FC2ブログ

チェジュツアー⑧

あたままっしろなまま、並んで舞台右下へ。。。
思考回路完全ストップ

そしたら前のグループが写真を撮っていて
サンウの横顔が見えました


き、きれい。。。。。。



綺麗~~~~~!!!!



撮影が終わって舞台そでに戻っていくサンウが目の前を通る。。。。



綺麗~~~~~!!!!



この時点で記憶スイッチが完全ストップしたかもしれません(泣)


舞台に上がり指定の席に座ります
何を考えてたのか記憶なし

サンウが歩いて席に来たことはわかるけど
私サンウの顔見た?

覚えてな~~~い(←号泣)


サンウが座る瞬間だけ右を向いてちょっと見上げて
チラッとサンウの横顔を見ました

そこから先は全く右が向けません(←金縛り状態)

そして
サンウが座ると
私の右腕にサンウの左腕が・・・

サンウは気持ち左寄りに座ったのかもしれません


触れる・・・どころじゃなくて


あたってる・・・どころじゃなくて


あっちから気持ち押し付けられてる状態で。。。。。


サ、サンウの腕が。。。。



あったかいサンウの体温が伝わってきます(見た記憶がないのに、そんなのは鮮明に覚えてる)


私が今ちょっと右を向けば
数えくれないくらい何度も何度も見つめた
あの綺麗な横顔が見られるのに

せめて目線をちょっと落とせば
大好きな大好きなサンウの手がそこにあるのに

白のパンツだって記憶にない

私ったら、座ってる間中カメラしか見てないじゃん。。。

カメラマンが笑ってください~~いって言ったけど
顔が引きつって自分がどんな表情をしてるのかわからない



そしたら


『フフフ』『フフフ』ってサンウの小さな笑声が聞こえてきました

隣にいる私にしか聞こえないくらいの小さな声で


耳元でサンウの笑声が。。。。。


と同時にサンウの甘い香りが。。。。



すれ違ったくらいじゃわからないくらいの
優しい香りかたです

香りがやってくるというより
どっかから香ってくるのをこっちから探したくなるような
そんな控えめな優しい香りかた



甘い甘い匂いです






撮影完了

サンウは立ち上がってこちらを向いて
みんなの方を向いて笑ってくれたはずです

そう・・・はず・・・

だって・・・

覚えてないんだも~~~~~~ん!!!!!


みんなに聞くと

サンウ綺麗だった
顔が小さくて綺麗な肌だった
今回もらった紙袋に写っている写真とまったく同じだった

みんなが言うのに

覚えてないんだも~~~~~~ん!!!!!


舞台の階段を下りるときに

なんで私座った瞬間に『アンニョンハセヨ』って挨拶しなかったんだろって思いました

そしたら右を向いてサンウの顔が見られたかもしれない
サンウは必ず『アンニョンハセヨ』ってお返事をしてくれるそうです

できなかった

だって

まっちろだったんだもん。。。ワタシ。。。