2011.11.05 染まらない人
僕は一人では何もできないんだよ
母さんそう思ってるんだよ
母さんが頭を下げてくれなきゃ
僕は大人になっても生きていけない


ドラマ「DOOR TO DOOR」の英雄(ニノ)のセリフ
この時のニノの母を見る目が、、、
驚いちゃったんですよ、つい何度もその場面をリピートてしまう

ネサギョで車椅子に乗ったジョンウがチスに行くなっていうシーン
「僕から離れると君は泣くから」と、泣いているような笑っているような表情のジョンウを思い出します
あの場面はミョンミンさんはどんなふうに演じたらいいのかわからなくて
自分の中ではっきりと決まらないまま自然に任せで演じたって言ってたけど
周りのスタッフはみんな泣いてたらしいですよね
凄かったもんねあの時のミョンミンさん☆
一瞬のニノの目の動きは、私の中ではその時のミョンたんを思い出すくらいの驚きなんですよね(一瞬ね)

もうひとつ、何度見ても泣けてしまうのは
脳性マヒの英雄が自分でネクタイをすることができなくて
通勤途中にいつも会うマンションの管理人さんに結んでもらって
「ありがとうございます」と言って頭を下げたままのシーン

ふぅ~~

役者の仕事について方向性とか自分をこう見せたいという考えは浮かばない
集中してやるべきことをやっているだけだけだってニノは言うけど
彼は自分でも言ってるけど俳優じゃないんだと思うんですよね
だけど魅力的に演じるから
観てて面白くてたまんない☆

インタビューしたライターさん曰く
「無意識なのか計算しているのか予測がつかない」
「いつもさらりとしていて何色にも染まらない透明感のある人」
「作品に溶け込んでも何にも染まらない」

水みたいな人よね
何処にでもすっと入っていって馴染む
独特な存在感があります

誰にも染まらないでいられるのは、
人に言われることと
自分のやりたいこととの両方とるから



久々の更新だからミョンたん話したくてあれこれ練ったけど(←練った?笑)
力尽きて断念(笑)
だってぇ、ネタがないんだもん~~(←ネタですか~

なは、ニノカテ作っちゃいました
なーんか、ニノの感性が面白くて可愛くてたまんない~
暫しニノウォッチャーになるかもね、るぴさん(笑)

ミョンたんも染まらない人
でも水じゃないよね
なんだろなー

そんなことを考えつつ
ミョンたんにはじっくりじっくり次回作を作っていただいて
それをじーーーーっと、ひたすらじーーーーっと心待ちする所存です
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sutakora.blog37.fc2.com/tb.php/1880-a103b44b