承ください(誰に言ってるのか?笑)


http://sakawa.exblog.jp/15139051/  こちら

http://tokyo2019.blog.so-net.ne.jp/2009-12-02-5  こちら

http://blogs.yahoo.co.jp/chuunenfan2/60279162.html  こちら
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/2283-e01ccac8