2011.02.01 長期興行兆し

映画'朝鮮名探偵'観客との出会い、爆発的反応…長期興行兆し  
正月連休5、6日ソウル地域舞台あいさつ予定

舞台挨拶


封切り1週で75万観客を突破してボックスオフィス1位を記録した映画‘朝鮮名探偵’が去る28日から30日までソウルと大邱(テグ)、釜山(プサン)を回って観客との出会いを持った。
先に演出を引き受けたキム・ソギュン監督は“皆さんの声援に力づけられて前売り率1位とボックスオフィス1位まで記録することができた”として感謝の気持ちを伝えた。名品助演で映画の興行を牽引した俳優オ・ダルスも“観客がおもしろく映画を見られるように熱心にとった。楽しい時間を過ごされたら嬉しい”と話した。
主役を演じたキム・ミョンミンは“及ぼした存在感のオ・ダルス先輩と美しいハン・ジミン氏、そして天才的な頭脳と感覚で映画を完成された監督様のおかげで‘朝鮮名探偵’が誕生することができた”として謙虚な姿を見せた。
特にキム・ミョンミンは客席に近寄って観客と共に呼吸する姿を見せるファンサービスをし、ハン・ジミンも“2回以上見てこそ映画の真価が分かる”として可愛い強要でファンたちの愛を受けた。
この他に劇場の観客は抽選を通じて監督と俳優サインが入ったポスターもプレゼントされるなど楽しい時間を持った。
正月連休週末の来月5日と6日にはソウル地域舞台あいさつも控えている。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/1894-9472ffb8